詠み人知らず
どわあああああああああああジャックポット2回目当たったあああああああああああああああああああへええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
E3 2016
1『ペルソナ5』のE3特番観たけど・・・やべえだろこれはwwwwwww約束された神ゲーだわww
リアルでやれることめっちゃ増えてるな。それこそ俺らがリアルで色々やるくらいのレベルで。
バイトだけでもかなりの数がありそう。バイト戦士プレイも捗るな!w
リアルパートだけで1つのゲームみたいだわ、女医さん最高!毎日ここ来ちゃう!w

主人公のパラメーターは「知識・度胸・器用さ・優しさ・魅力」の5つ。
前作は「知識・勇気・根気・寛容さ・伝達力」だった。今回もコープ形成や悪魔会話に影響してくるんやろね。

ダンジョン(パレスと呼ばれる心層世界)はギミック満載。
パレスでは最奥にある“オタカラ”を盗むことで悪い大人を改心させることができる。
スニーキングなど様々なアクションができ、敵に気づかれないよう近づくことで奇襲攻撃が可能。
怪しい場所では“サードアイ”を発動し、攻略のカギとなる仕掛けやアイテムを見つけられる。
番兵のような敵シャドウに見つかるとパレスの主に警戒されてしまう・・・とのこと。
ダンジョン時、左上に時々表示されるパーセンテージは主の警戒レベルだろうな。
上がったり下がったりしてるけど、100%になるとゲームオーバーか強制退出ってところか。

戦闘UIはコントローラーの配置に連動しているので、使い易そう。
戦闘自体もスタイリッシュだから、アクションのような流れる戦闘が楽しめそうね。
弱点付くとワンモア(中に交代も可能)あり、デビルアナライズもある。
全敵ダウンでホールドアップ。それでフィニッシュ(総攻撃)だと特殊リザルト。
アシストってのが良く分からないが、前作までの仲間援護が任意で出来るようになった?

そして・・・悪魔会話復活(性格設定も復活)!やっぱり会話いるでしょー。
敵をホールドアップ状態にすることで総攻撃やシャドウと会話することができ、
会話で自身の本当の姿を思い出せば(PVではシルキーが、悪魔会話でスペルカード的な物を貰う前の敵名は
“不和を呼ぶ家政婦”だった)ペルソナとなって力を貸してくれるようになるようだ。
毎度お馴染みジャックフロストは、敵時は“嘲笑う雪だるま”らしいw
会話では当然金品等を要求することもできる、と。逆に「もっと金くれ」とかあるんだろうなw

魔法はエイハ系の復活を確認。属性は勿論、呪殺属性。ムドとハマはどうなる?若しかして削除?
じゃあ、「戦闘開始→マハムドオン→全滅→ファッ!?」が無くなるんですね!?やったー!・・・な訳ないよな、
どうせエイハとコウハの上位がムドとハマだろう。全体即死上等じゃあ!w

あと核熱属性も復活するみたい。フレイ系かな?メギド系は万能のまま?
新属性としては念動ってのが追加。サイ系がこれみたい。

リアル(店での買い物シーンですら)もダンジョンもとにかく描写がいちいちかっけー。物凄いセンスだこれは。
3や4もスタイリッシュだったが、そのはるか上を行くな。リザルト画面の超スタイリッシュさマジパネェw
購買部のアイテム説明欄で空腹状態と言う状態異常(?)を確認。嫌な予感がするw

双子看守が主人公怪盗団のライバルキャラを「探偵王子の“再来”と呼ばれている」って言ってたから、
時系列は『ペルソナ4』の後が確定?で、そのライバルキャラの名前が明智 吾郎。名前が胡散臭すぎるwww
でも仲間になるっぽい。主人公らが正義の行いしてると知って加入って流れかな。

コジマプロダクション最新作『DEATH STRANDING』発表!
逆襲のコジマキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!
観た感じ、まだまだ時間かかりそうだけど、静かに待つのみだ。勿論PS4ですよね!w


『プレイステーションVR』 10月13日発売決定!50本のタイトルが用意される模様!
これどうなんだろうな。対応タイトルが発表されてちょっと興味出てきた。
『バイオ7』がVR対応らしいが、死人が出るのではないだろうかw

『バイオハザード7』発売決定!!2017年1月24日発売!PSVR対応!!
体験版が先の『P.T.』の様な雰囲気だった。あっちは(開発中止になったが)ホラーだったが、
バイオは基本的に人の所業によるものだったはず。しかし体験版の雰囲気はまさに静岡。
しかも『P.T.』同様マルチエンドで、謎が深まるばかり。路線変更だろうか?


『Horizon Zero Dawn』の最新トレイラーが公開。発売時期は2017年内!
全てのモンハンを過去にする真のモンハンキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!
これには期待してる。発売が来年になったのは寧ろ好都合。来年の目玉の1つやな!


PS4『人喰いの大鷲トリコ』、2016年10月25日に発売決定!!
やっと発売か・・・えーっと、7年?だっけ?
個人的にはもう興味ないわ。周辺で『ぺルソナ5』『FF15』と目玉ソフトが出るしねぇ。

『ゴッド・オブ・ウォー』シリーズ 新作発表!クレイトスがなぜか子供と一緒に生活!?
PS4買ったし、新作やってみたい。

ついに任天堂『NX』用ゲームが発表されたぞ!!
そう・・・。

マイクロソフトXboxの発表まとめ! なんと新型Xboxを2種類も発表!マイクロソフトはまだ諦めてい無かった!!!
へぇ・・・。

デビルメイクライを作った元カプコンの天才クリエイター最新作『スケイルバウンド』の映像公開&2017年発売!
面白そうだが箱で出すんかい・・・w

『ファイナルファンタジー15』新たなゲームプレイ映像公開!!巨大な敵の迫力すげえ!!
面白そうという人と、QTEで萎えたって人に別れているな。
QTEってのは「Quick Time Eventの略で、ゲーム内で画面に表示された特定のボタン・キーを入力をするイベントの一種。
連打、コマンド入力、レバガチャ、タイミングが求められたりする」やつ。多用すると本来のゲーム性とは違ったり、
失敗するとゲームオーバーになったり、最初から再びムービーを観ないといけなかったりするので否定派が多い。

『FF15』ではどれくらいの頻度でQTEがあるのかが大きなポイントだな。
通常戦闘は最早アクションゲーム並みだったので、QTEが増えると逆にテンポが悪くなる。
ただ、昔より「巨大な敵との戦闘」ってのはQTEが使われがちだしねぇ。と言うのも、巨大な敵を作ったはいいが、
完全に自由に動かせて、完全に自由に攻撃できるってゲームは殆ど無い。金も技術もかかるから。
モンハンでも動きは決まっているし、攻撃や切断出来る部位も決まっている。
だから、QTEである程度戦闘の流れを作った方が楽なのよね。

シリーズ新作『エルダースクロール6』を開発中! まさかのタイミングで発表wwwwwww
まだまだ先っぽいね。PS6あたりで出るかな?w

『ベルセルク無双』 PS4/PS3/PSVitaで2016年発売決定!ティザームービーきたぁあああああ
ガッツ無双キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!
しかしコラボ系無双の処女作は毎回クソってのが定説やきねぇ・・・うーむ。
無双もそろそろPS4専にしたらいいのにな。

『DEATH STRANDING』主演のハリウッドスターノーマン・リーダス氏、コナミに思い切りケンカを売るwwww
やめなさいwwww
関連記事

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック