詠み人知らず
『天結いキャッスルマイスター』DLC第1弾(無料)きたあああ!!!
2016夏期深夜アニメ第一印象 その5
アクティヴレイド -機動強襲室第八係-2nd  ★★★★☆
2期も「スリ子を探せ!」があるようで嬉しい限り。
しかし2期1話は難易度高かったな。逃げ回る市民の中に居たんだけど、1回観ただけでは気づかなかった。
1期よりレベルが上がっている可能性が・・・?w

うむ、やはり面白い。2期も安心して観れそう・・・だが、瀬名がゴミ拾いしてたり、
稲城がいつの間には都知事になっていたりと、「あれ?」と思う箇所があったので調べてみたら、
どうやら、1期BD最終巻に付属していたドラマCDで1期のその後が描かれ、2期はその後から始まっているようだ。

散々馬鹿にされ疎まれていたダイハチは、1期最後の話の後、
日本を救った英雄になって、規模と権限と予算がUP(の割に人員補充が殆ど無い見たいだがw)し、
本庁所属だったあさみは、西日本に拠点を置く警視庁警備局第五特別公安課第三起動強襲室第九係(ダイク)に栄転、
円は受験を控えた兄弟たちを想い、警察(ダイハチ)を辞め、田舎に帰ったそうな。
そして瀬名は1期最終話での命令違反の責任を自分1人で取る為に警察を辞め、今までの経歴を全て捨て、
本人曰く天職(まぁ綺麗好きだし、細かい事に煩い性格だからねw)だという民間清掃会社に就職。
現在では、その会社をセナーズ・インクと社名を改めて、代表取締役社長なっている・・・という事らしい。

2期1話は瀬名がダイハチに帰ってくる(&ダイハチ新メンバー加入)お話だった。
あさみ(映像では出た)と円出てこなかったなー。でも演者一覧には居るし、ミュトスも2期で出てくるみたいだし、
2期の前半(?)は、いわゆる仲間集めになりそうだな。ふぅ、焦ったぜ。あさみや円リストラかと思ったわw

どんなジャンルでも仲間集めをする作品は好きだ。時に友情、時に反目。年甲斐もなくワクワクしてしまうw
今期ではこれと、『ラブライブサンシャイン』、『テイルズ』が仲間集めがありそうかな?
『ラブライブサンシャイン』を、まだ観れる作品として評価しているのはこの仲間集めがあるから。
これからその過程でドラマがあると思うと(無かったらクソ)、少し期待してしまうのだ。

クオリディア・コード  ★★☆☆☆
『変態王子』のさがら先生、『デート』の橘先生、『俺ガイル』の渡先生が作ったアニオリ作品。

あらすじからして、今期の石鹸枠だな。ただ、石鹸枠としてはレギュラーメンバーが少ない点は他と違う箇所かも。
なお、石鹸枠(“石鹸”の由来に関しては割愛)とゆーのは、

 ・ファンタジー要素がある異世界、または現実世界での異能バトル路線
 ・ストーリーとしては、敵を殲滅するのが目的ではあるが、話の本筋から外れ、置いていかれる事もある
 ・中二要素が非常に高い。が、それをギャグにする事は無く、真面目に中二を行う
 ・能力名や建造物名、また二つ名等は作品独特の特殊なルビが振られる
 ・主人公らが通う全寮制(主人公だけ異性と同室)の異能力者用学園が出てくる
 ・ランキングとか順位付けが大好き。勿論、順位付けには特殊なルビの二つ名が付いてくる
 ・決闘も大好き。男も女も、老いも若きも、何かあるとすぐに決闘したがる
 ・主人公やヒロインはイレギュラー的存在で、過去または現在進行形で何かを隠している
 ・主人公は絶対正義。謝った考え方や荒っぽい奴らを説教(物理)する
 ・ハーレム系ラブコメが基本。主人公は兎に角モテる
 ・ラッキースケベも標準搭載。ヒロインと初邂逅時は全裸が当たり前だし、主人公がこけると胸を揉む
 ・主人公の中の人が幾人かでのローテーション制・・・ってくらいデジャヴを感じる
 ・MF文庫JやGA文庫の作品が多い

つー作品の事。具体例を出すと、近年初代が『インフィニット・ストラトス』じゃないかな。
で、そこから『星刻』『精霊使い』『アブソリュート』『ファフニール』『聖剣使い』『空戦魔導士』
『アスタリスク』『落第騎士』『最弱無敗』『ハンドレッド』と、「あー・・・成る程」と思う作品の連続です。
特に去年は、毎期石鹸枠があるような感じで石鹸のバーゲンセールだったなw

中身よりまず、作画がちょっと怪しい箇所が多々あったのが心配。
そして、肝心の中身だが・・・いや、だから石鹸枠そのものだったよ?w

一応、世界滅亡を阻止してんだけど、その戦闘がゲーム感覚(千葉・東京・神奈川のポイント争奪制)なのが、
後々の評価でどっちに転ぶかだな。作者的&1話の締め方的にも、爆弾を仕込んでいるっぽい(実は~系のネタかな?
戦闘がゲーム感覚なのも、後半で奈落に叩き落とす布石かも)んで、それと合わせて評価が変わってきそう。
なので、それが分かるまでは観てみようかな。

姫が可愛かったのと、千葉主席の声優が応援しちょるちかぺだったんで、それだけであと2話くらいは多分持つはずw
“爆弾”が爆発するのは多分後半だろうから、中盤どう乗り越えるかが問題だなw

アンジュ・ヴィエルジュ  ★☆☆☆☆
・・・駄目みたいですね(想定内)

石鹸枠・・・かと思っていたが、女性オンリーみたいだし、半石鹸枠っつー感じだな。
TCG(トレーディング・カード・ゲーム)原作、異能に開花する少年少女(この作品は少女オンリー)、
それらが集まって修行する学園、飛来する異世界の敵、当然異能と異能力者は作品オリジナルの単語読み。
これだけ積んでたら、結果は自ずと知れるもの。

突然異世界と繋がる複数のゲートが出来て、その世界の種族がやってきて、色々あるって話みたいだが、
2年位前だったか、そのアニメも確かTCG原作だったと思うんだけど、それと全く同じ設定だな。
世界ごとに、黒の世界やら緑の世界っつー、色分けしてるのも全く同じだ。偶然にしては出来すぎのような・・・。
まぁ、あっちは種族同士が覇権を争ってバトってたけど、こっちは種族同士が手を取って、共通の敵と戦うみたいだが。
あっちは色んな種族に男女織り交ぜて失敗した(のか?)から、女性オンリーで作ってみたんかなw

応援しちょる相坂くんが出ている(アニメ化前からやっていた原作TCGのCMを担当してたんで、これは知ってた)んで、
頑張って観ようと思ったが無理でした。『アクティヴレイド』2期にも出るハズなんで、相坂成分はそっちで補給しよう。

腐男子高校生活  ★☆☆☆☆
あ、これ短編アニメなのか。
てっきり30分アニメかと思ってて、ダレそうだなーと危惧してたけど、この短さなら毎週観れるな。
ニコニコでもあるしそっちでの視聴でいいだろう。

中身はタイトル通り、BLが好きな男子の話。
しかし「BL好き=ホモ」ではないらしいので、淫夢厨はガッカリ?w
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック