詠み人知らず
ぼくはくまたいよう!
【NieR:Automata】約束の地へ 前編


・実況や攻略の類ではありません。雰囲気をお伝えする動画です
・SHARE機能で録画した物を無編集で流しています
・主なカメラ設定は回転速度上下左右共に早め、補間は上下ほぼ無し、左右MAX
・難易度はHARDです
・一旦、収録エリアをHARDでテストクリアし、その後もう1度HARDで収録

──────────────────────────────────────────

Cルート開始です。Cルートは何と「アダムとイヴを撃破した後」から物語がスタートします。
てっきり、CルートはA2視点で今までの物語を味わうのだろうと思っていたので、
「え?周回ではなく続きなの!?」って驚きましたねぇ。「なん・・・だと・・・」状態ですよ。

つまり、『NieR:Automata』はあくまで1本に繋がっている物語であり、
今までのA・Bルートの話は単なる“序章”で、“周回”だとか“ルート”という事ですら無かった、と。
『NieR:Automata』が、本当に「始まり、そして終わる」物語がこのCルートです。
このゲームの“凄さの集大成”が、ヨコオタロウの本気が、いよいよ我々の前に現れます。
関連記事

テーマ:ニーアオートマタ - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック