詠み人知らず
どわあああああああああああジャックポット2回目当たったあああああああああああああああああああへええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
Power of Smile

言ってはいけないような気がするが、みくは制服メガネな通常時の方が可愛い気がするんだけどw


武内Pは1期では彼女らと出会う事で、「効率!効率!売り上げ!売り上げ!」だった過去の過ちに気付いた。
そして2期では「彼女らがどうすれば笑顔になるか、輝くか」を第一に考えて動いている。武内P VS 常務が楽しみだ。

『アイマス シンデレラガールズ』美城常務が求めているアイドル像と取り除こうとしてるアイドル像ってまさにこれ
ん?俺が疎いだけなのか、違いが良く分からないんだがw
これよりもジャニに例えた方が分かり易いんちゃう。「ようやく固定客が付き始めた」SMAPやTOKIOに、
歌とダンス以外封印、キャラ付け禁止して、今の様な地位を得られたか、売れたかって問われると・・・なぁ?
ましてやアニメでは、常務が言う前から、キャラ付けで売ってたり、歌やダンス以外で光ってた者達にこれを言うんやで。
SMAPクラスになると歌とダンスだけでは無理だろ。それとも常務はそれなりに売れればいいやってスタンスなのか?w
いわゆる地下アイドルクラスでもいいと?それだと楓への方針と矛盾するからこれは絶対無いのよね。
常務は無能なのか、無知なのか。それとも何か腹案なり秘策があるのかしら~。

アニメ『ビキニ・ウォリアーズ』ニコ動で2話から有料にしたら99%が脱落 → 最新話無料に
ただでさえ、ニコニコで有料なんて他のアニメに押されて泡沫するだけなのに、5分アニメで有料とか冒険し過ぎw
このアニメは有料時1話50円だったらしいけど、50円が勿体無いんじゃなくて、わざわざ課金する手間が面倒臭いんだよ。
値段が問題なんだったら、他の有料アニメはもっと話題になり、ランキングにも載ってくるべ。

>>支払いの手続きがな。パソコンにお金を入れる投入口があるならいいけど、それがないから難しい
ホントこれ。「1話ごとに課金で、課金するとそれぞれ一定期間だけ観れる」って課金システムが根本的におかしい。

ニコニコの『のんのんびより りぴーと』2話(有料)の再生数www
げ、これ有料なんかい。ニコニコで補完しようと思ってたのに。じゃあもういいかw
マジで有料かどうかちゃんと書いといて欲しいわ。何で放送するまで分からないのよ。
視聴者が減るから?だったら最初から無料にしとけよwwww

ソシャゲ『ケイオスドラゴン 混沌戦争』まだ始まったばかりなのに評価低いし、DL数も100万とかいける気がしない
うわ・・・まだ最初の10万DLすら越えてない。アニメが宣伝に全くなってないな。まぁ、あの内容じゃあ・・・なw
これさ、「●●万DLでイラストレーター●●参加!」ってあるけど、達成しなかったらこの人達は仕事無かった事になるん?w

実写映画『進撃の巨人』恋愛要素について、
監督「エレンの動機が『目の前で食われた母親の復讐』というのが男として弱い気がしたから、それでいいのかよ?って(笑)」

監督は間違いなく、原作は勿論、アニメ1話すら見てないな。諌山先生可哀想。日本の原作者の権利がホント弱すぎる。
とは言え、こんなクソ映画でもあーだこーだ批判されてる中、それなりに売れるんだろうな。で、またしても監督の手柄になる、と。
オリジナルの才能は枯渇の一途で、原作のネームバリューで売れてると考えられるようにならない限り、邦画界に未来は無いだろ。

アイドルマスター シンデレラガールズ 2ndシーズン
12345
2期1話で常務がいきなり、「今の全プロジェクトはガラガラポンで解散ね」からファン達は、
「解散→アニメでは出てきてない別ユニット結成(例えば、しぶりんは眉毛の子と変な髪型の子と別ユニット持ってる)→
CD出しまくりで売りまくる→なんやかんやで再びシンデレラプロジェクト始動→最終的に1つに大団円」と予想して、
今までのは何だったんだよ、バンナムが違う曲売りたいだけじゃないのとファンが懐疑的になり叩かれてた。

しかし前回や今回の話だけを観ると、「解散→ざけんじゃねぇよ、このまま終わらねぇ→
シンデレラプロジェクト以外のデレマスメンバーの信念、本気、そしてそれらが帰結する“笑顔”を描写→
プロジェクトメンバーがそれらに感化される→受動的(1期)だったから彼女らが能動的(2期)→
(色々な試練、トラブル、VS常務)→新プロジェクト成功でハッピーエンド」みたいな流れになるっぽいかな?
そして最後に武内Pが「ほれ、皆こんなに笑顔になってんぞ。常務のやり方でアイドルらは笑顔になっとったか?」と言い、
「マジや・・・わいが間違っとったわ」と常務が白旗を揚げる展開になると予想w

プロジェクト以外のキャラにスポットが当たるのは、そのキャラのファンは嬉しいでしょうな。
前回はファンと共にシンデレラへの階段を歩みたいと願う楓にNew Generation(主に未央?)が、
今回はアイドルにおけるキャラ付けの大切さを改めて教えてくれたウサミンにアスタリスク(主にみく)が感化された訳ね。
ところで、母親が実家に戻って花嫁修業しろつってたけど、ウサミンって結構年いってるんか?w

しかし、常務はガラガラポンでバラエティ&キャラ付け路線否定、皆歌手路線でブランド化つってるけど、
今回出てきたウサギキャラや芸人キャラ、毒舌ロリらを真面目歌手路線に転向させて、売れると本気で思ってるのか?w
個性破壊して単一化すると殆どのアイドルは埋没すると思うんだけどな。歌も上手い下手あるし。
そういう平坦なモノにファンはちゃんと付いて来るんじゃろか。

最後のシーンはシンデレラプロジェクトに加入ではなく、コラボしましょうって事だよね?
バラエティとか禁止つった常務に対抗する、と。武内Pが担当Pの許可も取ったっつったのは、
「個々のプロジェクトじゃあ動けないけど~」って意味だよね?完全部署移籍で武内Pが面倒見るって意味じゃないよね?
もしそうなら武内P独立でもするんかって勢いになってしまうし、1人でアレだけのアイドル面倒見れないよなw

こんな感じで“自軍”を増やしていくんなら、アニメでは出てきてない別ユニットを出す可能性がまた出てきたね。
ただその場合は、「シンデレラプロジェクトメンバーであり~である」みたいな立ち位置になりそう。
それだと今までやってきた事、上ってきた階段が水泡に帰す事はないから、叩かれ無さそうw
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック