詠み人知らず
『HORIZON ZERO DAWN』のシナリオ面白すぎひん?映画にしたらメガヒットするでw
HA案件
は?(威圧)


『コメルシ』関係者は『SHIROBAKO』を100万回見直してから出直してねw
今年は『SHIROBAKO』が一番面白かったかなー。同点で『響け!ユーフォニアム』だ。
次点で『シドニア』2期、『オバロ』『監獄』『下ネタ』辺りかな。一方で、今冬はS級作品ゼロですわ。


来期は難民受け入れアニメないっぽい?まだ1期1話の再生回数が上がるのか?w
「難民続出=日常系が無い、又は少ない」なんで個人的には歓迎なんだけどw

アニメ『モンスターハンターストーリーズ』が全48話(4クール)と判明!!賭けに出すぎだろwwwwww
ゲーム企業カプコンが誇るワイン大農場の運営費プロジェクト第2弾か。
『イクシオンサーガ』の件が全く生かされてないな。少しは反省しろw
ところで、このアイルー全然可愛くないなw

【悲報】『アルペジオ』声優ユニット・Trident・が解散発表!来春幕張でラストライブ !
真ん中と左が抜けて別でデビューするっつー大人の事情もあるっぽいけど、
これってつまり、「『アルペジオ』2期はありません」って言ってるようなものだよな。残念。

【悲報】ついに「ンゴ」をタイトルに使う番組が登場! 出演者:西川 貴教・松井 玲奈
『アニマゲー』は(多分)関西地方限定のオタクカルチャー番組です。
毎回、サブタイにネットスラングとかオタ的流行語を使用するので、
「ンゴ」が使われてても関西人としては、別に驚きでも悲報でもなかったりするw

内容は、お金が転がり込んでいるのか、放送時間の大半をソシャゲの宣伝に当てたり、
基本的に「西川くんや松井 玲奈に知らないオタ文化に触れてもらう」のがコンセプトなようで、
ガンプラとか百合とかを扱い、時事的ネタをあまり取り扱わないので正直言って面白くないですw
「今更ガンプラとは・・・とか言われても」とゆー感じ。関西では、昔は近日発売のゲームやアニメを紹介するだけの
直球オタ番組が結構あったのに、最近はゲーマー吉本芸人らによるソシャゲ特化かレトロ特化番組ばっかです。

コメット・ルシファー
は?(憤怒)

12345
最後の最後、最終話Bパートにてようやく背景・世界設定が公開。遅すぎwwwwwwwwwwwwww
どう考えても最終話でやる話じゃないし、敵(ラスボス)が全部ペラペラ喋るという最悪の形。

まとめてみると・・・

・ラスボス(メガネ秘書)の正体は“土の星”の“天使”の“守護者”。
 “守護者”は星の豊穣や生命の創造を司る“天使”を守護する。つまりイモムシもフェリアの“守護者”
                 ↓
・惑星ギフトの近くに浮かぶ、メガネ秘書がいた惑星(通称“土の星”)は、
 “天使”が生み出した人間によって汚染され、“天使”は人間達に殺される。
 “天使”を失った“土の星”は豊穣が失われて、生命全滅。今の岩石だけの死んだ星(地球?)になった。
 唯一生き残ったメガネ秘書は、“守護者”としてやり直す為に、近くに浮かぶ豊穣溢れる惑星ギフトに目をつける
                 ↓
・「文明が3度滅ぶほどの年月」を待ち、ようやく“天使”(=フェリア)を発見。
 しかしフェリアは“鍵”(=豊穣の力?)を持っていない欠陥天使(1話で主人公に移ったらしい。
 だからラストバトルにて、フェリアよりも主人公を欲していた模様)だった為に、絶望。
 「じゃあ私が“天使”になってやる!」と主人公(=“鍵”)を取り込もうと暴走。
 “土の星”をギフトに落とそうと、コロニー落としを敢行
                 ↓
・星落としされたけど、何故か(?)又は色々あって(?)、ギフトは無事(!?w)で、
 ラストバトルでイモムシとフェリア死亡(?)するも最後の力でメガネ秘書を撃退(?)する
                 ↓
 以下、エンディング。数年経過。滑り台幼馴染は許婚と結婚、子を儲ける。許婚の付き人は宇宙飛行士(は?w)に。
 パン屋は牧場主(え?w)に。主人公は地学系の教授(?)になって星の事調べてるっぽい。
 机にはフェリアの写真立て。フェリアの事が好きだよとか言ってたけど、結ばれる事は無かったぽい。
 主人公が空を見上げて終幕。見上げた空には赤い光(=フェリア?)と豊穣に包まれた“土の星”。
 フェリアは“土の星”とギフト両方の“天使”になった?“守護者”は?イモムシ???

ってこと・・・だよな???w

ハテナ(=推察)が多いのは、我々には最終話Bパートで矢継ぎ早に語られた台詞しか判断材料がないから。
最終話Bパートなので、答え合わせは勿論、考察の時間もクソもあったもんじゃない。

謎・・・と言うか、描写すらされなかったモノが数多くあるな。
フェリアが突然成長したり、イモムシが突然人型になった理由、ギフトジウムの正体、
行政府の面々(結局あの一番偉いっぽいジジイは何がしたかったの?台詞も意味不明だったし。
軍人らも酷い。シナリオの上で踊ってただけで、敵役なのに世界設定等とは全く関係ない存在だった)の扱い、
その他キャラ(パン屋必要だった?バー店主なんで死んだの?)の扱い等など。

あと、謳い文句にあったのに大した冒険もせず、最後まで何もしなかった無能主人公な。
女の名前叫んでただけで、ホントーーーーーーに最後まで何もしなかったな。ってか、最後には自分が攫われて、
ヒロインであるフェリアが助けようとするとかギャグかよ・・・。コイツいなかったら全部丸く収まったんじゃね?w
終幕シーンで1人、満足そうに空見上げてるシーンで脱糞しかけたわ。お前マジなんなのwww

ここまで書いても・考えても、キャラの動かし方から台詞回し、果てはシナリオ全体と、全てが雑。
頭から足先まで意味不明で内容サッパリな作品。言葉や文化が違う異国人によって作られたのではないか。

どうでもいいことをダラダラ続けて、肝心な箇所は描写せず、
最終回になってようやく話の本筋に触れるとか脚本のレベル低すぎでしょ。
出直せとかってレベルじゃない。これは最早、執行猶予無しの懲役刑に該当する程のクソさ。

結局、このアニメは一体何を伝えたかったんだ?
資源は有限、自然も有限。驕る事なく、人間は星と共に生きましょうって事か?

------------------------------------------

フェリアがデカくなった後のシナリオをまとめてくれてる人がいたので張っておきます。
これ読んで内容を理解できるんだったら、脚本家目指したほうがいいかもよw
------------------------------------------

フェリアが大きくなったので、エネルギーチャージのためにジャモンの言葉を信じて神殿を目指すことになったよ。
ちなみにほとんど手ぶら。テントも食料も飲料水も医療キットも地図も持たずに冒険の旅に出発だ。
毒キノコを食したり軍隊に襲われたり滝壺に転落したりしたけど、なぜか無傷だったので気にしない。
ドモンがカレーを持って追いかけてきた。ドモンワープで追いついたけど、ソーゴと喧嘩したのですねて帰っちゃった。
ドモンは今度は昔なじみの偉い人に会おうと思って予約もせずに無関係な警備の兵士を殺して強行突破。
でも留守だったから秘書に伝言残して帰ることにしたよ。ドモンは致命傷を負ったまま手当もしないで墓の前で待ってたら、
秘書の人がやってきて、ドモンを串刺しにしてとどめを刺したよ。ドモンは完全な無駄死にで、いったい何しに出てきたの?

いろいろあったけどソーゴたちは神殿にたどり着いたけど扉の開け方が分からない。フェリアが落とし穴に落ちちゃった。
ソーゴたちは、ロープも使わずに同じ落とし穴に自ら落ちるよ。底に竹槍でもあったら全員串刺しなんだけど、
なぜか全員無事にたどり着いた。そんで、えーっとそこに突如現れた黒いジャモンロボがフェリアを誘拐しちゃった。
フェリアの後をおいかけて、首都(かな?)にやってきたソーゴたち。何も知らない任務に忠実な兵士たちを
バッタバッタと皆殺しにして、ジャモンでバリヤーを破って本部ビルへ強行突入だ。
バリヤーを破壊に向かったマロンたちだが、そこにスパイでパン屋の姉ちゃんがかけつけ、
メロンパン爆弾で敵を一撃で撃破。手持ち火器で戦闘ロボをなぎ倒す。鎧袖一触とはこのことか。
建物内に侵入したソーゴは敵ロボに攻撃されたけど、軍人三人組がなぜか助けてくれたよ。
その後ドジ踏んで落とし穴に落とされたけど、なぜか無傷でした。
偉い爺さんに招待されてフェリアのところまではたどり着いたが、爺さんは秘書の姉ちゃんに殺されました。
秘書の姉ちゃんは実はラスボスで黒いジャモンだったのです。

フェリアのエネルギーを赤い結晶として抽出し、それを取り込んだ黒ジャモン。
ソーゴの乗った白ジャモンと戦うが力はほぼ互角。あれ?フェリアパワーを吸収してパワーアップしたんじゃ無かったのか?
白ジャモンに一度は撃破される黒ジャモン。しかし砕け散ったフェリア鉱石を取り込み、人造人間セルのように復活。
ついでに紋章(とオマケのソーゴ)も吸収。黒ジャモンはフェリアのエネルギーと紋章の力(ソーゴはイラネ)を使って
天地創造を果たすとかどーとか行き当たりバッタリな計画を話しはじめる。手始めに月を地上に落とす。
エネルギーを奪われた残りカスのフェリアと白ジャモンは、黒ジャモンに刃が立たない。
一度は撃破された白ジャモンだが、フェリア鉱石の最後の一欠片のエネルギーを使って黒ジャモンを撃破。ソーゴまじ役立たず。
ソーゴは助かったものの、フェリアは消滅(?)。メデタシメデタシ。ソーゴ死んで、フェリアが助かった方が良かったんじゃね?

------------------------------------------

こいつらドンだけ落下(しかもどれも無傷)してんだよwwwwww
思い返したら、1話から何度も落下(当然無傷)してたわwwwww
関連記事

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
言いたい文句、全部きりづかさんに言われてましたwww

…はあ。いったいどうやったらここまで酷いアニメ作れるの(憤怒)
1話から最終話まで糞だったなあ…。ツッコミ所だらけでもう…。
プラメモだって主人公はがんばってたし、良い点もあった(と思う)

でもこの作品、良かったのは主題歌とロボくらいしか思い浮かばないんだ。

あとキャラは主人公がダメダメすぎた。ソウゴ君に感情移入なんか無理。
カオンやロマンの方がまだがんばってたよ。人間味あったよ。
あと一番可哀想だったのはドモンかな。

説明がないから「これなんなの?」「これなんなの?」って疑問ばかり
だったし、もう中盤以降から呆れ果てて文句しかなかったですよ。

どうも制作側はこの作品を「4年」も前から構想していたらしくて(!)
製作費も億はかかってるとかなんとか。4年もしっかりお話を練って
作られた脚本がこの内容ですか、そうですか。

2015年も最後ですが、今年の終わりに今年のアニメでも
ワーストクラスの作品に出会えたことに感謝…するわけねーだろ。
30分×12話の無駄にした時間返してくれ…orz
2015/12/23(水) 19:28:01 | URL | ルイ #Zwggdz4k[ 編集]
まさかプラメモを超えるアニメが出てくるとは・・・ですなw
確かにあっちは主人公を始めとして、キャラが云々ってのはありませんでしたね。
大枠の、シナリオが・・・って批判が多かった気がします。
でもこっちはダメというより、必要だったか?レベルでして・・・。
とにかくキャラの動かし方がダメダメだったように思いました。

構想○○年!とかこんな声優陣が!ってのは
最早、駄作フラグですなw
2015/12/27(日) 00:44:56 | URL | きりづか #Wyagh/TQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック