詠み人知らず
メタルマックスの続編くるうううううううううう!?
ルーキーVS常勝軍団
いよいよ、Nintendo Switchが発売される。
迎え撃つのは我ら常勝軍団から放たれる凄腕の刺客たち。
遂に今週、第1の刺客『NieR:Automata』が発売されました。
『カイザーナックル』で言うと、アステカ、ゴンザレス、ジェネラルのうちの1人って事です。分かり易いよな?w
さぁ、やりこむぜ~・・・気のせいだと思うんだけど、Hardムズくないっすか?wwwwww


ヨコオさんの事だから、最初から放送出来ないって分かってて作ったに100マッカ賭けるわ。
発売直前に公開するのもそうだし、絶対話題性狙ってるよねw


で、放送禁止CMと言えばこれ。こっちは意図せず禁止になりましたw
しかしながら本編は歴史に残る名作であります。

やはり、和ホラーこそホラーの頂点よ。洋ホラーはすぐに“痛さ”とか“グロ”に走るから駄目なんよ。
静岡の4までと、海外制作になったそれ以降の作品では全然毛色が違う。明らかにグロ描写が増えた。
特に発禁になった『SILENT HILL HOMECOMING』はヤバかった。まぁだから発禁になったんだけどw
しかし、内容は最近の静岡の中で一番面白かったんだよなぁ・・・w

一方、和ホラーは“不気味さ”とか“薄気味悪さ”とか、直に言葉で表現し辛いモノの世界を魅せてくれるから面白い。
そこに日本家屋、昭和・明治、日本文化(和服、田舎の寂れた食堂等など)が良い感じに合うのよねー。
「何かが出てきて楽しい(怖い)」のが洋ホラーで、「街を徘徊するだけで楽しい(怖い)」のが和ホラーだの。
しかしながら、近年では採算が合わないっつー事で、静岡も、SIRENも、零も新作が(´・ω・`)


これすげーと思っちょったら、アブラハム(sm666)の人か!プロだったのか。そりゃ、そうかw
「SIREN+零+静岡+P.T.」て感じやな。比率的には「SIREN:零:静岡:P.T.=6:2:1:1」ってトコか。
クオリティ半端無い。今すぐゲーム化しなくては。早く誰か小島に連絡して!w


SIREN:NTエピソード・ゼロ Chapter01~12+EX
こういう感じで映像化して欲しいな。これは『SIREN:NT』の前日譚(本編とリンクしてる)を映像化したもの。
NTご一行が迷う前に迷ったTVクルーらの話で、段々雲行きが怪しくなってくるのがオラ、ワクワクすっぞ!w
面白いので是非。あ、でも、心臓の弱い方はご注意下さい・・・?w


【閲覧注意】新作スマホゲー『妖怪惑星クラリス』PVの狂気がヤバ過ぎてネット騒然! パクリトレス駄コラしかない手抜きぶりにSAN値直葬wwww
完全にアブラハムの世界じゃねぇかwwwwwwwwwwwwwww
世界観ヤバ過ぎとか言う前に、トレスとか違法行為しまくってるからすぐ終わるぞこれwww
まさに見えている地雷、最近のソシャゲの粗製乱造っぷりははちょっと常軌を逸している。

【画像】最新のFF7リメイクの画像wwwwwwwwwwwwww
HPに比べてMPの最大値が異様に低いトコに嫌な予感がするんだけど、みんなに分かるかなこの気持ちw

スクエニが新規RPGプロジェクト&開発スタジオを発表!テイルズの馬場Pが代表に
選りに選ってあの馬場と組むのかよ。もっとマシな人おったやろ・・・。
・・・いや、待てよ。馬場Pが追い出されたって事は、テイルズの次回作は期待できるのでは・・・?w

スクエニさんが迷走!『青空アンダーガールズ!』とかいうアイドルソシャゲを発表wwww
またこれ系かよ。ホント、何番煎じなんだろう。敏腕馬場Pなんとかしてよ!w
ここまでくると、いちいちこんな“皮”被せなくても、もういっそのこと声優を実写でアイドルモノした方が、
少なくともその声優ファンをダイレクトに釣れるし旨いんじゃね?グループ分けはめんどくせーし、事務所で分けたらええやろw

ペルソナ5 学内イベントが少なかったんで洸星の文化祭とか行きたかった
そうなんだよね、5は本編が濃密だからか、サブ的なイベントが少ないんよ。
4ではあれだけあった学校のイベントは、5ではほぼゼロ。修学旅行と文化祭が一瞬あったくらいで。
4に劣らない魅力的な面々だっただけに、サブイベで学生としてもっと羽を伸ばす姿を見てみたかった。
関連記事

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック