詠み人知らず
『HORIZON ZERO DAWN』のシナリオ面白すぎひん?映画にしたらメガヒットするでw
尻ass
変態よ、永久に。


中毒動画に歌ってみた&踊ってみた動画。公式がこういう事やったら、ニコニコの素人軍団は立つ瀬が無いなwww
『えとたま』はこれ以外にもイベント連発してたり、かなり力入れてるのに肝心の本編がニコニコでは有料(TSは可)なのがw
有料ニコ生配信だとニコニコランキングに上がってこないから、全然話題にならないのよねー。勿体無いわー。


これは可愛いな!

『えとたま』のCGが完全に今期アニメのダークフォースだったんだが
フォース・・・。

『食戟のソーマ』の遠月学園って事あるごとに生徒を退学させようと必死すぎるだろ
それはちょっと思ったw

萌えアニメ信者が「このアニメ中身ない!」って言われて怒る理由が分からない
自分も中身重視派だから基本的には同意だけど、“中身”は人によって違うから押し付けるのは良くないな。
因みに自分の中の“中身”とはストーリー、テーマ、及びそれに付随する考察要素・・・かな。
「頭の中で暫く居座り続ける要素」と置き換えても良いかも。「可愛い」はその瞬間はインパクト強いけど、
翌日には綺麗さっぱり消えてて、1クールも経てばそのアニメがどういう話だったかすら忘れて、
「あそこのここが良かった」って類の話が全然出てこなくなる。俺はね。ここ重要ね。

えとたま
モ~たん・・・お前消えるのか・・・?
モ~たんの断末魔の叫び凄かったなぁ。カッターの演技良かった。

12345
久しぶり(?)のガチバトル回だったな。序列1位と2位のバトルは流石に見ごたえがあった。
CGも凄かったし、作風と離れるかも知れんけど、もうちょっとガチバトル回があってもよ良かったかも。
チュウたんの奥義・干支魂神楽遷偶って、つまりはミストバーンの闘魔最終掌ですよね。
干支神の神核(干支魂)も含めて、触れるものを消し飛ばすっつー。ハートキャッチチュウたんですねw

普段変態担当のモ~たんが、シリアス(アングル的に尻assでもあった)をするとその落差で演出が引き立つな。
ウリたんが死んだ3話と締め方が似てるけど、今回はどうなんじゃろ。
ウリたんは普通に転生。その後も死んでは転生を繰り返す死に芸(笑)を会得したが・・・。

ウリたんの死亡ネタを強調してのガチ死亡もありだし、作風的に「今回もギャグでした~♪」もある。
色々イベントやったりお笑い要素が強い作品で、十二支を扱っている以上、後者だとは思うけどね。
しかし、干支魂をハートキャッチ(物理)されたモ~たんは転生できるんかいの?

チュウたんだけ絶対滅するマンとなっていて、世界観が違いすぎるのは操られてるとかそういう事か?
連接剣から禍々しいオーラ出てたけど。操られるつっても「誰にだよ」ってなるから、
過去によって負の感情に支配されてしまってるとかって事なんかな。最終回でにゃ~たんによって浄化される?

回想のにゃ~たんは記憶失う前か?今より真面目だったようなw
モ~たんがにゃ~たんに変態的愛撫行為をするのは“家族”だからなんやな。
モ~たんはずっと人間と暮らしてきてて、大切な人が生き死にするのを見続けてきた、と。

内容はどうであれ担当回が2回もあったモ~たんは優遇されてるな。
それに比べて、ソロ担当回無しで2人で1回且つ、シマたん回も序でにされたイヌたんとキーたんの不遇さよw

エンドカードはモ~たんの中の人だったけど、カッター相変わらず絵が上手い!
色塗りも完璧やんか。喋らせたらMC級だし、歌も上手いし、ホンマ器用な人やで。
やっぱり声優ん中でカッターと相坂くんが一番好きやな。ツートップや!
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック