詠み人知らず
EDF5 12月7日!MHW 1月26日!無双8 2018年初頭!
人の夢と書いて
儚い(不動無明剣)

1234
『NieR:Automata』おもすれ~。『Horizon Zero Dawn』までに終わりそうにねぇ・・・w
退廃的な世界観とオープンワールドの親和性が高いわ。BGMも素晴らしい。
人が居なくなって皮肉にも生態系が正常化し、一部の動物や植物が巨大化してたりします。
そんな廃墟となった都市や遊戯施設、団地などを歩くだけでも楽しい。人が居なくなって数千年は経過しちょるね。
「あるはずのものがない、いるはずのものがいない」ってのは不気味で、儚い。
「人の夢と書いて、儚い。何か、もの悲しいわね」という某女騎士の言葉を思い出したわw

シナリオは、

  異星人によって略奪され、「機械生命体」なるものに占拠された地球。
  人類は月へと逃れ、アンドロイドによる地球奪還作戦を幾度となく繰り返す。
  西暦11945年。14回目となる大規模な地球奪還作戦が展開される。
  新型アンドロイドによってなる「ヨルハ」部隊が地球へと派遣され、
  その隊員であるアンドロイド、2Bもその戦役に参加することとなる。
  機械たちは戦う。たとえそれが無意味だとしても──。
  これは呪いか。それとも罰か。


つー、もう駄目だ~おしまいだ~的な世界。まだ序盤だけど、「あれ・・・これもしかして・・・」って思い始めてる。
当たってそうな気がするから書かないけど、同じ思いを抱いたプレーヤーは多いはずw

戦闘はプラチナ製なので問題無し。宝箱開けるSEが『メタルギアライジング』に似てる気がするw
ただ、直前まで同じアクションRPGの『ダークソウル3』をやっていたので、ゲーム開始直後は操作があべこべに。
デフォルトでは、ダクソでは攻撃がR1やR2なのに対し、ニーアは□と△なので誤爆が多発w
一旦、キーコンフィグでダクソ仕様にしてみたけど、ダクソよりやる事が多いので寧ろ不便になったw
だから、ニーア操作を基本に、カメラリセットをR3とL3、ライトON/OFFをタッチパネル右、ロックオンをL2に、
ポッド操作をR1とR2、それ以外はデフォルトにした。個人的にはこれが一番しっくりくる。
また、よく動くゲームなので、カメラ操作の設定も細かく変更出来る点は非常に助かった。2Bちゃんのスカートの中・・・ひひw

ダクソと言えば、このゲーム、ダクソの白霊とか血痕システムがあるんやな。プレイするまで知らんかったw
ゲーム中に死亡するとそこには“義体”として残り、オンラインなら他のプレーヤーが死んで残った“義体”が現れます。
“義体”が沢山転がっている所は、つまりそういう所って事ですね。
本来、安全な街の中とかに“義体”が沢山転がってると、「え・・・何・・・?」って思うのはダクソと一緒だw

“義体”は「黙祷する / 回収する / 修理する」が選べて、
“黙祷”はHP回復&所持していた一部アイテムやお金を回収でき、
“回収”はその“義体”が装備していたプラグインチップの効果を一定時間付与、
“修理”は仲間として一定時間連れ歩く事が出来る。

勿論、自分が死んだ時も同じ。破壊された体はやはり“義体”として残り、
入手したアイテムやプラグインチップも一緒に落としてしまう。それを回収できずに死ぬと・・ダクソと一緒ですな。

5678
プラグインっていうのはいわゆるスキル。スマホやPS4にあるようなストレージ表現の中に、容量分のスキルが詰め込める。
開始当初は、ストレージ容量40で、OSや基本チップで既に20埋まっているので、早めにストレージを開放していきたい。
尚、OS関係のプラグインチップを外すと即死亡しますw(これもエンディングの1つ)
序でに言うと、自爆コマンドを実行しても即死亡しますw(何と、これもエンディングの1つ)

このゲームはマルチエンディングで、10個以上エンディングがあるみたい。
難易度Hardで初めて、プロローグで死んだらいきなりエンディング1個取れてワロタw
以降、プロローグで3回死んだので、仕方なくNormalで始める事に・・・。
Hardは難易度もそうだが、ロックオン不可になるのが結構厳しい。特に空飛んでる敵が大変。
2周目以降はHardでやりますけどね(というか1周目もHardでいいかなと思い始めている→追記。Hardでやります)

今作は、今では当たり前になっているオートセーブに「あえて対応していない」のです。
その理由はゲームを始めると分かるが、セーブできない箇所に迷い込んだ時の怖さったらないでw
ある場所で、操作ミスで谷間に落ちてしまったんだけど、そこには自分より20以上Lvが高い敵がウヨウヨ居て、
何とか殲滅するも、最初、上に戻る方法が分からなくて「これ詰んでるのでは・・・w」とめっちゃ焦ったw

9172.jpg7189323.jpg0907847833.jpg76523992365.jpg82638334523.jpg
次の話。『天結いキャッスルマイスター』のシステムが公開された。一昨年、去年とまさかのクソゲーを出してしまったエウシュリー。
今回はマジで正念場だが、システム面を見る限り、やっと本来のエウが戻ってきたか・・・?w

マイスターシリーズの流れはそのままで、基本的に「ADV→拠点MAP→ワールドMAP→ダンジョン」のようだ。
拠点は『魔導巧殻』のようにカスタマイズが出来るようで、そこでの戦闘もある模様。
アイテムや装備の作成、練成、更に捕縛による仲間の追加、強化もちゃんとあるみたい。
属性は「物・火・水・土・風(電)・聖・闇」のオーソドックスなものになってるね。
ダメージ計算式も「攻撃系パラ-防御系パラ」のいわゆる(?)アルテリオス式で初心者にも優しい。
あとは体験版(3月末頃らしい)を待つのみですね。今度こそ頼むで・・・。


ここ良かったな。特に女性プレーヤーは花江ボイスでイチコロやで。
この手のゲームに女性プレーヤーがいるかどうかは知らんがw


新ジョブ・・・ではなく、新種族です。いわゆるケモノ系。可愛いですね(*´ω`*)
スキルは基本形態から魚介型、植物型、動物型に派生するみたいね。魚介が回復系、植物が魔法系、動物が物理系?
どの型も補助も充実してて、クールタイムが長いことを除けば使い勝手良さそう。動物型やってみたい。
ただ、日本にはこのままこないんじゃないかなぁ。特に補助関係のスキルちょっと強すぎるかもw


この前MAP見直しがあって、伊豆やFD(最下層)が美味くなりました。
どちらもほぼ単一属性(伊豆なら風、FD最下層なら水)でいけるから楽スよね。

アナリスト「PS5は2019年か2020年には発売される」 来年には何かしら発表くるううう!?
(そんなに早くにはいら)ないです。

『スターオーシャン3』がPS4でHDになって発売決定!
ちょっと気になる・・・が、中身は一切変わらないのかぁ。

『ラグナロクオンライン』と音ゲー『チュウニズム』がコラボした結果、予想外すぎる形で筐体がROに実装wwwww
このイベント結構いいんよね。作れる防具がかなり強く、コラボモンスターはHPが12しかなく、
ワンパン確定なのに、EXPが凄い。しかもEXP&アイテムドロップ率2倍期間と合っているので、更にウマイっていうね。
だもんで、1次や2次職の稼ぎにぴったりで、イベントマップで2次職とか初心者マークつけてるキャラめっちゃ見るw
関連記事

テーマ:ニーアオートマタ - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック