詠み人知らず
『天結いキャッスルマイスター』DLC第1弾(無料)きたあああ!!!
見回り先生(徘徊)
視界ジャックを駆使して脱出しよう(提案)


これはフレンド死体ですわ。


どの外国人も「what the fuck!?」連発してるなw


どう足掻いても絶望。

『がっこうぐらし』に話題を取られて『のんのんびより』が空気アニメ化してないか?
どんなジャンルであれ、基本的に「話が面白い」以外で話題になる作品は次クールには忘却される。
前期の紐が話題になった某アニメなんてもう誰も覚えてないだろw
同様に『のんのんびより』は雰囲気アニメ&れんちょんのプチ流行した語尾や口調が売りだから、
「話が面白い」に戦いを申し込まれると厳しいんじゃね。しかも新鮮味という防具が付けられない2期だしね。
ただ、『がっこうぐらし』もこれからどうなるか分からんよ、「話が面白い」が続くのか、それとも・・・。

最近ホラーアニメがほとんど無いわけだが、もっとやるべきだよな
良い事言うな。俺も「シチューのお肉は私です」を早くアニメで観たいんだ。君もそうなんだろ?

がっこうぐらし!
12345
伸るか反るか大事な大事な第3話は、(生前の)めぐねえ視点の過去回想回。
しかし断片的なもので、何故ゾンビが蔓延したのか、みたいな確信部分は全く分からなかったな。
3話を観ると、いきなり発生したように見える。ちゅー事は人為的なもの?アンブレラかな?w

くるみが片想い中だったゾンビ先輩を殺した経緯も明らかになったけど、
アレを見るに、ゆきよりくるみの方がかなりキツいだろ。くるみはよく狂わなかったなw
いや、先にゆきが壊れてしまったので、皮肉にもそれによって精神の均衡を保てたって感じかな?
この2人もこの異常な状況において、狂ってるとは言え、日常を演じているゆきの存在はかなり大きいだろう。

「4人でキャンプ」発言の後、めぐねえの「4人って・・・先生は・・・」はスルーで、
その後のゆきの「(めぐねえを入れて5人でも)詰めれば何とか」に慌てて反応した3人。
見回りするめぐねえのシルエットが、光源が前にあるはずなのにクッキリ(=シルエットめぐねえはゆきの妄想で、
光源者はゾンビで廊下を徘徊していた?)、そしてやっぱりめぐねえへの反応がぎこちないみーくん・・・と、
分かっていた事だが、今回の話によってめぐねえはほぼ確実に死んでて、ゾンビになっていると結論付けられたな。

めぐねえの髪型が長いVer.と短いVer.が出てくるが気になった。
長いVer.はゆきと話している時(=ゆきの中の理想・妄想)と、ゾンビ事件前(=過去、平常時)。
短いVer.は、荒れた職員室(=事件後、屋上から脱出した後と推測される)とラストカット時(=ゾンビ化後?)。
この事から、屋上脱出時に髪がちぎれ(3人を守った?)、リボンが遺品になったんだと思われる。

ゾンビ化は、片想い先輩の例を見ると時差があるようなので、「屋上脱出→めぐねえ被弾→
3人と別れる→職員室で日誌→ラストカットの場所に?→ゾンビ化?」なんじゃないかな。
めぐねえは学校(?)のどこか(ロッカーらしきものが沢山あった。薄暗かったし地下か?)で、
ゾンビになってこの作品のゾンビの特徴の1つである「生前の行動を繰り返す」によって、日誌を付け続けている?
一方、3人は「めぐねえを犠牲に脱出→その時ショックでゆきの精神崩壊→学園生活部」かな?
いずれゾンビめぐねえと再会するんでしょうね。そしてその時・・・ヒヒ、早く対峙して欲しいですねぇ(下種)

しっかし、ゆきは壊れる前から結構“アレ”だったんだな。回想シーンでは高2だよな?
高2であれってのは完全に・・・。クラスメイトも揶揄ってたしな。半分いじめみたいな状態だったぽいね。
1話で仲良く話していたチョーカーしてた空想友人3人組こそが、実は主犯だった・・・とか?
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック