詠み人知らず
どわあああああああああああジャックポット2回目当たったあああああああああああああああああああへええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
ポニテとリボン

ポニテ先輩・・・もう腐ったりしないよな?


あすか先輩から音楽取ったらどうなるのか見てみたい(下種)

『響け!ユーフォニアム』のOPの最後のコンクールシーンで葉月ちゃんいないのってまさか
この通りになっちまったな・・・。

『響け♪ユーフォニアム』よくわかるオーディション落選者一覧(´・ω・`)
こうやって見ると、初心者を中心に順当に落とされてるんやな。3年は落選ゼロでなんだかんだいっても下地はあったって事か。
クラリネットの子が一番キツいな。アレだけの人数で1人だけ・・・だもんな。あと、ゴマちゃんも落ちたんやね・・・w

響け!ユーフォニアム
12345
オーディション回とか・・・見てるこっちが心臓潰れそうだったわ。

中瀬古先輩のフラグは見事に成就(?)したな。トランペットソロパートはやっぱり麗奈がやるのね。
“本物”になる為の武器であるトランペットによるソロ・・・麗奈は正真正銘の“本物”になるチャンス到来って訳だ。
あとは、ソロパートを見事に吹ききるだけだが・・・まぁ、もう1つくらい壁きそうだよなw

久美子が個人練してる音を聞いて本気ポニテ先輩をあすか先輩と勘違いして、
オーデ当日に「自分は今物凄い所にいる」と認識した辺り、どこかで第3者的な視点で吹奏楽に当たってたんだと思う。
他者と競わないといけない、もうモラトリアムは終わったのだと痛感する瞬間は誰にでもあるよの。

ユーフォの腕は「あすか>久美子≧ポニテ」で、あすか先輩のオーデがすぐ終わったのはどのパートも完璧で当確だから。
ポニテ先輩と久美子は不意打ちで、あまり練習してないパートも吹かされたから長くなったんやろね。
どちらも不意打ちで焦ってたけど、久美子が受かってポニテ先輩が落ちた理由は、麗奈との約束による奮起、
経験の差(7年やって来た久美子、数年のポニテ)と、そして去年の事件以降、久美子らが入ってくるまで
やる気が無かったポニテ先輩の“ツケ”だよな。若しかしたら、滝先生はその“ツケ”の有無すら見抜いたのかもしれない。

ポニテ先輩は“ツケ”を自覚して、必死に練習したけどあの期間ではその差は埋められなかった、と。
ポニテ先輩が落選しても顔色を変えなかったのは(勿論心の中では悔しがっている)、
その“ツケ”を自分自身で噛み締めているからやろなぁ。しかしながら来年はあすか先輩いないし、
受験に支障がないのなら、久美子とユーフォのツートップ張れそう。クッソ上手い新1年生が入ってきたらダメだけどw

あすか先輩は徹底したストイック&リアリストなんだな。
失恋騒動で音楽に集中できないオパールちゃんへの辛辣すぎる態度で吐きそうになったわw

あすか先輩の凄いところは、あの台詞通り「マジで本当にどうでもいいと思っている」点だ。
普通は「成程・・・でも」と考えるのが普通。ましてや多感な思春期の女子。少しは同情したり、一旦受け止める。
でもあすか先輩はンな事を一切せず、“音楽”と交差していないものだと分かったら容赦なく切り捨てる。
恐らく、ルビーちゃんの落ち込み理由が「親が死んだから」だったとしても、同じ事言うだろうな。
そこには善悪なんか無くて、本当にただ単純に音楽と関係ない、音楽を阻害しているからって理由しかない。

あらゆる事象に感情が振れないと言うのは、欠陥に見えるけど違う側面から見たら完全無欠でもある。
そんな事なかなか出来ないけど、あすか先輩はあの年齢でもうそれを行い「あすか先輩として“完成”している」から、
未完成が基本である人間・・・つまりは我々から見たら異質に見えるんやろな。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック