詠み人知らず
『天結いキャッスルマイスター』きたぁ!
機動戦士ヒットマン 鉄血の杭打ち機
ほんまこれ。


2期で唯一良かったシーン・・・かもしれんw


何だかんだで勝ち組になった2人。ってか、ガエリオ、妹どうなった?


で、味は?

ガンダムの新作アニメは『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』に決定!! 
宇宙世紀0096年、ラプラスの箱事件後から数か月が過ぎた頃の話

やっぱり宇宙世紀系列のガンダムが一番面白いな!こっちに期待しよう!w
そう言えば、結局『鉄血』は宇宙世紀系列なのか、明確には示されなかったよな???

声優・内山 夕実さんが大沢事務所に移籍!! → 大沢事務所所属の声優豪華すぎwwww
女性声優だけ見れば、大沢の布陣は業界最強クラスだw
ゆーみんは見た目、歌唱、演技申し分ないから移籍後即最前線OK、いい買い物をしたな。
ただ、大沢はSNSにちと厳しいから、ツイッターどうなるのか心配ね。

大川ぶくぶ『ポプテピピック』アニメ化決定!10月から放送開始!
『あいまいみー』4期来たな!w

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
12345
ギャラルホルン(ラスタル陣営)大勝利エンド。
マッキーやイオク様が死んだので、ギャラルホルンは7名家による合議制廃止、民主的に。
色々あったけど、火星は経済的に独立(代表クーデリア)し、地球(代表ラスタル)と対等に。
結果だけ見れば・・・まぁ、うん・・・いや、こんなことが入ってこないくらい全体が酷かったからなぁw
うーむ・・・本当に酷い脚本だった。とりあえず、万人受けするオチでは無かったな。
それを言えば、2期は殆ど万人受けする展開では無かったが・・・w

鉄華団(オルガ)自体に関しては最後まで「ああ、もうダメだおしまいだ~→ふざけんな団長!俺達は~→
・・・ハッ!?そうだな!まだ終わってねぇ!よっしゃやったる!→ああ、もう~→ふざけんn→俺t~」のループだった。
団長さんは何も学習しないまま、迷惑の種だけ残して死んでいったなw

鉄華団の生き残りはそれぞれ、クーデリアの秘書(ユージン、チャド)、議員秘書(タカキ)、
整備士(ヤマギ)、保育士?(ダンテ)、会社員?(ザック、デイン)、そして復讐鬼(ライド)になった、と。
ぶっちゃけこれらの今後を描写してくれる方が面白そうだ。特に復讐鬼になったライドなw
死にフラグ立てまくった挙句、最後まで生き残った。最後はオルガを犠牲にして生き残ったし。

しかしまぁ、鉄華団メンバーは死にに死んだのぅ。
団長、三日月、アキヒロ、シノ、三日月おんぶしてたモブ、ビスケット、ラフタ等など。
「こいつ殺す必要あった?」ってのが多すぎたのと、「またヒットマンの仕業ですか・・・」な展開に膨満感がパない。
ガンダムなのに、MSなのに、杭打ち機とヒットマンが最強な作品だった。いや、比喩でも何でもなく。

MSによる戦闘が全体的にイマイチで、専用MSも少なかったってのも残念。
勝負がつかない戦闘が多く、勝負がつくのはその後の・・・そう、ヒットマンによる暗殺だw
MAも1体だけちょっと出してすぐに退場させて・・・終盤は杭打ち機無双。宇宙圏から精密射撃出来る杭打ち機強すぎ。
で、どんなMSよりも確実に殺せるヒットマンさん達の輝きっぷりな。マッキーはバエルみたいなクソザコMSに乗らないで、
鉄華団じゃなくて、ヒットマン100人雇って、高みの見物してたら絶対クーデター成功してたわwww
このアニメの主役は、杭打ち機とヒットマンさん達だったといっても過言ではない。

結局何もかもが灰塵に帰して、何が言いたかったのか分からなかった。
死ぬのはヒットマンによる銃撃・・・だったら、ガンダムじゃなくても良かったのでは。
頭脳系キャラが2期になると突然バカになって、どんどん悪化。視聴者置いてけぼり。
主人公に終始“自分”が無く、魅力ゼロ。他にも魅力的なキャラが少なかった。
主人交達に明確な目的やゴールが無く、先述の通り展開がループし続けて終わった。
カタルシスはゼロ。同じ展開にループ、同じ死なせ方。脚本の引き出し少なすぎない?どうなってんの。

視聴者の溜飲を下げる犠牲みたいな扱いだったが、イオク様が死んだ事が唯一の救いだ。
これが無ければモヤモヤ120%で後味悪いってレベルじゃなかった。
この素晴らしい小林さんちの幼女監察ドロップアウト
■2017 冬期深夜アニメ最終評価(括弧内は非深夜アニメ&短時間アニメ)
S:
A:小林さんちのメイドラゴン / ガヴリールドロップアウト / この素晴らしい世界に祝福を!2
B:(あいまいみー 3期)
C:ACCA13区監察課
D:幼女戦記 / リトルウィッチアカデミア / クズの本懐 / (鉄血のオルフェンズ 第2期)
────────────────────────────────────────────────────
Z:セイレン / スクールガールストライカーズ Animation Channel / SUPER LOVERS 2 / アイドル事変 /
  BanG Dream! / テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス 第2期 / 弱虫ペダル NEW GENERATION /
  MARGINAL#4 KISSから創造るBig Bang / 青の祓魔師 京都不浄王篇 / 昭和元禄落語心中 ~助六再び篇~ /
  CHAOS;CHILD / Rewrite 2ndシーズン Moon編/Terra編 / チェインクロニクル ヘクセイタスの閃 /
  けものフレンズ / 南鎌倉高校女子自転車部 / 風夏 / ピアシェ ~私のイタリアン~ / 政宗くんのリベンジ /
  亜人ちゃんは語りたい / エルドライブ / 霊剣山 叡智への資格 / うらら迷路帖 / ハンドシェイカー


5位までの順位は以下の様な感じ。
今回も各5点満点で4つの項目を作って順位付けしてみた。20点満点ですな。

話=シナリオ・脚本  絵=作画  人=キャラ・中の人(の演技力等)  音=BGM  計=合計値

1位:小林さんちのメイドラゴン(話:4 / 絵:5 / 人:5 / 音:4 / 計:18)
2位:ガヴリールドロップアウト(話:4 / 絵:5 / 人:4 / 音:3 / 計:16)
〃:この素晴らしい世界に祝福を!2(話:4 / 絵:4 / 人:5 / 音:3 / 計:16)
4位:ACCA13区監察課(話:4 / 絵:3 / 人:3 / 音:3 / 計:13)
5位:幼女戦記(話:3 / 絵:2 / 人:3 / 音:3 / 計:11)


今期は最後まで観れたアニメが少ない!今期は自分としては珍しいほどの日常枠戦争であった。
『ガヴ』、『小林さん』、『政宗くん』、『亜人ちゃん』、そして『うらら』による日常枠争奪戦は、『カヴ』と『小林』に軍配。
流石の動画工房&京都アニメーションと言ったところでしょうか。特に京アニな。2期連続で王の貫禄。
職場が京アニの近く・・・この意味不明な自負で俺が頑張れていると言っても過言ではないw

『政宗くんのリベンジ』は途中まで観ていたんだけど、安い継ぎ足しで話を延命させるタイプの恋愛モノだったのでギブ。
『亜人ちゃんは語りたい』も途中まで観ていたんだけど、「(内容が)別に亜人・異種に拘らなくてもよくね?」って
内容だったので切った。『うらら迷路帖』は論外。ネット配信も有料で、その界隈の紳士さんらの話題にすらならないとは・・・。

他作品と比べると絵的に地味でネットでは話題に上がらなかったようだが、意外と楽しめたのが『ACCA13区監察課』。
「かつて、12の地区による一斉クーデターが起こり、各地区ごとによる自治が認められた経緯がある、
13の自治区から構成されるドーワー王国。クーデター後、警察、消防、医療などを傘下に置く民間組織・ACCA(アッカ)が
置かれることになり、その監察課は各自治区で業務が適正に遂行されているかを監視していた。
そんなある日、監察課の副課長、ジーン・オータスがいつものように視察へ向かおうとした朝、
ACCA5長官の会議で監察課の廃止が決定する。同時期に国内の再びクーデターの燻りも見え初めて・・・」っつーお話。
環境や文化、産業、食べ物から人種まで色々違い、だからこそ抱えている問題も違う13区っつー世界観も良かった。

深夜アニメではないのだが、『鉄血のオルフェンズ』2期の「どうしてこうなった」感が酷すぎる。
どういう考えに至るとああいうシナリオが書けるのか・・・いや、ホント何で?どうしてこうなった?

続いて、ヒロインランキングは以下の通り。
1作品1キャラ縛り。

1位:サターニャ(ガヴリールドロップアウト)
2位:アクア(この素晴らしい世界に祝福を!2)
3位:小林さん(小林さんちのメイドラゴン)
4位:ロッタ(ACCA13区監察課)
5位:委員長(政宗くんのリベンジ)


1位はぶっちぎり。サターニャがいたから、この地獄の花粉無双を切り抜けられたと言ったら過言である。
一番悩んだのが、優しい世界の体現作品『小林さんちのメイドラゴン』。
ドラゴン組だとトールがトールかなぁと思うのだが、小林さんの圧倒的聖母感にやられました。

アニソンを応援する主題歌(挿入歌)ランキング。
こっちも1作品1曲(但し主題歌と挿入歌は別。主題歌とはOPとEDの曲)縛り。

1位:ONE III NOTES『Shadow and Truth』(ACCA13区監察課)
2位:nano『MY LIBERATION』(チェインクロニクル ヘクセイタスの閃)
3位:fhana『青空のラプソディ』(小林さんちのメイドラゴン)
4位:MYTH & ROID『JINGO JUNGLE』(幼女戦記)
5位:Machico『TOMORROW』(この素晴らしい世界に祝福を!2)


今期は観たアニメこそ少ないが、主題歌は良質な物が多かった。
それ故、順位付け難し!上位4作品はマジ名曲、ヘヴィロテが止まらない。
nanoさんは5月にアルバムが出ます!買って下さい!w


大本命はやはり『進撃の巨人』と『ベルセルク』の2期かの。オリアニヒット率の高いPAワークスの『サクラクエスト』にも期待。
来期は他にも、『正解するカド』『ID-0』『Re:CREATORS』『月がきれい』とオリアニが多いのが特徴。
最近のオリアニは昔以上に「~(制作会社名)初の~」や、「~と~が初タッグを~」とかって触れ込みが多く、
寒風吹き荒ぶ業界も色々試行錯誤してるんだな~と素人ながらに思った。

日常系(きらら枠)は『ひなこのーと』かな。連載誌はきらら系ではないけど。
演劇モノらしいが、ガチ系ではないだろう。一番の問題は配信が有料かどうかだが・・・w

2016年秋、2017年冬と半年に亘って、ソシャゲ枠に食われていたラノベ枠が作品数8本と王政復古w
安定度が高いと言われる電撃からは2作品。『エロマンガ先生』は『俺妹』作者の新作、有名ですね。
で、こっちは未読なんですが『ゼロから始める魔法の書』は、あらすじ、キャラデザ的に、
絵で釣るタイプではなく、普通にファンタジーしてくれる作品なのかなと思っちょります。
原作の評判がいいらしい『終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?』もちょっと気になる。

そして、石鹸枠ことテンプレクソラノベ作品も復活!その名は『ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード)』!
タイトルも「特殊ルビ振り」というクソラノベの特徴をちゃんと継承している。
ラッキースケベ、決闘、順位付け、ヤレヤレ系主人公、真価秘匿系主人公、ハーレム、対魔物、何かの養成学校等など、
どれだけの要素が入っているのか今から楽しみである・・・とか、言いながら、ツマランすぎて途中で脱落したらゴメンなさいw

一方、ソシャゲ枠は、『神撃のバハムート VIRGIN SOUL』『GRANBLUE FANTASY The Animation』の2作品。
どちらもサイゲームズ製。前者は2期(1期の10年後が舞台)、後者は1クール落としたという前科持ちであるw
本数的にはラノベ勢に軍配だが、果たして内容的には・・・ま、どっちでもええかw
民衆を導く怠惰の女神

ガヴとのにらめっこ、最初ので瞬殺だった。ガヴ可愛いw
このアニメ結構変顔入れてくるよなwwww最近特に某ぺこちゃん顔連発してる気がするwww


キャラランキング今期1位ですわ・・・。

アニメ『オーバーロード』の2期が決定!
おー、これは楽しみ。最近は映画(総集編)かパチンコ、ソシャゲを経ないと続編決まらないねー。
円盤だけでうまうまなんて1期に1作品あるかないかなんじゃろな・・・。

『響け!ユーフォニアム2』イベントで3期発表なし・・・6/4に宇治市文化センターでイベント開催決定
原作を描ききって完結しちょるから、続編するなら全編アニオリか作者が書き下ろさないといかん。もう3期はないじゃろ。

やっぱりソシャゲとアニメって物凄く相性が悪いんじゃね?
だからそうやって言うてるやろ!物の構成要件自体が変わっちゃうからね~。
ソシャゲって大きく分けると「シナリオ・システム・UI・その他(BGMなど)・ガチャ要素」等々やん?
ネットなどで聞くソシャゲのニュースって「SSR出たあああ!」とか「○○子がレアカード登場きたー!」ばっかり。

そんなソシャゲがアニメ化されると構成要件は「シナリオ・その他」だけになっちゃう。
そのゲームのシステムやUI、ましてやガチャ要素の悲喜こもごもなんてアニメでは描写しようが無い。
よって、自然と描写されるほぼ唯一の要素であるシナリオに注目がいっちゃうんだよ。
で、ソシャゲで「シナリオ最高!その辺の据え置きや、小説、ドラマ超えてるわ!」なんて聞いた事ありますかって話スよ。
ちゅー事で、ソシャゲアニメが成功するには、よっぽど原作たるソシャゲ時点でのシナリオが良くないと駄目なんよ。
または設定などの“ガワ”だけ使って、シナリオはオリジナルにするとかね。

『魔法少女育成計画』みたいに萌えキャラが悲惨なことになるアニメ教えて
あいまいみー。

オタク度を観ているアニメでLv1~10に分けてみた
Lv1000:あいまいみー

ガヴリールドロップアウト
12345
天使と悪魔の帰省編の続き。最近の回で一番面白かったなぁ。
ガヴ家は昭和感が漂う普通の家庭、ラフィ家は超大金持ち家によくあるお嬢様大好き女執事付き、
ヴィネ家は温かい普通のリーマン的家庭、サタ家は弟以外中二病のケーキ屋さんと各々個性があったなw

ガヴ家の昭和感を見ると、ガヴがネトゲ等を持ち込もうとしたのは理解できる。
個人的には帰省あるあるってやつやな。俺の母方の否かは文字通り田舎・・・ってか、
大阪の都市部から見るとその県(同県さんがいたらアレなので具体名は伏せるがw)自体田舎で、
娯楽施設どころかコンビニとか殆どないし、移動は車が無いとどうしようもないし・・・みたいなトコ。

昔は山、川、海なんかに行くから夏休みの帰省は楽しかったが都市をとるにつれて、ンなもんも行かなくなる。
すると普段してる事、行ってる場所が軒並み死亡しているので、ただただ退屈ってゆーね・・・w
ゲームはその時やってるもんがなければまぁ我慢出来るが、PCないと辛いな。入院中も辛かったw
だもんで、俺も妹も大人になってからは、両親だけ毎年帰ってる状態やでw

ガヴとラフィが2人っきり(しかも特にやる事、話す事がない)の、沈黙を挟んだ“間”があった会話がリアルだったw
これも人間関係あるあるかもね。誰か1人、誰とでも矢印で繋がっている奴がいると、すげー会話が弾んだり、
盛り上がったりする。反面、その人がいなくなったら変に気まずい空気流れたりするっつーw

ガヴ、ラフィ、サタ、ヴィの4人の関係性も、サターニャだけ、サターニャ発信で全員に矢印向かってるからね。
一方、ヴィーネからは基本的にはガヴとサターニャに、ラフィからはサターニャとガヴに、
そして、肝心の主人公のガヴからはかろうじでヴィーネに矢印行ってるかな~?ってレベルだし。
悪魔組の方が面白いってのも、悪魔組の方が他のキャラに対するベクトル本数が多いからやと思うわ。
改めて、この作品はサターニャの重要性が分かるシーンだったw
つーか、ガヴって一応サターニャのこと友達って認識してるんやなw

ところで、天界編だからタプリス再登場かと思ってたけど、
2話連続で出なかったな。若しかして1回登場で終わりなんやろかw
青空のラプソディ

才川さん「ぼへ~」し過ぎて、将来普通の刺激じゃ物足りなくなってそうw


これいいね。わいはもう買ったけど、中の人らが宣伝すると売り上げあがるかも?w
エルマ(の中の人)のキレが本当に見てて気持ちいいわ。そしてトール(の中の人)がちんまい可愛いw

これを見ればFateがわかる!新参マスター向けFate初心者講座「知っておきたい7つの『Fate』シリーズ」
成る程、分からん。Fateってつまりは、歴史上の偉人や神話上の存在なんかを、女体化したり、
現代風に萌え・イケメン化して召喚、ドラゴンボール的なやつを争って戦わせるってお話でいいんだよな?
無印とZEROは観たけど、死んだら終わりだからなのか、(特に人気キャラについては)引き伸ばす展開が多くて
少しもにょった記憶がある。それでもまぁ、普通には観れた・・・けど、原点から流石に絞りすぎじゃないのw

美人声優のLynnさん、年間100杯ペースでラーメンを食べる
30代になると~とか、塩分で~って言ってるけど、それは「このまま俺らみたいに何もしなかったら」の話やろ。
こーゆー人はその辺ちゃんとしてるやろ。なんでもかんでも俺らと一緒にしたらあかんでw
ところで、この方、『さばげぶ!』で初めて知った(レギュラーデビュー作らしい)んやけど、
当時は「あんまり上手くないな・・・見た目は超美人だが」って印象だったけど、次第に上手くなって、
今ではヒロインやっちょる。凄いで。諏訪ちゃんと仲が良いからよく見かけるんよねw

小林さんちのメイドラゴン
12345
原作組によるとアニオリ回だったらしいんだけど、イチニを争うくらい良い回だった。京アニ恐るべし。
「運動会や参観日に来てくれない親に子供がド凹み」ってのは、アニメでは結構使われてきたネタだけど、
国宝級のハートフルなお話だった。小林マジお父さん、トールマジお母さん、カンナマジ娘。

恐らく、トールに出会う前に、(仮に結婚してて、カンナくらいの子供がいた場合)同じ様なシチュになったら、
運動会には行かなかったんだろうな。で、そんな良い変化のLvが上がった時に「あなたLvUPしましたよ」って言う存在が、
滝谷君なんじゃろね。ってか、小林さんを知る近しい人ってこの人しか出てきてないしねw

よく、「トールがメインじゃない方が面白い」と言われるけど、
多分、トールは“異世界での小林さん”のような存在であり、「変化のきっかけを貰う側」だからなのではないかと。
トールからしてみれば小林さんが「変化のきっかけを与える側」で、小林さんは性格的にお笑い担当ではないからねw

カンナなど「変化のきっかけを与える側」によって、ドタバタが発生する方が面白いと感じやすいと思う。
「変化のきっかけを貰う側」が、変化を感じるシーンってのはジンワリ温かく、黙って味を噛み締める的なシーンになりやすい
・・・気がするんよ。まぁ、ファフニールさんと滝谷君の関係も、トールと小林さんと同じ立場だと思うんだけど、
あっちは滝谷君がああいう性格であり、我々が共感し易い(?)オタキャラだから、逆に面白くなってるけどw
ようはどこに視点を置くいて観るかっちゅー事ですわな。どちらにせよ、今期1位候補なのは間違いないで。

前回初登場だったエルマがいきなり出オチ要員に降格w
才川の連続ぼへ~、ショウタ君のおっぱいの夢、そしてエルマの葛藤と、
幕間に入る小ネタにいわゆる天丼を持ってくるパターンが多いね。
急募!軍師殿!
やっぱり軍師って重要ですね・・・。


あのさぁ・・・w


ジュリエッタの死亡フラグは違う人が代理回収しそうな気がするw

『鉄血のオルフェンズ』 マッキーの機体、ガンダムバエル、大して強いわけでもなかったwwwww
えぇー・・・。

また声豚が迷惑かけたのか・・・事務所・81プロデュースが注意喚起!
 「最近一部のファンによる行き過ぎた行為が発生している」

これ文春の記者だったら笑うけど、例の事件もあったし、こういうのは本当にやめなさいよ。
この手の話には決まって、「じゃあドル売りとか顔出しやめろよ」って反論するオタがいるけど、
声優でも、ファン商売でも、それらと、キモオタ行為は全くの別問題。声優云々以前の、人としての常識の問題やろ。

【正論】エンジニアがニコニコ動画に苦言「課金してもサービスの質あがらないのっておかしいって」
そうそう。あれだけ課金させといて、運営とプロ素人が旨味吸い尽くして、ユーザーに殆ど還元してないからな。
有料なのに視聴できない、クソ画質、挙句の果てにどうでもいいイベントやって赤字がこれだけだと自慢する。
面白いと思っているのはこれまた運営とプロ素人の方々だけ。一般人は冷めて、離れていく。それに気付かないバカ運営。
去年からようやくインフラ投資初めて、還元する気がある事を見せ始めたけどもう遅いでしょ。
プロ素人の人らが、もう旨くねぇわとニコニコから距離置き始め、移住開始しているのが何よりの証拠。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第2期
12345
ついに最終決戦が始まった訳だけど・・・うん・・・はぁw
「数で負けてる→ンなもん知るか!突貫じゃ!→こちら側(革命軍)にスパイ→スパイが禁止兵器使う→
あ、禁止兵器使ったね?じゃあ報復します→禁止兵器100倍返し→革命軍半壊→鉄華団後退、どないしょ→
→マクギリス、ま、まだ終わってないから!ノーカンだから!突っ込めー!→更に壊滅→
鉄華団、こ、これ終わったらゴールだから!後1回だから!突っ込めー!→シノ無駄死」・・・なんじゃこれw
よくよく考えると、1期のビスケットがかろうじでってくらいで、この作品って仲間側に軍師とか参謀的なキャラ皆無だったわ。
やっぱり頭で戦うポジのキャラ必要ですわ。

シノが突然死亡フラグ立て初めて、これは死ぬなとは思ったけど、虎の子の最終兵器を外して(つーか、戦艦相手に外すとか、
無能すぎる。大将がいる艦橋狙ったとは言え、本体ブチ抜くだけで大将撤退に持ち込めたかもしれんのに)、
そのまま逝くとか完全に無駄死。「作られた死」の度合いが激しすぎて感動もクソもないんだがw
ガンダム・フラウロスいいとこ無しで轟沈か・・・ガンダム系MSも安くなったものだw

そもそも数で上回られているのに、無策とかマクギリス本当に勝つ気あんの?
せっかくガンダム・バエル乗ってるのに、後ろで傍観。壊滅状態になってから前線来ても遅いんだがw
革命軍の青年将校らもあっさり殺されたし、ザコが付き従ってるのは命令だからで信念とか無いし、もう駄目っぽいw
あまりにもお座成りで、悪役を買って出て、わざと負け、己の犠牲で人類をまとめようとしているのかと邪推してしまう。

今回の件で、イオク様死亡無くなった(敵方大将と共に艦橋に居た)臭いな。
大将が「よく見ておけよ」とか「お前は部下に信頼されてる、もっと考えて行動を」的な事ばっか言うのは、
戦闘後のギャラルホルン、及び人類代表みたいなポジにさせるためやろこれ・・・あのイオク様が成長したってねw
虚乳
小林さん・・・ここまでだったとは・・・。


『小林』ニコ生結構面白い。高田さん(右から2人目。「頑張るゾイ」の中の人)のキレが凄いw
トール役の桑原さん(一番左)は4人の中で、ちんまいくて可愛いけど、たかみな(一番右)と並んで一番年齢高いけど、
大きな作品の主役(は小林さんかな?w)は初めてっぽい。良い声してると思うわ。
因みに最年少はカンナ役のまりあんぬ(左から2人目。アイム声優)みたいね。


昆虫採集って、食レポやったんか・・・w
セミがサクサクしてるのは何となく分かるけど、バッタってしっとりしてるんかw
チョウは鱗粉のせいでパフパフしてそう、飴玉探しゲームの小麦粉的なw


ゆうさくの家族いつの間にかめっちゃ増えてて草。
これからも「ああぁぁあぁあぁあ・・・!」って台詞言うキャラは家族にされるなw

声優の花澤 香菜さん、小野 賢章さんと付き合っている事を報告!小野 賢章さんもブログにて同報告
おめでとーございます!事務所公認だし、このままゴールしちゃいそうな気がしますね。
小野さんファンの人が一部発狂している事以外は、概ね平和に事が進んだなw
これが2013年頃の花澤無双時代だったらまた違ったかもね。公人は色々大変ですなー。

今の10代って ロボアニメも興味なく、据え置きゲーもやらず、ギャルエロゲーもしない、結局何が好きなんだ?
何でも好きで何も好きとちゃうんちゃう。今は色んな情報が飛び交ってて、正直、処理しきれないくらいだから、
イチイチ立ち止まるって事しないと思う。だからこういう娯楽コンテンツは「今、目の前にある、新鮮なもの」しか食べない。
漬けにして待つものとか、蒸らしで何十分かかるものなんてものは、出来上がった頃には既にこの子らはテーブルには居ないんよ。

小林さんちのメイドラゴン
12345
「呪いアンソロって何だよwwww」って思ったが、トール曰くガチの呪い方の方法が多数記された本だそう。
女性声優が使っているシャンプー一覧本や、女性声優の生理周期本何かが売れる時代なんだから、
呪い一覧本が1000円だったら、その道が好きな人にはめっちゃ売れると思うんだけどw

いわゆる水着回だった(前半だけ)けど、てっきりカンナの水着姿に「アヘ~」する才川が見れると思ったのに!w
翔太君とのエピソードが終わったからなのか、ルコアは出オチ要員になってたしw
よって、水着回での一番の収穫は小林さんがマジで小林さんだった事だ。
正直あそこまでとはな。子供の頃に男として育てられてソレが原因で・・・とかないよな?w

小林さんの「人間って大人になるんじゃなくて、子供でいられなくなっただけ」みたいな発言が刺さったw
寧ろワイは「子供ではいられなくなったのに、まだ“子供”にしがみ付いている」って感じで・・・w
小林さんってあの年で、時々すげー達観してたり、哲学的な事言うよな。
本人は普通に生まれて、普通に育てられて、普通に仕事してるつってたけど、
どこかで普通という停滞に甘んじてた気がする。いや、殆どの人がそうだとは思うが。
その歯車をもう一度回し始めたのが、トール達やと思うな。小林さんもソレに気づき始めちょる。

今回、こういうシーンが結構あったけど、一部のオタはまた「シリアスだ!」って批判するんだろうなぁ。
今まで何かを特に強く感じる事なく、違う世界、違う時間を生きてきた小林さんとトールが、互いに感化し合い、
立ち止まり、見つめ直し、新たな想いを起こし、前を向いていく良いシーンなんだけどなぁw

アニメでは時々あるコミケ描写だったけど、コミケ警察(?)としては合格点だった模様w
作中、コミケのことを正式名称で呼んでて、「これって架空を表す為に名前変えるのでは」と思ちょったら、
EDでコミケの登録商標と、「名前一緒にしたけど実在するコミケとは違うよ」って、ちゃんと注釈入ってたw
それにしても、コミケのあの大人数シーン、普通静止画だと思うんだけど、京アニはちゃんと動かしてたなぁ。流石だ。

もう終了まで1ヶ月きってるけど、次回、やっとエルマ出るんやなw
トールのライバル的立ち位置らしい。楽しみだ。
主人公交代?

三日月「主人公は俺ですよね?」


あ~かっけーんじゃあ~。

『幼女戦記』来週の総集編はやっぱり急遽いれたものだった!
そりゃそうやろ。総集編は本来は「やらなくていい仕事」。そんなもん最初から入れるわけ無い。旨味ゼロだもんな。

大人気声優・上坂 すみれさんとたったの19000円で一緒に行けるバスツアーきたあああああああああ
こーゆーのって、地下アイドルとか売れない声優がするもんやと思ってたけど、すみぺレベルでもせなあかんのかw
いや、最少催行人員が120名(他の声優だと20人とかだった気がする)と多いので、黒字になると思っての敢行か?
でも、嫌な仕事ばっか入れると出家されるかもしれんからほどほどにしーやwwwwww

「一緒に~」って書いてるけど、本人と一緒に居れたり喋れたりするのって数秒で、99%同じキモオタと一緒なんでしょw
本人はスタッフと別移動で、本人の周りには常に護衛スタッフ、オタどもはキモオタバスで移動と・・・w

京アニ作品で男の精を最も搾り取った女キャラwwwww
確かに舞は数値高そうだけど、最近の作品のキャラだからなぁ。分母数が少ないかも。
分母の多さはやっぱり『けいおん!』の誰かちゃうかw

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第2期
12345
盛り上がってまいりました!
ガンダム・バエル登場でラストステージの役者は揃った感じか。
Zで言うと、マクギリスがティターンズで、ガエリオがエゥーゴかな?
で、鉄華団は・・・テイワズが木星周辺を根城にしてたし、アクシズか?完全に敵側やないか!w

三日月(ガンダム・バルバトスルプスレグス)→鉄華団所属→色々あってマクギリスの目的達成に協力(鉄華団)
ガエリオ(ガンダム・ヴィダール)→(一応)アリアンロッド所属→マクギリスへの復讐、野望阻止
マクギリス(ガンダム・バエル)→(一応)ギャラルホルン所属→ギャラルホルンの頂点を目指し、力での秩序構築

って感じスかね。マクギリスの過去回想と現目的から、彼は完全にラスボス化したっしょ、あれは。
となると、鉄華団の立ち位置が・・・一応、“火星の王”の為にマクギリスに協力しているが、
ガエリオが仮面取って「逆賊討つべし!」って言っちゃったんで、完全に悪側だよな・・・w
主人公もガエリオに交代したみたいな感じだったし、三日月さんマジで戦う為の駒化しちょるで。
まぁ、彼は元々主人公的なアツさは無く、「オルガが言うならそれするわ」でずっときたからなぁ。
今更主人公魂発揮して熱血漢になったら、それはそれで興醒めするが・・・w

戦力的には、

ガンダム・バルバトスルプスレグス→アラヤシキ
ガンダム・ヴィダール→アインシステム(擬似アラヤシキ)
ガンダム・バエル→アグニカ・カイエル(完全型アラヤシキ)

で、主役機全て特別なシステム搭載と。歴代ガンダム作品にて、MSに搭載される人間を超える力を引き出すシステムって、
どれも欠陥(精神がイカれる、身体的に終わる等)があるんだけど、これは伝統なんですかねw
三日月は既に半身不随だし、ガエリオもアインシステムで逝きそうw

他の戦力としては、

鉄華団→アヒキロ(ガンダム・グシオンリベイクフルシティ)、シノ(ガンダム・フラウロス)、その他MS
アリアンロッド→ジュリエッタ(レギンレイズ・ジュリア)、ラスタル、イオク様
ギャラルホルン→その他MS

で、一応鉄華団はマクギリス寄りなので、怖いMSってもうヴィダールとジュリアくらいしかなくね・・・?
イオク様がまた何かやらかすか?それとも新しいMA出てくる?ラスタルが隠し玉持ってる可能性はあるな。
最終的には鉄華団VSマクギリスにならないと、鉄華団の存在価値無いよなぁ。つーか、このままだと悪側だしw
あ、マクギリスがアグニカ・カイエルの魂に乗っ取られるとかって展開になると、鉄華団とガエリオ共闘可能か?

どうでもいいけど、かっちょ良さなら「ヴィダール→バエル→バルバトス」だな。
ガンダム系以外も入れるなら、バエルの次にジュリアが入るわ。ジュリアのサーベルかっちょいい。
ファフニールドロップアウト
酢豚にパイナップル・・・こいつはメチャ許せんよなあぁぁ?


びんかんしょうがくせい・りこ(R-18)


来期のお仕事シリーズ第3弾には期待してる。
ニコ生観たけど、力入ってますわ。

『進撃の巨人』2期の最速はMXになる!しかもMXだけ土曜日と日曜日両方放送!
楽しみですなー。関西は元々アニメの放送時間が深夜に集中しとるんよ。
東京みたいに23時や0時代にキー局系列ではアニメやってません。UHF(サンテレビとか)ではやってるけどね。
だから、制作局が関西局(MBSとか)でも、最速になる事があまり無いという変な状態になっちょる。

【悲報】今期アニメ『幼女戦記』第6.5話(総集編)の放送が決定wwwww
今期も万策系作品出てしまったかー。

【朗報】『ドラゴンボール超』の新OPがかっこよすぎる!!今までのは何だったのか
これやで、これがドラゴンボールや!俺より強い奴に会いに行くんや!
我らが第7宇宙代表に17&18号、武天老師様がいるのがアツいわぁ。

ヒンドゥ教聖職者が『ドラゴンボール超』のゾウの破壊神に大激怒! 我々の崇高な神が子供向けアニメで悪役にされている!
アト●ス「いやーこれは駄目だわーひどすぎるわー許せんわー」

μ’sとしての活動が終わってから1年弱経ったけど露骨に格差が出てきて悲しいわ
格差っちゅーか、活動が終わって、元々声優でメシ食ってた人(ナン、みも、うっち)と、
そこそこ食えてた人(しか、そら)はそのまま本来の位置に戻った。解散したかった人らって多分この辺でしょうw
で、そうじゃなかった人(えみ、パイ、りぴ、くす)はヤバかったり、舞台、タレント、グラビア等、
新天地求めてる途中って感じちゃうかね。Aqoursも解散したら似たような感じになると思うわ。
特にこっちは「最初からそう思われるように」配役した人が多いから、グラビアに戻ったり、女優(自称)になったりする人が多そう。

いくら政治的なキャスティングがあるとは言え、アイドルやなんちゃらグループなどの皮を捨てたら、
やっぱりそこは弱肉強食業界やねんなってのがよく分かるわ。演技が下手な奴含め、総合的な力が無い奴は消えていく。

小林さんちのメイドラゴン
12345
内容的に5分アニメっぽいし、いくら京アニでも今回ははずれだろうと思ってごめんなさい。
何だこの安定感。原作組によるとオリアニ要素も沢山あるらしいのだが、批判らしい批判が無いのも凄い。
これを料理する京アニは流石だわ。たまーに、京アニの力をもってしても、
マイナスが辛くもプラマイゼロにくらいまでしか戻せない原作あるけどw

ファフニールさんはトールの事が心配なんやね。
今までの描写から、トールがそれを発するまでに気付けたわ。
まぁ、ゲームに興味があるのも本音っぽいけどw

とまぁこんな感じで、時々人間とドラゴンの違いを主とした、(オタク的に言うといわゆる)シリアスが入るけど、
(自分はOKやねんけど)オタクが嫌うような展開にはならないし、変に暖かさがあるとゆーか、
ほっこり癒されハートフル、それでいて笑顔(キモい)にさせられるような・・・いいね、あの流れ。ワイは好き。

それに、あのシリアスは何と言うか、自分に置き換えられる感じがあって、新しい側面でこの作品を観れるわ。
小林さんだってトールらドラゴン勢の言葉で自分を省みたり、ハッと気付かされてる部分あるしね。
で、それで小林さんが成長しちょる。ホント、いい主人公だわ。主人公女性にしたの正解だと思う。
男にすると、小林さんの言動について、多くの視聴者(=多くが男)が共感出来ないレベルにまで上がっちゃうからなぁ。
女性にすることで、色々な“境界線”が低くなってる。今回の上司への復讐だって、フィクション故、
これが男性ならもっとキツいことしただろうし、しなかったらそれを批判されてたんじゃない?

才川さん、完全にアヘ顔晒すだけの存在になってて草。小学生のアヘ顔が見れるのは(多分)このアニメだけ!
そういえばもう1人のドラゴン・エルマさん全然出てこないけど、これまさかまどかパターンじゃないよね?w
魔法少女なのにずっと変身しない・・・的な?ニコ生でもエルマ役の人がそういう感じで弄られてたし。
嗚呼、麗しのララティーナ

ロック●ンじゃねぇか!カズマのジャンプしてる時の格好が完全に岩男のそれw
しかしよく出来ているなぁ。単品で発売してくれないかねぇ・・・。
『ゆゆゆ』と言い、これと言い、円盤のゲーム特典って地味にクオリティ高いやつが多いよなw



これはクズの本懐を遂げてますわ・・・w


海外の人らも俺らと同じ箇所で笑ってるじゃねぇかwwHENTAIは国境を越えるww
HENTAI日本じゃあ当たり前の演出やシーン、台詞が海外ではNGだったりするから、海外勢が突然発狂して笑うわw


新作TVアニメ『魔法陣グルグル』は原作1話からのリメイクになるとのこと!2のアニメ化でも前作の続編でもないぞ!
つまりあれとかこれとか、様々な名作シーンが!楽しみだのぅ。

【セイレン】ラジオであやねるが4話の展開を結構きつく批判してて面白いwwww
あやねるとか、中村 悠一さんって結構出演作品についてズバズバ言うタイプよねw
で、その『セイレン』4話観たけど・・・あー、まぁ、そうだな。主人公と視聴者置いてけぼり感凄かった。

声優養成所の騒音が「うるさい」!!マンション住民ら、青二プロ提訴wwwwww
声優の声が“騒音”って可哀想wwww・・・って思ったけど、これ、普通のマンションの一室でやってたの?
そりゃ五月蝿いわ。青二って超大手やん。流石にこれは配慮足ら無さすぎw

この素晴らしい世界に祝福を!2
21354
めぐみん、アクアときて、満を持して(?)のララ・・・ダクネス回。
堪りに堪った今までの「くっころ!」を一気に放出するが如く無双した回だった。
めぐみん・アクア両回を1とすれば、ダクネス回は5くらいの威力があったなw

ダクネスとフラグ立ちかけてるけど、ダクネス的には正妻ではなく、妾で表には出されず、虐げられる方が好みなんだろうなw
正妻はやっぱアクアだわ。恐らくめぐみんが一番人気だろうけど、1周廻ってアクアの良さに気付きつつある。
天さんの号泣演技がクセになるわ。シンプルイズベスト、原点回帰、やはり始まりこそ至高。はっきり分かんだね。

ダクネスの結婚条件の男って現実世界には沢山・・・っつーか、それワシやないかい!
こんな底辺の人間が好みとか、ダクネスはマジで変態だな。本当に度し難い(褒)

今期は『このすば』『小林』『ガヴ』が3強やなぁ~。
何と言うか、『このすば』は1期から収録現場めっちゃ楽しそうだなーってのが伝わってくるw
その最たる例がアドリブの多さよな。ニコ生やラジオを聴いていると、「アレもそうだったのか」ってのが沢山。
そして、そんなぶっ飛びアドリブを最前線で行っているのが、ダクネス役の茅野さんっていうね・・・w
実は真面目で有名なカズマ役の福島さんに「ユー、もっとアドリブやっちゃいなよ♪」って焚き付けてるしなw

今回のアレやソレも、一見、「かやのんに何やらすんww天下の大沢事務所様やぞ!w」って思われがちだけど、
内情を知っていると、めっちゃノリノリ(死語?)でやったんやろなぁって・・・w
まぁ某ちょぼ先生のあの作品に出てる時点でもう・・・って感じがするがw
悪魔の様な天使の笑顔
ウェミダー!


は~生き返るわ~(某姉貴感)


うまるちゃん、転生後のガヴ説。

『ガヴリールドロップアウト』コラボカフェの食い物の値段高すぎwwwwww
ポテチと素うどん高すぎませんかね・・・w

アニメを見るのにも知識がいる時代になってしまった
ものによると思うが、この場合、流石のこの人アホ過ぎない?w

最近のきらら作品、続編以外が売れないという・・・お前ら日常もの飽きたのか
やっぱり、ちゃんとストーリーがある非日常系の方が面白いってはっきり分かんだね。

「ストーリーが主体のアニメ」どうして昔のように人気が出なくなってしまったのか
・・・って、日常系か非日常系か、人気が出なくなったのはどっちなんだよ!w

ガヴリールドロップアウト
12345
サターニャが尊き存在過ぎて、わりとマジなレベルで明日への活力になっててヤバいw
リアルの嫌な事もサターニャのお陰で乗り切れるし、難事に至っては仏の如き対応力を見せられてる。
サターニャBuffが終わってしまうと、「何でてめーは覚えないんだよ、これ何回目?殺すよ?」って言っちゃうううww
ぐおおおwwwこのままでは3月末には『ガヴ』ロスが発生してしまううううwwww

いわゆる海回(テコ入れ回)だったわけだけど、眼福さ加減より普通に内容が面白かった。
サターニャは涙目にすると庇護欲書き立てられて、一層オイシク頂けるわw
そういう意味で、天使組はやっぱり重要やな。サターニャやヴィーネが相互作用でより活きる。
また、いい塩梅で「でかい」(ラフィ>サタ>ヴィー>ガヴ)し、見た目、中身、サターニャは・・・何と言うか、
「全てを持っている」感じがする。うむ、やはり腐っても悪魔なのだな。人を堕落へと導く存在であるw

Cパートでガヴとヴィーネが出会った話してたけど、天使時代の自分に色々思うところありそうなガヴが微笑ましかったw
入学式前に天使時代のガヴとヴィーネが出会って、ガヴは入学前(?)に堕・・・駄落したっぽいから、
1ヶ月やそこらであそこまで荒廃してしまったというのか。おいおい・・・ドンだけ面白いネトゲだったんだよ!w
詳しい駄落編は今回語られなかったけど、そこんところ詳しく聞きたいわ。ネトゲの神運営っぷりを聞いてみたいw

相変わらず、顔を始め、絵に動きがあって観てて飽きぬな。
今回は途中(放送開始15分頃)でEDが入って、「時間忘れるほど飽きないとは言え流石に早くね?」って時計見たら、
実際早くて、時計壊れてるのかとTVの時計確認したら同じ時間で、壊れてなかったっていうw
何で今回途中でED入ったんやろね。特に特殊EDって訳でもなかったけど。
Cパートは観ない人が多いから、あまりやらない方が良いらしい(EDかかるとch変更する人が多い為)が、ガッツリCやったね。
chが変えられない自信があったんじゃろか。確かにそれだけ面白い作品だとは思うがw

舞天島って弁天島か・・・?と思って調べたら、作品の舞台浜松みたいやね。作者が浜松出身とか。
直虎と共に浜松ブーム来るか!?歴史オタとアニオタ、聖地巡礼先にて邂逅す!?w