詠み人知らず
2017年9月25日 けもフレショック(日本)
祝!13周年!
ガシャンガシャンガシャンガシャンガシャンガシャン!(レイドリックが迫ってくる時の足音)


だそうです、『ラグナロクオンライン』が。MMO-RPGで13年ってのは凄いな。
ジャンルは違うけど、『MHF-G』で何年だっけ?7周年だったかな?俺が止めた時で5年だったような。
Pが10年はやりたいつってたけど、引退者が下げ止まったし、こっちも10周年行きそうですな。

614365
今日から13周年アニバーサリーイベントが始まったみたい。引退前に最後にやったイベント・サマスペにあった、
釣り(特定ポイントで座ってるだけでウマウマ出来るやつ)もあるみたいなのでPCつけっぱなしで放置しとくかww
昨日はアニバーサリーカウントダウンイベントがあったみたいだけど、放置露店してて、
風呂から帰ってきたらもう終わってたwwwウマウマだったらしいスねww

『RO』はですね・・・忍者を術忍から物理系に変えようかと画策中!
色んな人に聞いたり、調べたり、(仕事中に)思案して物理ヒャッハーという結論に至った!
術忍は符の仕様上、融通が利かない、臨機応変力が低すぎる。モンスターハウスと言うイベントに参加して痛感した。
拙者、一部狩場で無双するより、色んな狩場やイベントに参加したいんじゃ~。
詳しい忍者変化の巻は時間があれば・・・書く・・・予定・・・でござる。

さて、エウシュリーの『珊海王の円環』ですが、去年の事もあって、
買うかどうかは正直今回ばかりは何とも言えない状態です。
この前にも少し書いたが、前作のライターが消えてたり、前作では皆無だった育成&経営シミュ入れてるとか、
前作の反省点が生かされている箇所がある反面、同時に新しい不安要素も入ってたりします。

具体的には大きく分けて2つあって、1つは“複数主人公制”ですな。
複数って事で周回必須なのを危惧してる人が多いけど、個人的にはそれは問題なし。周回プレイは別に苦痛じゃない。
ただ、例えばフリーシナリオのサガや世界観別々のライブアライブのようになってるんかって所は気になる。
つまりは、外観は違えど中身はどうなのかと。完全に別モノってのはそれはそれでおかしいが、
シナリオにある程度毎回新鮮な気持ちに慣れるほどの差異があるのかは大きな注目点。
エロの傾向や獲得資源やユニットによる難易度の違いは明言されているが、シナリオばかりはやってみないと分からんし。

次に戦闘部分。SS見た感じ、『魔導巧殻』で採用されていたRTS(リアル・タイム・ストラテジー)っぽい。
『魔導巧殻』のRTSはたった3部隊しか動かせなかった事もあり、『魔導巧殻』唯一のダメ箇所だった。
戦略シミュならファイアーエムブレムとかバハムートラグーンみたいに素直な戦闘で良かったのでは・・・。
ここは体験版で判断出来そうですな。いや、流石に戦闘部分も体験出来るよな・・・?

次点でタッチパネル対応かなー。前作でも対応してたけど、これの需要マジでどうなんw
まぁ対応する事自体は別にええねんけど、マウス操作との親和性が低いところをどうにかして欲しい。

基本的にマウスは縦の動きに強く、タッチ操作は左右斜めの動きに強い。
前作ではタッチパネルに対応って事で、マテリア選択画面等は左右展開だった。
マウスだと、いちいちスクロールバーに持っていって操作しないといけなかったのはかなり不便だった。
タッチパネル対応ばっかりに頭がいって、圧倒的に大多数のマウス操作ユーザーを蔑ろにした事で批判されたんよ。

エウはチャレンジ精神旺盛で、それ自体は支持されているが、ファン的には「何で今回もチャレンジ部分入れちゃうかな。
前回の事もあったし、今回は捻り無しの安定&王道で行ってよ・・・」ってのが、素直な気持ちだと思う。
無論、その部分がどういうものになるかは蓋を開けてみるまで分からないのだが。

早い話、「体験版次第」って事になりそう。今回の体験版は名の通り体験させるものではなくて、
エウの今後の運命を占う“吉凶版”とも言えるもの。エウスタッフはその辺、よーく肝に銘じて作成して頂きたい。


スクエニの『LoVA』とのコラボアレンジBGM。元曲がどれもいい為、アレンジも超クールですなw
曲は順に、ゲフェン地下ダンジョン最下層、生体工学研究所、グラストヘイム騎士団、ミョルニール廃鉱、
グラストヘイム古城、フェイヨン地下洞窟寺院、そして名も無き島修道院ですな。
特にグラストヘイム騎士団と名も無き島修道院は名曲と名高いスね。深淵様~カードくれ~。
名も無き島修道院アレンジは先日実装されたイベント『永劫の戦』のボス戦の曲でもありますな。アツい!


ゲーム性が高いエロゲーは、据え置きではあまり見られない「不条理VS不条理」なシーンがあるから好き。
人間の認めざるを得ないドス黒い部分を各々が御旗にして戦う・・・そんな感じ。分かりにくいだろうけどw
アリスソフトのいわゆる“大シリーズ”もそんな感じのゲーム。第4弾出して欲しいなぁ。

群雄割拠な戦乱モノの『魔導巧殻』ではそれが多くて、荘厳なBGMが非常によくマッチしちょった。
『魔導巧殻』は“大シリーズ”みたいにフィールド曲が侵攻具合で変わっていくんがいい!昂ぶるよ、あれはw

『珊海王の円環』も戦闘がRTSぽいけど、BGMが拍車を懸ける心が躍る戦闘があるのかどうか。
個人的には大きな判断材料だ。こーゆーのがないとRTSは「豆粒を眺めるゲーム」に成りかねないんよ。
1秒たりとも気が抜けないレベルで、リアルタイムで戦場を把握しないといけない難易度を求めたい。


うお、かっけー。歌詞もオリジナルか。ゲームに沿った歌詞でいいっすね!
色んな勢力がかち合う戦史モノはやっぱし最高やね!四元帥の渋さに痺れたわ~。


今年も巨星含め様々な方が亡くなられたが、
漫画家の藤原先生と声優の松来さんは衝撃だったな・・・未だに信じられん。

【悲報】『スターオーシャン5』が発売延期に!1ヶ月先延ばしへ・・・
たった1ヶ月か。ヒロインの顔が怖いって意見が多いから直すのかもwww

PS4『絶体絶命都市4Plus』の最新動画が公開!PS3版と比べると進化しすぎてやべぇ!!
うおおおおお!!!この水は飲めそうだあああああああああ!!!!!

3DS『モンスターハンタークロス』のエンディングがなんかおかしいんだけど・・・なんなんだよこれ・・・
え・・・何これ・・・(ドン引き)

『FF9』最強の召喚獣かっこよすぎだろwwww
こんなに長かったっけw
関連記事

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック