詠み人知らず
『HORIZON ZERO DAWN』のシナリオ面白すぎひん?映画にしたらメガヒットするでw
早いタッチでハイタッチだ!
・・・?(アナ「松木ィ!」)


女子も男子も悪意のある編集すんなwww師匠毎回お茶目すぎやろwww

縦への意識が寄り強く出ていたサッカーだった。
小気味よい連携で攻め上がって行くのは、観ていて楽しいね。勿論、あれは格上やれるかどうかってのは別の話だけど。
柴崎・香川・宇佐美・長友・本田のラインな。柴崎と宇佐美はもう高いレベルで馴染んでる。

横を交えて揺さ振って・・・ってな、守備的サッカーはもう駄目だろ。
そもそも競合には守備が崩壊させられるしな。ただでさえ、最近の守備陣はアレな部分があったし。
時代はやはり超攻撃的サッカー。「日本らしく」とかっつー幻想はもういらない。勝つサッカーを目指そう。
岡崎の様に、嗅覚の鋭い選手が複数中盤に出現したのも良い収穫だった。
セカンドボールを拾えるようになったのはでかいわ。ここはホント昔の代表とは明らかに違う。

槙野は久しぶりに代表でかなりの仕事をしていた。
得点もそうだけど、最終ラインの動きがかなり効いてたよ。失点0ってのも大きいね。

いよいよW杯2次予選が始まる。ライバルとしてはやっぱシリア、アフガニスタンか。
日本と同じE組にはシリアがいるけど、国内情勢は不安定なのでシリアホームは他国開催になる模様。
とりあえずイラン開催が決まっているんかな。韓国はどうするんだろう?w

女子はW杯始まりましたね!スイスって、予選で10試合で56得点だっけ?意味不明すぎだわw
相手の10番の突破力凄まじかったけど、PKの1点を守りきって(代償に安藤が骨折で離脱)初戦は勝利した。
後半アディショナルタイムのアレはもう終わったと思ったなー。ドラマが起こりやすい時間帯だったしw
王者である日本代表に、サッカーの神様が微笑んだとしか思えん。仏の顔も何度やらだから次は自分達で!な!

ディフェンスにカットにと、攻守の起点に宇津木宮間が効いてたなぁ。貢献度一番じゃね。
次戦以降もキツい戦いが続くな。外国選手のパワーには技とスピードで勝負ですよ。

ボールの運びや跳ね方が悪い気がするんだけど、人工芝だからか?こんなに変わったっけ。
それとも俺が男子のサッカー見すぎたのかな。兎に角いつもとは違う感じがした。
どうでもいいけど、天然芝って凄い寝心地いいんだよなw
関連記事

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック