詠み人知らず
『天結いキャッスルマイスター』DLC第1弾(無料)きたあああ!!!
漫画・8月の査収物
藤原 ヒロ『ユキは地獄に堕ちるのか⑤』
空廼 カイリ『クロアキメラ③』
葉月 抹茶『僕が僕であるために。②』
雨蘭『無邪気の楽園⑩』

『無邪気の楽園』そろそろTVアニメ化してもええんちゃうw
そうせんと、どんどんホモアニメが増えていって、そしてやがて・・・。

男のお前ら「腐女子のせいでジャンプがつまらなくなった」 ← 腐女子に論破される
腐女子のせいでつまらなくなったのかは分からないが、漫画もアニメも数年前から腐女子向けが増加しているのは確か。
それはやっぱり、腐女子が男オタよりお金を落とすからでしょう。腐女子向けは円盤やグッズの売り上げ凄いし。
更に付け加えると、「腐女子はその作品を発展させる」ってのも大きい。『おそ松さん』なんて正にその典型。
オリジナルの味だけではなく、そこに新しい味やデコレーションを足して作品を大きく、広くさせる。
それはつまりお金の動きが加速するって事であって、売る側にとっても好都合よ。
腐女子はある意味でクリエイティブ、多少の違法行為に目を瞑ればこれほどウマイ顧客はいないべ。

一方、男オタはこういう事しないからな。与えられたモノを骨の髄までしゃぶり尽くす事しかしない。
『のんのん』然り、『きんモザ』然り、『ごちうさ』然り。自分達で新しい味を開発したり、デコる事はほぼ無い。
だから、腐女子のあの行動力・発展力は男オタからすると凄いの一言w
で、しゃぶり尽くして“味”が無くなったら、次の餌に移動するから、すぐに廃れるし、忘れられる。
男オタは腐女子と比べるとただでさえ金を落とさないのに、文句や指示してきたりと、業界通ぶったりして煩い。
発展性が皆無なので、売り手側からすれば「完成度は100ではなく“ある程度の味”のモノを、
一定間隔で投下すればいいか」って話になる。それが今日のクソラノベや漫画の日常系テンプレなのではw

日本の漫画『ふしぎ遊戯』のキャラを作者自身が2016年版にリメイクした結果www
この前、丁度読み返したトコだわ。「整理→あ、これ懐かしい→読み耽る→ファッ!?(夜)」の黄金パターンでなw
箕宿と戦ってるところで「張宿ー!」となって、日が暮れているのに気付いたぜ!続きはまた今度やw
俺ぁ『ふし遊』も好きだが、『妖セレ』の方が好きかなー。
関連記事

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック