詠み人知らず
『天結いキャッスルマイスター』DLC第1弾(無料)きたあああ!!!
上級国民ゲーマー
ダクソにブラボ、『ペルソナ5』。PCでは『ラグナロクオンライン』に『はがね』を代表としてフリゲー色々。
今年はPS4導入って事もあり、結構ゲームやったなぁ。個人的にはゲーラーライフ革命黎明期であった。
来年は萌芽の時代が終わり、革命の夜明けなのは間違いない。財布も軽くなる事だろう・・・ククw

来年のキーワードは間違いなく“オープンワールド(シームレス)”だろうなぁ。
先ごろ発売された『FF15』に始まり、無双やその他のシリーズも続々とオープンワールド化を発表。
海外では早くからオープンワールドは浸透していたけど、国内でもついにその波がやってきた。
ただし、海外と国内とではオープンワールドへの概念とか基準が違うので、そこは注意。
この違いは、そもそも自由度への概念とか、ユーザー目線の違い(目線の高さ、場所等)があるからなんやろね。

購入を考えている2017年以降期待のPS4ソフト一覧。買うかも~度を5段階で表示。
PS4をまだ持っていない下級国民は、これを機に購入し、上級国民になろう!w
────────────────────────────────────────────────────
<2017年1月26日>
カプコン『BIOHAZARD 7 resident evil』  ★★★☆☆
原点回帰を謳う、“あの頃のバイオ”が帰って来た(製作者談)・・・らしい。体験版は良い感じに怖かった!
しかしこの頃はちょっと忙しく、2月以降発売ソフトが立て込んでいるので、どうしようか悩み中。
VR持ってたら即決、恐怖の中の恐怖を味わえたんやけど・・・。これだけの為にVRを買うのは・・・くぅ!?w
────────────────────────────────────────────────────
<2017年2月9日>
コエテク『仁王』  ★★★☆☆
出るぞ出るぞと言われ、なかなか発売日が決まらなかった『仁王』がついに発売。
和風版ダクソと言われる今作。国産ゲーム最後の砦の1つであるダクソ風と聞かされると注目せざるを得ない。
同月末に下の作品が控えているので、様子見してから買ってもいいかも。
────────────────────────────────────────────────────
<2017年02月23日>
スクエニ『NieR:Automata』  ★★★★★
2017年、最初の大本命。“ニーア”の世界観を、『メタルギアライジング』を手がけ、
アクションゲーム作りに定評がある、プラチナゲームズが担当したオープンワールド型アクションRPG。
「異星人によって略奪され、機械生命体なるものに占拠された地球。人類は月へと逃れ、
アンドロイドによる地球奪還作戦を幾度となく繰り返す。西暦11945年。14回目となる大規模な地球奪還作戦が展開される。
新型アンドロイドによってなるヨルハ部隊が地球へと派遣され、その隊員であるアンドロイド、2Bもその戦役に参加することに」
・・・っつー、お話。主人公・2Bちゃんのプロトタイプ・A2ちゃんの中の人が諏訪 彩花さんだったので購入意欲も急上昇w
世界観、音楽、キャラ、システム全て高水準。やりこみ要素も結構ありそう。
ただ1つ危惧すべきは、1週間後に『Horizon Zero Dawn』出るという事。1週間でコンプは・・・無理だよなぁw
────────────────────────────────────────────────────
<2017年03月02日>
SIEE『Horizon Zero Dawn』  ★★★★★
国産バカ売れゲーム、モンハンシリーズを一息で吹き飛ばす“真のモンハン”降臨。
オープンワールド型アクションで、モンハンよりシナリオ重視(主人公固定)な模様。
こちらも『NieR:Automata』と同じく人類絶滅寸前で、地球は機械生命体が闊歩する世界になってますよ系ですw
────────────────────────────────────────────────────
<2017年3月30日>
タイトー『ダライアスバースト クロニクルセイバーズ』(パッケージ版)  ★★★★☆
ダライアス最新作のPS4パッケージ版が発売。ダライアスはお魚さんたちと戯れる横シューの金字塔。
灯火が小さくなりつつあるSTG業界で、まだ頑張っている数少ないシリーズ故、こうして発売されるのは嬉しいのぅ。
────────────────────────────────────────────────────
<2017年5月26日>
エウシュリー『天結いキャッスルマイスター』(18禁)  ★★★☆☆
近年はまさかのクソゲー連発と、今後に大きな不安を残していたが、ここにきて虎の子のマイスターシリーズの最新作を発動。
このシリーズは評価が高く、賞も取っているので、今度は大丈夫だよな・・・?シリーズ通りなら、やり込みは申し分無い筈。
────────────────────────────────────────────────────
<2017年内>
■スクエニ『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』  ★★★★★
これぞJ-RPGな雰囲気を引っさげて帰って来た日本の、日本による、日本の為のRPG!
待望の8の正統進化系であり、ロトなど原点回帰を彷彿とさせる辺りは懐古にはたまらない。
最新のゲームも面白いが、コマンドを選んで、装備を買って、Lvを上げるという、
本来のRPGってたまーに無性にやりたくなるんスよね。特に今はその熱がMAXなのです。
今は、動画サイトで昔のRPGの動画を観て抑えているが、それももう限界。早く発売して!w

D3『地球防衛軍5』  ★★★★★
私の本職・地球防衛。年には勝てず、近年退役したのだが、どうやらまた異星人どもが攻めてくるらしい。
若い兵士だけには任せて折れぬ故、この老骨、再び鞭を打って戦場に舞い戻る覚悟である。
無論、君も志願するよな?では諸君、戦場で会おう。幸運を祈る。
────────────────────────────────────────────────────
<未定>
■コジプロ『DEATH STRANDING』  ★★★★★
まだまだ内容が明らかにされていない、“世界のコジマ”の最新作。
コジマの作品というだけで購入に値する、そう、最早内容などどうでもいいのだw

グランゼーラ『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』(PS VR対応)  ★★★☆☆
アレとかソレのせいで、ゲームの内容上幾多の発売延期・中止を余儀なくされた『絶体絶命都市』最新作がPS4に登場。
今作はVRにも対応しており、正しく眼前に広がる絶体絶命感をその身で体感できる。
今度こそ発売出来るように祈っております。発売日が近づいてくるとまた・・・とかないよな・・・?w

コエテク『真・三國無双8』  ★★★★☆
7から暫く間が空いたが、遂にナンバリング最新作が発表。
最新作となる8では遂にオープンワールドを採用。あの広大な大陸を、どのように遊ばせてくれるのか興味がありますね。
────────────────────────────────────────────────────
これだけ期待作がある年も珍しいかも。来年も上級国民生活を謳歌出来そうねw
「地球と人類ヤバい!異生命体怖い!」な作品が3つ(『NieR:Automata』『Horizon Zero Dawn』『地球防衛軍5』)もあるw
来年は荒廃的で、ある意味で進化背徳的なスチームパンク世界観ゲーが隆盛するな!わいはこういうの大好きやで!


2Bちゃんにミカサの声凄く合ってると思うわ。


敵の挙動が凄い。モンハンでしたかったことが集約されている。
動画を観ただけで分かる、約束された勝利のゲーム。つまりは神ってるゲーム。
上級国民だけに許された至高の遊びよ。昂ぶるなぁ!



最後の方でしれっと「新しい兵科など~」つってるけど、新兵科でるんか!?
しっかし、色んな異星人さん一気に攻めて来すぎやろ!どんだけ地球魅力的なんやw

アトラスがペルソナで「メガテンでもない全く新しいRPGのために新スタジオを立ち上げ!
剣と魔法の超王道ファンタジーが来るぞおおお!

アトラスが言う“王道”って、「東京が酷い目に遭う」「激烈超高難易度ゲー」ってことですか?w
スタッフ見たら、ペルソナスタジオからかなりの人が出てるね。P6は相当先になりそうだw

【怖すぎ】『絶体絶命都市4』PSVR版のプレイ動画が公開!
地震が起きた時の恐怖感がマジでやばい・・・体験者もパニックになってる・・・

まだ配置物が一切無いけど、ここに色々追加されたら楽しそうだ。
VR対応だから細かい箇所まで作らないと駄目だろうから大変だなぁ。頑張れ!

『ドラクエ11』のワールドマップ判明!!その名も「ロトゼタシア」。ロトシリーズ復活うわああああ!!!
やっぱりそういう事なんだろうか?くぅ、早くやりたいぜよ。

『ペルソナ5』、「2016度、著名人&ゲームクリエイターが本気でハマったゲーム」で1位を獲得
当たり前だよなぁ?
ライバルに「面白さに嫉妬した」なんて言われるなんて、最高の名誉やな。

バンナム、スクエニ、コナミ、カプコンで順位つけるならどうする?
DLC課金しか頭に無く、制作力も微妙のゲーム業界の恥さらしバンナムが最下位なのは確定。
ゲーム自体に砂かけることばっかやってるコナミか、老人化しつつあるカプコンがブービー争い。
で、なんだかんだ言うて、まだそれなりのものを出し続けているスクエニが1位やろな。

ペルソナ5 女性陣の料理スキルってどのくらいだと思う?
4のムドオンカレー陣と比べると、めっちゃ上手い人はいないか殺人級もいないって感じ。
この前の感想でちょこっと書いたけど、5はこういうプライベートなイベントあんまりないのよね。
4みたいに学校行事をもっと掘り下げて欲しかった。が、掘り下げすぎると、(ゲーム内での)スケジュールがカツカツで、
自由行動可能日が減りすぎてしまう(基本的にイベントのある日は自由行動不可が多い)からこうなったのかなと推測してる。

RPGで全滅してかなり前まで戻された時の絶望感wwww
フロム・ソフトウェア「ほんまになぁ、全滅が基本のゲームで全滅したらお金&経験値も無くなるってありえんよな」
アトラス「全滅上等難易度のゲームやのに、ラスダンセーブポイント無しとか鬼畜すぎるやろ」
関連記事

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック