詠み人知らず
2017年9月25日 けもフレショック(日本)
大気圏突入
シャア少佐!助けてください!
シャア少佐ぁぁぁぁーーーー!!!


ガンダム恒例となってる仮面キャラの正体がガバガバすぎて吹くwwww


冨野節に彩られた散り際の数々・・・どれだけの人の涙を誘ったのか。
ガンダムの人間ドラマは本当に素晴らしい。

富野監督「宇宙世紀で人類は資源を消耗し尽くして、枯渇した地球で人類の大半は死に絶えた、コロニーは全部ゴミになった」
やっぱそーゆー事になってたのか。カミーユが「大人たちはー!」って嘆いていた通りになったのね。
結局、地球時代も、宇宙世紀時代も、人類がやってきたことは何1つ変わらなかった・・・んじゃあ、
アムロやバナージが命を懸けてやってきた事って全部無駄だった、そしてシャアが正しかったと・・・。
コロニーは月のトワサンガと金星のビーナスグロゥブだけか・・・こりゃあ、ジオンの亡霊も絶滅してますね。

今期アニメの『SHIROBAKO』が回を増すごとに面白くなっているんだが
面白いね!前話の作画の違いのシーンは鳥肌立ったわ。
欠点を挙げるのならば、リアルすぎて観てるこっちまで胃痛がする事ねw
アニメ業界ってマジで大変なんやな・・・キモオタ風情がテキトーな事言えんでこりゃw

ガンダム Gのレコンギスタ
リフレクターかっけーモンテーロかっけーのに全然活躍しないwエルフ・ブルは全身ビーム野郎!やってもた・・・デレンセン退場
デレンセン大尉もっと頑張るかと思ってたのにもう退場か。2クールだからもっと強いヤツが出てくるって事か。
公式のMS一覧を見るに、アメリア側もモビルアーマー出てくるみたいだし。

撃破直前で正体がバレたな。ベルリとデレンセンは元々はキャピタル・ガード候補生学校の先生と生徒。
1話でのデレンセンとのやり取りをMSで再現&接触回線で気付いちゃったみたいやね・・・。
エルフ・ブルは量産機なんじゃろか。もう出番終了?

つーか、Gセルフの新武装・リフレクター凄ぇな。
エルフ・ブルはレーザー兵器しか搭載してなかったみたいで、リフレクターのいい餌食だったw
エルフ・ブルのレーザーの曲がり半端なかったから、本当はめっちゃ強いハズなのに。
あのレーザーの雨っぷりは、サイコガンダムが全身からビーム出す感じを思い出したわ。
ただ、リフレクターは耐久が異常に低いみたいで、1発反射したらそのパネルは破損してたな。
完璧武装ではないみたいなので良かった。主人公を無双させるのはまだ早いぜw

やっぱ、ガンダムの大気圏戦闘は燃えるな!物理的にも燃えるぜ!w
モンテーロは単独大気圏突入能力はないんやね。Gセルフの謎オーラなかったら燃え尽きてた。
Gセルフもどうなんじゃろ。不死鳥みたいな謎オーラの仕組みがまだ良く分かってないからなぁ。

ところで、俺の好きなアイーダ専用機アルケインとクリム専用機モンテーロが毎回全く活躍しないんですがw
毎回やられ役、Gセルフの引き立て役になってて悲しい。あれは操縦者が下手なのか、MSの性能のせいなのかどっちよw

主人公が、人を、しかも近しい人を殺して初めて、
「MSに乗るという事」、「戦争とは何か」、そして汚い大人の世界を知る点や、
その間にどんどんかっこいい大人達が死んでいく辺りは如何にもガンダムという感じね。
ベルリは今回の件でキャピタル側に戻りづらくなっただろうし、もっと大きな流れに巻き込まれていきそう。
覚悟もまた完全に決めてないから、まだまだ「うわああああ!」な展開があるやろね。楽しみだw


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック