詠み人知らず
オナカガスイタラギュウニクコロッケ!!!
生きとったんかいワレェ!

ココちゃん万能すぎww


ファフナーの絶望感w

『ハイスクール・フリート』第7話のQ&Aができたぞ!
クロちゃんはお尻が弱い・・・と(最重要)

俺「なろう小説でも読むか」 主人公「ギルドに登録したい」 受付「これがランクGのギルド証となります」
S、SS、SSSの元ネタって何なんかな?デビルメイクライシリーズか?

ハイスクール・フリート
12345
「え・・・あげるんか・・・」、皆そう思ったに違いない第7話。
新ネコ加入でネズミ関係の話を進める為だと推測したが、もうちょっと何とかならなかったか。
あれでは若夫婦が冷たくて、本当に大切なネコだったのかって思うよな。

巷では艦長がダメすぎると言われているが・・・いや、まぁそうなんだけど、
あれって艦長をわざと無能に動かして物語に波風立てる為・・・だよな・・・。
皆この辺は流石に理解していると思うが、それでもやはり、「波風立てるのは重要だけど、
主人公を無能っぽく動かす事でしか出来ない」ってのは、うーん・・・って思うよな。
しかもそれに誰も文句1つ言わない・・・のは、変に脱線させない為っしょ。話数は限られてるからね。
だから副長だけイラついてて(あとクロちゃん)、ヘイトビーム発射してる変な状態になってる。
みんなが色々意見言い合って、徐々に物事が解決していくのならまだ自然なんだけどな。

更にもう1つ。今回、艦長ことミケちゃんが両親を海難事故で亡くし、“家族”に特別な思い入れがある事が分かった。
・・・が、この前、艦橋を離れ独断専行ばっかするミケちゃんが副長に「艦の皆は家族じゃないのか!」と言われ、
「(武蔵には)幼馴染が~」つって、事実上“家族”より幼馴染を取った事で、
ミケちゃんが今更、過去回想を経て家族家族つっても全然響かないよなw

でもまぁ、これも後にみんなとのやり取りや、今後問題起こしそうなクロちゃんのイベント(クロちゃんも
マロンちゃんっつー幼馴染がいるのでミケちゃんとモカちゃんの関係と対比しそう?)を経て、
「艦のみんなも私の大切な家族だったんだ!」「艦長ー!」と気付き、抱き合うパターンだとは思うがw

・・・と言う感じで、ネコも艦長無責任も家族話も全て「後にこういう展開にする為か」と推測出来る作り。
しかし、若干その過程が無理矢理感があるんだよなぁ。終わり良ければ・・・という言葉もあるっちゃああるが、さてさて。

ところで、このアニメはキャラが多いけどやっと覚えてきた・・・ってか、覚えておけばいいキャラが分かって来た。
見た目は公式を参考にしてもらうとして・・・まず艦橋要員。全編に亘って映るので全員必須。
  ミケちゃん=艦長  シロちゃん=副長  タマちゃん=砲術長、無口  メイちゃん=水雷長、タマと仲良し
  ココちゃん=記録員、1人芝居モード、任侠  リンちゃん=航海長、臆病  ミーちゃん=ゲスト、任侠、わし

次に砲雷科。主に戦闘時に映る。リーダー的キャラと、役職故、砲術員達より映りやすい1人を覚えておけばOK。
  ヒカリちゃん=砲術員、メンバーリーダー格  まりこうじさん=水測員、お嬢

航海科。役職的にはよく映るが、一瞬なのが多い。ただし見張員はほぼ毎回台詞あり。
  サトちゃん=航海員、ぞなぞな言う伊予弁  マッチ=見張員

機関科。晴風はよく壊れるので出番が多く、チーム(科)全体で出演する事も多い。
  マロンちゃん=機関長、江戸口調  クロちゃん=機関員、マロンの幼馴染、艦長嫌い、副長派
  ヒメちゃん=応急員、ジャージ  モモちゃん=応急員、オタク

主計科。イベント消化後の日常要員として登場多し。しかし主計長より部下の方が目立ってるw
  ミカンちゃん=給養員、ドイツ料理で轟沈  ほっちゃん&あっちゃん=給養員、双子
  みなみさん=衛生長、ネズミ研究、物語のキーマン的存在の1人

こんだけ覚えてたら大丈夫。さぁ公式サイトとにらめっこだw
個人的には中の人が大好きなので、メイちゃん推しです。一般的にはヒカリ、まりこうじ、まゆ、ヒメ辺りが人気ありそう。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック