詠み人知らず
どわあああああああああああジャックポット2回目当たったあああああああああああああああああああへええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
ぷるぷる、ぼくわるいゴブリンじゃないよぅ
AKINO with bless4『アクティヴレイド』OP、相坂 優歌『アクティヴレイド』ED、
岸田教団&THE明星ロケッツ『GATE』第2クールOP、佐咲 紗花『少女たちは荒野を目指す』OP、
鈴木 このみ『ブブキ・ブランキ』OP、早見 沙織『赤髪の白雪姫』第2期OPげっとー。残り課金16750円!


『このすば』が優しい世界過ぎるwwww


今回死んだマナトの中の人がこの信長君ですw
いつも煩悩全開で生きる信長くんほんと好き。これは天下獲れますわw(信長は本名)
信長&梶田のコンビプレイの中、それを察する種田さんも地味に面白い&GJですなw

『灰と幻想のグリムガル』 助監督「グリムガルは視聴者に解釈を求める作品!観るのにエネルギーが必要で、
引いたところで軽く観たいという方はストレスを感じるかも」

あーあ、普通のオタさんらはこーゆー考察とか解釈を視聴者側に求めるの煩わしく思うよ~w
俺は考察とか大好きだけどね。寧ろ、頭空っぽで萌え~なアニメは無ければ無いでいいなってタイプ。
基本的に、オタって他人発信(それが制作側であっても)のネタとか、
仕方(見方、読み方、食べ方等)を推奨されたり、提案されるのを凄く嫌う。
製作者側の気持ちは分かるけど、そういったクリエイティブ魂みたいなもんは、
残念ながらオタには届かないから言わない方がいい。ここが双方向でないのが業界衰退の大きな原因かもな。

これは深夜でしか放送できない!という過激な深夜アニメランキングTOP10
エロアニメばっかりじゃねぇか!w

一迅社であってはならい問題発生! 作家「原稿送って2年近くたってるんだけど・・・」 → 公式が謝罪
ドラマCDまで作成しといて2年間放置・・・?CD作成会社は「2014年中に納品した」って言ってるぞ。
なのに原作は音沙汰無し・・・まさかこれ・・・原稿紛失してるんじゃあ?担当編集を問い質せ!w

灰と幻想のグリムガル
12345
やっぱりマナト死んだー!
有能、イケメン、頼りになるPTリーダー、PTメンバーから片想い、各PTメンバーを評価、ヒーラーと要素満点だったが、
世界の理には逆らえずあえなく轟沈。せめてヒーラーじではなく、商人とか狩人だったらな・・・w

しかしながら、ピンチにおいてMPを枯渇するとはヒーラー失格である!何の為の回復役か!
ってか、ヒーラーが前衛て!強いヒーラーなら分かるが、駆け出しで前線とかその時点でおかしいやろ!
プリースト系はPTの要!キリエエレイソンくらい覚えとけよ!たった1本の毒矢で遅効死するとかねぇわ!
これからカントキャンディダス、プラエファティオ、クレメンティア誰が覚えるんだよ!(ネトゲ脳)

風呂覗かれて、好きな人死んで、シホルのメンタルがヤバい。ユメのフォローなかったら壊れてたかもなw
つか、ユメもシホルも性的すぎる。ランタの反応は誰も怒れない気がするw
ランタはユメの事気になってね?「ランタ→ユメ→ハルヒロ」なのでは・・・あっ(察し)

あっさり死んだマナトの描写に賛否両論あるけど、あのあっさりさがある意味で現実的で観てる側にぐっと来るんよ。
「はい、今から死にますよ~」なんてモンは実際にはないんだよ。ついさっきまで会話してたのに、
いってらっしゃいって見送ったばかりなのに。現実はそんなもんさ。

実際の世界(?w)でもそうだもん。「うわっ!●●(強敵)だ!→前衛抱えて!後衛は下がって!→
よっしゃ、攻撃d・・・あれ?俺いつの間にか死んでる→はいはい、リザレクションリザレクション」ってw(ネトゲ脳)

閑話休題。そしてその後の、「すぐに火葬しないとアンデッドとして蘇る」という非現実さのWパンチな。
これで現実的であり、それでもまだ現実として受け止め切れてないPTの面々に避けられない非現実が突き刺さるんよ。
嫌でも受け入れないといけない、死者を弔い想う時間すらない世界。やっと現状の絶望差が分かる瞬間やな。

このアニメはラジオも面白いんで聴いてちょる。
そこで演者さんらが、「監督がモンスターの必死な抵抗から、日常の何気ないシーンに至るまで、
生々しさを追求してる」って言ってたんだが、本編を見てるとそれが伝わってくるな。

・・・が、ネットでも話題になっている通り、毎回いきなりの歌挿入でそれが台無しになっちょる。
挿入歌シーンでもちゃんと台詞があって、演技している(ラジオより)そうで、
放送版を観たある声優さんはツイッターにて「ああ、こうなっているんだ・・・」と少し残念そうであった。
台詞が消えてても、世界観やハルヒロらの打ち解け具合は伝わってくるが、演技させてるんなら聴きたかったなぁ。

歌挿入ノルマは歌ってるのがアーティスト集団だからか?CD販促かな。
挿入ノルマ、『山田くんと七人の魔女』でもあったんだよね。緊迫シーンにコミカルソングで脱力したのを覚えている。
こっちはまだ世界観に合っている割合が高いので、ぶち壊しレベルで気になるってのはないけどね。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック