詠み人知らず
勝ったな。
なでしこの歴史
=澤の歴史であった事を痛感

どわー!師匠やばいよー!五輪行けなくなっちゃうよ!
新日本紀行してる場合じゃないよ!w

しかしまぁ・・・弱くなったとは思わないが、鋭さが無いんだよなぁ。全体的に往年のキレがない選手が多い。
スルーパスにも反応出来てないし、追いつけない。個々のプレイがワンテンポ遅くなってる気がした。
世代交代の時期を過ぎてるのかもしれない。悪いタイミングで五輪が来たもんだ。
下を試したいけど、過去、好成績を残してるから勝つ事も求められるからなー。監督は大変だと思うわ。

韓国戦は攻めてたんだけどな、決めきれない。撃ちきれない。大儀見がストライカーっちゅうより、
最前線でポトリと落とす役目になっているのが気になる。それはそれで戦略だけど、他の選手が反応し切れてない。

まぁ、終わったことを言っていても仕方が無い。
残り試合でどうやったら日本が五輪に行けるか考えてみよう。

恐らく、豪州はほぼ確定。勝ち点で並んでもベトナム戦の大量得点があるからね。
「豪州が変な事を考えない限りは」残りも全勝するっしょ。豪州が“変な事”を考えてしまうと日本は危うい。

今日までの勝ち点は、

豪州:6
中国:4
-------------
韓国:2
北朝鮮:2
日本:1
ベトナム:0    

こうなった。残りは三試合なので、最大で得られる勝ち点は9となる。
日本が残しているのは中国・北朝鮮・ベトナム。3連勝すれば日本は勝ち点9+1で勝ち点10。
そうなると、下位のベトナムは置いておくとして、中国・北朝鮮は日本に負けると積み上げられる勝ち点は6なので、
中国が勝ち点10、北朝鮮が勝ち点8となる。この時点で、中国との得失点差になるのでベトナム戦がキーになる。
日本は3連勝&ベトナムでの大量得点が最低限やらなければいけない事。両方満たすと恐らく中国は上回る。
では、韓国はどうか。韓国が残しているのは中国・ベトナム・豪州。豪州に負けるとすると勝ち点は8で日本を上回れない。

と言うわけで日本が五輪に行ける理想の条件は、

1.残り試合を豪州は全勝(=韓国が負ける)、ベトナムは全敗
2.日本は3連勝&ベトナム戦での大量得点

となる。
ランキングとしては、

豪州:15
日本:10(得失点差で上位)
-------------
中国:10
韓国:8
北朝鮮:8
ベトナム:0    

だな。半分他力本願だが致し方あるまい。
実は次の試合(3月4日)が豪州VS韓国と、日本VS中国なので、正に天王山。
ここで、「韓国が豪州に負け、日本が中国に勝つ」。これを祈るしかない。
そうなると歯車は再び回りだす・・・!
関連記事

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック