詠み人知らず
おろろ~
大天使オカザキエル
ほっこりしたw


連勝で師匠の大食いも捗りそうですな!w

1戦目は「やっぱり国内組ダメだな・・・」な声が多く聞かれた。
確かに1戦目のスタメンは海外組の前座だった。個々の能力が違うし、相手も違うので確実な事は言えないが、
1戦目を観て監督は色々考えてくれたのだと思いたい。ハリルは喜怒哀楽を素直に出すので結構好き。
特に怒をどんな時でも相手に伝えるのは結構いいかも、と思う。
2戦目の失点のシーンも明らかにこっちのミスだから、おこだよサンダーが落ちるやろなw

この試合だけで「世代交代だ!」ってのは言えないけど、やっぱり若い選手が活躍すると
希望が持てる感じがしていいですね。これがもっと上のチーム相手に出来れば本物か?

全体的に縦への意識が強くなったチームだ。安易な横パスやサイドチェンジをするとハリルさんは雷落とすらしいw
縦への意識と一緒に、セカンド、サードボールへの意識も強い。勿論、相手が相手ってのもあるだろうけど、これは大事な事よ。
今までの代表は、日本はセカンドボール拾っちゃダメなの?ってくらいにセカンドボール以降の処理が下手糞だった。
縦、セカンドボール・・・これらの改善で、総じて「速くなった」よな。
そのせいか、後半終盤バテてる選手が多かったのは気になる。

やーっと、やっとやっと代表での宇佐美が観れた!
ずっと使って欲しかったのに色々言われたり(いや、確かにチームではその指摘が当たっていたんだけど)、
最近では名前すら挙がることなくなって、「あれ?宇佐美ってもういい年だっけ?」って勘違いしてしまうほどだったw
宇佐美、パス精度と視野の広さが凄い青山辺りは当確かなー?

宇佐美、代表でもキレキレだった。速攻で馴染んでいたようにも見えた。
宇佐美のゴールシーンは最近の代表では殆どお目にかかることがなかったような気がする。
中央をかわして切り込んでのストライカーらしいシュート。本当に気持ちよかった。
キックのギアのON/OFFは香川が上手いけど、宇佐美もかなり上手い。天才といわれる所以だわ。
ボールを持たれると、相手に恐れられる存在・・・代表にこういう選手が出てくると強くなる。

気になったのは守備か。何度もマークがズレたり、見失う事が多かった。
GK目線で観ると、一番それが分かるから川島らはそれをガツンと言って欲しいね。もう言ってるだろうけど。
特にサイドのLvはまだまだ。若手が学ぶべき内田、長友が早く怪我治して復帰してくれないとな。

チームが一体感があったのは、監督によるものよりもみんなが現状の日本を分かっているからと思いたい。
内容はどうとか、マスコミ向けの~とか、日本人は~て声があるけど、とにかく連勝と言う船出は最高よ。
負けるより勝つ方がいいに決まってるしな・・・過程が100点でも負ければチームとしては0点よw
関連記事

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック