詠み人知らず
『天結いキャッスルマイスター』DLC第1弾(無料)きたあああ!!!
2015春アニメ第一印象 その1
大体の深夜アニメの1話終了時点の感想~。

■てさぐれ!部活もの すぴんおふ プルプルんシャルムと遊ぼう&あいまいみー 3期にゅるにゅる!!KAKUSENくん 2期
圧 倒 的 覇 権 感 。

■レーカン!
うーん・・・今期の無味無臭枠かなぁ。30分が2時間くらいに思えた。ちーっと、退屈だのぅ。
テンポに違和感を感じたので、調べてみたら原作は四コマ漫画なのか。しかも芳文社系。なるほど。
幽霊が見える子と、幽霊、そして友達を中心としたハートフル系で、淡々と進んでいくのなら、切るしかない。
一応、母親関係で何かありそうなのと、コメディ系らしいなので全く期待出来ない訳ではないはず。
しかし幽霊モノでコメディなら『絶対★霊域』をアニメ化して欲しかった。放送コードに引っかかったか?w

■終わりのセラフ
滅亡から始まる物語って好きなので、ちょっと期待してます。
「外の世界はどうなっているか分からない」って設定(最近のアニメだと『ゆゆゆ』とか)も好きだけど、
こっちはあっさりネタバラシしましたね。地上・・・人間の世界は意外と(?)、やっていけてるみたいで。
14歳以上は死滅しちゃうウィルスが蔓延してるはずなのに大人がいたし。まぁ、都市は廃墟だったけど。
主人公が地下・・・吸血鬼の世界に居た間にワクチンでも出来たんかな。

分割2クールなので丁寧にやってくれるとは思うが、原作組は第1話は微妙な反応?俺は面白かったけど。
ただ、音楽が澤野さんなんで、BGMの力で3割り増しで良く見えてるって感は否めないがw

■血界戦線
1回だけの視聴では世界観が完全に理解できなかったが、スレの原作組コメで補完出来た。

ある日、ニューヨークが異界と繋がった。異界から異形の存在が出てきて、
人間と異形(無害な奴から有害な奴まで色々いる)が住むヘルサレムズ・ロットという街を形成。
元NYのヘルサレムズ・ロットは周りを霧で覆われていて、異形は出る事ができないらしい。
人間の方は自由に出入り出来て、快楽主義者とか、ネジ外れてそうな奴らが進んで入ってくる感じっぽい。

主人公のレオは、これまたある日、HLの近くの街を家族旅行してたら、HKを覆う霧から異形が現れて、
「チート眼やるから視力頂戴」と言ってきた。主人公がビビる中、妹が「おk」つってチート眼は兄に、妹は失明に。
妹の目を元に戻す方法が知りたくて、混沌の坩堝・HLへと単身やって来た。
レオはHLで混沌の均衡を保つ事を目的とする人間と異形の組織・ライブラと出会って、
何やかんやあって組織に入る事を決意。混沌を広げようとする堕落王フェムトと対峙して・・・ってお話っぽい。

1話時点ではまぁまぁって感じだったけど、世界観が理解できたので、視聴を続けられそう。
自分は「基本となる一番外側の世界観」が理解できないまま話が進むのが我慢できないタイプなので。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック