詠み人知らず
『HORIZON ZERO DAWN』のシナリオ面白すぎひん?映画にしたらメガヒットするでw
突然の死!

「誰かの死→関係者の何かしらの決意固まる→物語動く」は1期でも使われてた。
この手法は好き嫌い分かれるやろね。あと回数か。鉄血は結構多い方よね。


幸せフラグが立つと危険だ・・・w

ペルソナ4 アニメP4&P4G一挙放送2/5(日)・2/6(月)【ニコニコ動画】
メモだぁあああああああああああああああ!!!
TSするのは無印だけでええで。原作に匹敵する。Gは作画、内容共に駄作。


「『亜人ちゃんは語りたい』の亜人がただの障碍でしかない、不幸萌えは悪趣味」
障碍云々や不幸萌えとかってのはどうでもいいんだけど、
俺ぁ「これ別に亜人モノじゃなくてもよくね?」って気がしてきて、切ろうと思ってる。
亜人ってのはやっぱり“差”があるからこその亜人なのであって、「一緒なのに“差”に苦悩する」ってのはあまり面白くない。
『モン娘』のように人と亜人を明らかに区別してて、亜人に対する設定をそれなりに作ってあるか、
『亜人』みたいに徹底的に弾圧される対象じゃないと物語的に映えないと自分は思った。

アニメの「日常系」って言い方をもっと具体的な括りに変えていくべきだと思うんだが
「ユートピア系」に1票。これはなかなか的を射てる表現だ。
日常系ってのは良い悪いではなく「大きな事件が起こったり、物語が浮き沈みせず一定している。平和である」、
「内容が吟味したり考察するモノではない」「BGMや声優を含め、作画全体での雰囲気を楽しむアニメ」だと思う。
これを一言で言うと「(オタクの桃源郷を描いた)ユートピア系」となるんちゃう。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第2期
52413
ちょ、今までの流れで、ラフタ殺すとかwwwビビるわぁ!ww
しかも戦闘中ではなく、平時にジャスレイが放った刺客に殺されるとか・・・。
ガンダム伝統の仮面キャラで復活したら笑うけど、1期のラスボス戦にて、
死ぬ死ぬ詐欺のカード切ってる(しかも切ったのはラフタっていうねw)から、今回は絶対死んでるよな?
弟、スペースデブリの子、ラフタ。アキヒロと関わった人皆死んでいくんだが。アキヒロ死神過ぎるw

今までコツコツとアキヒロとラフタのフラグを積んできて、順調すぎて多少不安な部分があったものの、
前回の名瀬と姐さんの犠牲で払拭され、さぁ新しい船出だと思った矢先にこれだからなw
2期になってクーデリアが前線から退きモブ化してしまって、アトラも子作りの事しか考えて無くて、
メリビットさんは臭いおっさんとくっ付いて、ある意味で唯一のヒロイン兼貴重なMS乗りだったラフタを消すなんてw

多くの人は名瀬のアニキと姐さんの仇を、アキヒロとラフタのラブラブコンビ(臭)での討つのを期待してたはず。
そこでは勿論、あの「俺の背中は~」の台詞と共に決めるってのも込みでね。

良い悪いはさて置き、ラフタの犠牲で最終戦への火蓋が切って落とされた。
最近大人しいマクギリスも最終的には裏切りそうだな。漁夫の利を狙ってますって顔に出てるよw
今後は「テイワズ(ジャスレイ)→アリアンロッド(イオク様、ラスタル、ジュリエッタ)→ギャラルホルン(マクギリス)」やろ。
ヴィダールはVSアリアンロッド編を生き残って、VSギャラルホルン編に乱入ってトコか。鉄華団側に付く可能性もあるな。

次回は怒りメーター吹っ切れてるアキヒロがガンダムグシオン・リベイクフルシティで、
そしてガンダムバルバトス・ルプスレグス(最終形態かな?)初陣で大暴れしそうね。
ジャスレイらだけだと敵側は味気ないけど、イオク様率いるアリアンロッドも参戦するっぽいよな?
じゃあガンダム・ヴィダールと、レギンレイズ・ジュリア出てくるだろうから敵方も申し分無しかの。
ラフタの犠牲は悲しいが、久しぶりにMSらのドンパチ観れそうで何よりだわ。
ジャスレイとイオク様は「あの世でわび続けろ!」エンド確定やなw
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック