詠み人知らず
『HORIZON ZERO DAWN』のシナリオ面白すぎひん?映画にしたらメガヒットするでw
2016秋期深夜アニメ第一印象 その2
魔法少女育成計画  ★★★☆☆
まだまだ続くよ、今期魔法少女モノ第2の刺客。
あのー・・・いや、俺は知ってたけどさ、CMで盛大に土台のネタバラシしてて笑ったわw

つー訳で、どうやら『まどマギ』系・・・つまりは“可愛いの皮”を被った真面目系魔法少女モノらしいのでちと期待。
主人公は「魔法少女に憧れている」女の子。魔法少女になれるアプリから、ある日突然、
そのアプリのマスコット・ファヴ(うわああ!QB枠だ!逃げろー!w)がリアルに顕現、
主人公を本当の魔法少女にしてくれた、と。しかし、暫くしてファヴが「魔法少女が増えすぎたので減らすわ」と言い出し、
その後はCMにあったようにバトロワで消えていくみたいだな。ここはどの程度の消え方なんだろうな。
マミさんみたいにガチで死亡するのか、魔法少女ではなくなるだけなのか、描写も気になる。
まずココが最初の関門だな、ガチ、且つ結構な描写であって欲しい。
2つ目はバトロワ計画の首謀者と動機かな。ここまでアニメがいくかどうかは分からんけど。

まだキャラが覚えてきれてないけど、主人公(CV.東山 奈央)、相方の男の娘(CV.佐倉 綾音)、
魔女っ子(CV.内山 夕実)、忍者(CV.沼倉 愛美)までは覚えた。
忍者は声がOP歌ってる(しかも歌手デビュー作)ぬーさんだから、なかなか死ななさそうw
一方、男の娘はフラグたてまくりだっし、女キャラ多数モノで男死亡のインパクト大きいし、すぐ死にそうw

この作品では、魔法少女には男子もなれるみたいだが、「変身すると完全に女の子になる」らしい。
つまりは1粒で2度オイシイ(意味深)とゆーヤツだな、良いぞ(下種)

装神少女まとい  ★★★☆☆
WHITE FOX初のオリアニ。OPに売り出し中新ユニット、EDスフィア、ガイドブック発売、必勝祈願に特番とかなりの力の入れ様。
今期多い(6本くらいある)魔法少女モノの1つ・・・だが、舞台が京都で巫女って事で退魔モノと言うほうが正しいか。
作画は元々崩す事が前提の作りで、崩された時のまといやゆまの表情や仕草は結構好きだな。
応援しちょる声優さん(諏訪さん)が主役なので、頑張って頂きたい。

基本、コミカル&ギャグで行くっぽいけど、失踪した母親の件と、父親との関係が後半メインになってきそう。
同ジャンルのライバルは『魔法少女育成計画』かな?今期魔法少女モノの頂点に立つのはどれだろうか。

どうでもいいが、まといはずっと疎遠だった遅々と3ヶ月前から暮らし始めていて、
その距離感を表す為に父親を「信吾くん」と呼ぶんやけど、寧ろ距離近い印象がするw
フツー、さん付けとか苗字呼びちゃう。身内を特別な呼び方にしたがるのはアニメの特徴やんね。

どうでもいい序でにもう1つ、これは変身が終わるたびに服がなくなるタイプの魔法少女モノだけど、
毎回制服や巫女装束が無くなってたら服代が凄い事になりそうやなw

ステラのまほう  ★☆☆☆☆
『けいおん』から続くTBS&きららの今期の刺客。
きららからベルトコンベアー方式でアニメ化するから、何か有り難味が無いなw

内容はゲームを作る・・・ん?ゲームを?作る・・・?前期にそんなアニメがあったような・・・w
正直、あんましちゃんと見てなかった。飛ばし飛ばし見ました。うーん、このきららのまったり空間、ダメだわ。

予断だが、作画が原作と全然が違うんだな、マジで別モンだわ。
原作は大福みたいな顔してて・・・正直これでは・・・だったなw
しかしそこまで改変してきらら提携に拘るかね。この“随意契約枠”そろそろ無くしていいんじゃない?w

ナンバカ  ★☆☆☆☆
これ・・・3ヶ月(1クール)・・・やるの?
・・・持つか?1話Aパートで完結したんだけどw

「ナンバーを持つバカたちのコメディ」で『ナンバカ』だそうだ。
囚人と看守によるドタバタコメディ・・・なんだけど、(ファンには申し訳ないが)全体的に寒すぎる。
5分アニメならまだしも、あのノリ、あの内容で3ヶ月は無理だって。少なくとも俺には拷問としか思えなかった。
我がMBS制作っぽいけど、MBSもたまには地雷拵えるって事ですな・・・w

キャラがどれも蛍光色(こういう系統の作品苦手。『メガネブ』みたいだしw)で、
登場人物は男ばっかなんで、女性向けだと思うから女性は楽しめるんじゃないか・・・?
過去作のヒットから考えて、内容(コメディの面白さの度合い)は大した問題にはならないんだろうし。
あと最後に、主人公の声・・・ちょっと下手糞じゃない?気になって仕方が無いw
公式のキャスト紹介にキャラ当ててる人全員の顔写真が載っているが・・・何と言うか、声優の写真じゃないみたいだw
知らない人の殆どがいわゆるジャニ系、又は「若手タレントや俳優から来ました」って人ばっかりだ。時代だなぁw
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック