詠み人知らず
オナカガスイタラギュウニクコロッケ!!!
2016夏期深夜アニメ第一印象 その4
レガリア The Three Sacred Stars  ★☆☆☆☆
1話時点では「まるで意味が分からんぞ!」勢力みたいなんで、公式拝見必須っぽい。
イミフイミフ言ってる人は、とりあえず公式を見てからがスタートですな。

エナストリア皇国という国が舞台で、12年前に大きな事件があったと。
そして現在、主人公・ユイ(エナストリア皇女)は姉と一緒に平和に暮らしていたけど、
姉妹の前に突如としてロボ(レガリア)に乗った刺客が現れて・・・っつー感じかな。
皇女が戦うとは、アレが思い起こされるがあそこまで堕とされる事はないだろう・・・無いよな?w
姉のレナは人間ではなく、レガリアのコアみたいね。

何かのアニメ化だと思ってたんやけど、オリ作みたい?少女たちがレガリアに乗って、戦うお話なようで、
最近流行りの「今までは男っ気オンリーだったジャンルを女子でやってみよう」な類の作品(ガルパン、ハイフリ等)かな?
ちなみにロボデザインは、こういうスリムなタイプよりガンダム系のゴテゴテしてる方が好き。

主役のユイ役はアイムが次世代の主力として絶賛売出し中の本渡 楓さん。
逆バーターとして姉のレナ役にあやねるを配している事からも、その力の入れようが窺える。
そこそこの演技力に、アイム特有の芸人力、そして見た目は文句無しなので売れるだろーなー。

はんだくん  ★☆☆☆☆
しょうもなさすぎてびびったわ・・・w
1話冒頭から、自虐のメタネタという大冒険。作者の案だというのだが、まさに誰得。
それを抜きにしても、全体を通してクソしょうもなかったんだけどね。
腐女子向けだと聞いていたんだが、流石にこれを持ち上げるのは理解に苦しむw
原作もこんな感じなんか?一応、スピンオフという位置付けだけど、編集に嫌々描かされてるんかね・・・w

91Days  ★★☆☆☆
今期は名前が似たスポーツ枠アニメがあるが、こっちはアニオリの硬派系作品。
幼少の頃、目の前で殺された家族の犯人に復讐する為に、マフィア間の抗争に身を投じた、主人公の91日間の復讐劇。
雰囲気は前期の『ジョーカー・ゲーム』に似てるね。真面目な『バッカーノ!』でもありそうだ。

世界観が世界観だけに男性キャラしか出てこないけど、何となくこれは「大丈夫」な気がするw
何か“結界”がかかってるつーか・・・作品自体が露骨に“あっち”に寄って行かない限り触手は反応しないのでは。
・・・まぁ、おそ松の例(シチュや中の人という餌があればあの絵でもいいのだと驚いたわw)もあるし、
何が腐女子の琴線に触れるのか分からないが・・・w

ベルセルク  ★★★★☆
それは剣と言うにはあまりにも大きすぎた。
大きく、ぶ厚く、重く、そして、大雑把すぎた。それは正に、鉄塊だった。

ゲーム・ダークソウルシリーズの礎を築いた・・・かもしれないダークファンタジーのアニメ化。
『ダークソウル3』に出てくる教導師という敵は、どう見てもモズグスにしか見えないw

3DCGと2Dを融合する形で作られているので、例の如くCG忌避軍団が暴れるだろうが、個人的にはどうでもいい。
専門家でも何でもないしね。流石に初代バーチャみたいなCGなら文句の1つでも言うだろうが、今の技術は凄いと思う。
『キングダム』もそうだが、こういう戦闘ドンパチ系アニメは3DCG駆使しないと、色んな意味でキツいんだろうね。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
>ベルセルク
キター!いつ紹介されるのか
勝手にやきもきしてた人です。
原作も剣風伝奇(1997年の)も好きで
見てたけど、今回はまさに
「黒い剣士・ガッツ」を描いてくれるので
脇を固めるガッツ一行の演技陣含め
かなり注目してます。

通称(?)栗パックが出てくるのも
ダークファンタジーに一味ついてて
いいと思います。
2016/07/16(土) 02:17:19 | URL | Q(コンドル) #3AHrJEmQ[ 編集]
くりぱっく可愛いっすw

観る感じ、かなり端折るっぽいですが、1クール(?)だから仕方ないですか。
描写はエロ・グロ共に頑張っている感じがします。序章だけで終わるのは寂しいですw
1年くらいかけて、ちゃんと描けば歴史に残る重厚なアニメになるんですがねぇ~。
2016/07/23(土) 23:46:34 | URL | きりづか #Wyagh/TQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック