詠み人知らず
どわあああああああああああジャックポット2回目当たったあああああああああああああああああああへええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
妖星悲譚
暑過ぎる・・・大阪では10日以上猛暑日。猛暑・・・お盆・・・神は言っている、こんな時はゲームだと。
そんな中、ついに近所のゲーム屋が潰れてしまった。今後の購入はネット中心になるだろう。
有名店長はこれからどうするんだ・・・ってか、中途半端にたまってるこのスタンプカードどうしたらいいん!?w

123456
今やってるのはファルコムの『VM JAPAN』って作品。と言っても、発売はかなり前、10年以上前か?
それからずーーーーっとやってる。何度遊んでも飽きない。PCを買い換えた時にセーブデータ消してしまったけど、
インストし直して、データゼロからようやくメインキャラのエキスパ(ゲロ吐くくらい難しいステージで構成)モードを全クリした。
Complateが並ぶのは中々気持ちがいい。序でにシナリオモードのHardもやってて、これは後1人でコンプ。
Normal以下は簡単(注:このゲームは初心者はEasyでもクリアできないほど難しいです)なのでもうやらない。
トーナメントモードやメインキャラ以外での残り18人でもエキスパ攻略しようかと画策中。
ファルコムさーん!VMシリーズの新作出してくれ~。


最強と言われるスケツナに最弱と言われるライカで挑む、『VM JAPAN』で最高難易度と言われる飛騨高山ステージでの戦い。
このゲームは仕様上、術力が高いキャラの方が有利なので、術力最強のスケツナに勝つのは普通にやってもかなり難しい。
それを術力最弱クラスのジョブ・力士であるライカでやるってんだから・・・考えるだけでも興奮するだろ!?w
俺もここは本当に苦労した。何度も挑戦した。1回やるごとにIQ1ずつ上がってるんじゃないかってくらい頭使うw


ミドロスイコが電気つけるの可愛いw
新作マジで頼むわ。何ならリメイクでもいい。このムービーも進化するじゃろて。


かっけー!やっぱ上級騎士装備は人気あるなー。
しかしながら動き辛そう。完全に重量70%超えてますね・・・w



もうアニメ化出来るレベルやなぁ。ヴァレンタイン姉妹ホント好き。
女子力拳4倍の婚活おばさんと結婚したい!



約束された勝利の神ゲー。絶望をくべる時が再びやって来た。
我々はこれを買う為に現実を生き、ゲームの中で死ぬのだ。


12345
『ダークソウル3』試遊版のゲームプレイ動画が公開きたああああ!明らかにスピードが早くなってサクサク動いてるぞおお!
全体的に早くなってる?装備によるのかな?機敏に見える。
雰囲気は基本は2を踏襲してて、ブラボっぽさも加味されてる。

『モンスターハンタークロス』の新モンスターが萌えると俺の中で話題にwwwwwwwwwwww
モンハン系ニュースの毎度毎度のテンプレ進行は一体なんなんだ。
「新モンス、新装備公開→おおっ!→発売→クッソ面倒臭い要素タップリ→はぁ・・・」、毎回これ。
『MHX』は過去作のクッソ面倒臭い要素ほぼ全て削除するとアナウンスされてる。
新しいクッソ面倒臭いが無ければ真の神ゲーになるやもしれんが果たしてどうなるか。

【は?】コナミがパチスロ『サイレントヒル』を発表
これはもう戦争しかねぇだろうが!

ダライアスシリーズ最新作『ダライアスバースト クロニクルセイバーズ』PS4/Vita/PCにて2015年末発売!
おほっ!据え置きでは下火になりつつあるSTGの新作が出る!しかもダライアス!
最近のダライアスはドラマ性があるからこれも楽しみだ。

【画像】ソシャゲにハマり辞められなくなるところまで課金した末路wwww
バーーーーーーーーーーーーーーーーーーカ!!!

なんでネトゲって廃人を優位に立たせるような仕様ばっかりなんだよwwwwwwwww
ネトゲは射幸心を煽ったり、競い合わせて井の中の底辺蛙を演じさせて儲けるのが基本だからだよ。
ネトゲをやるには、まずここを許容出来るか己に問うてからやった方がいいぞ。マジで。

マジで怖すぎるゲームランキング! 夏にぴったりなゲームはこれだ!!
うーむ・・・ホラゲー好きとしては、怖いという感情なんかないんよね。
ただ、面白いからやる、それがたまたまホラゲーだったって事でw
実況で絶叫しながらホラゲーしてる男実況主みると、ちょっと冷めてしまう。
淡々と、でも少しだけビクつきながらするタイプの実況主の方が好き。キ●ンとか●ッチマ●とかw
関連記事

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック