詠み人知らず
メタルマックスの続編くるうううううううううう!?
マンハッタン餃子
かはっ!?(致命傷)

■今期約1ヶ月経過時点
S:アルドノア・ゼロ
A:残響のテロル / さばげぶっ! / 月刊少女野崎くん
B:アカメが斬る! / P4AG / ばらかもん / 東京喰種 / ジョジョの奇妙な冒険 / まじもじるるも / あいまいみー2
C:グラスリップ / SAOII / 人生 / ハナヤマタ / Free! -Eternal Summer-
────────────────────────────────────────────────────
D:普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 / 美少女戦士セーラームーンCrystal / アオハライド / RAIL WARS! /
  ヤマノススメ / 魔法科高校の劣等生 / 白銀の意思 アルジェヴォルン / モモキュンソード / 六畳間の侵略者!? /
  キャプテン・アース / 幕末Rock / DRAMAtical Murder / LOVE STAGE!! / プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! /
  東京ESP / 聖剣使いの剣舞 / 少年ハリウッド / M3 -ソノ黑キ鋼- / 戦国BASARA Judge End / 黒執事 Book of Circus


S群。今期は今んとこ『アルドノア・ゼロ』が圧倒的に面白い。SどころかSSS。
毎回の引きが素晴らしい。鳥肌立てながらEDを聴くのが最早快感だわ。今期覇権候補だの。

A群。未だに連載誌が信じられない『さばげぶっ!』のぶっ飛び具合がいい。
流石にB止まりかと思っちょったけど、回を追うごとに面白くなるので、記事作成直前でAに昇格させたw
ここまではっちゃけてるのは、作品そのものによるものプラス、同じカテゴリーでアニメ化された
あの作品の人柱によるところが大きいんだろうな。そう考えると、今となってはあの作品にも感謝か・・・w

『残響のテロル』は最近のアニメには珍しく、殆どオッサンしかでてこんが、それに反比例して面白い。
扱っている材料が材料だけにもっと話題になっていいと思うけどなぁ。
ノイタミナ(フジテレビのアニメプロジェクト)はもっと宣伝してオタに擦り寄るべきだわな。
ずーっとニコニコでの放送をスルーしてるし、フジテレビ自体、アニメに力入れる気ないんかな。
ノイタミナ枠でやるアニメって、良作がちらほらあるのにどれも埋没してて何か可哀想。

B群。安定枠。恐らく最後までクオリティ維持してくれると思う。
『P4AG』がBなのは既に無印アニメ見てるから。面白くないからではない。
スクエニ3作品いいね。この調子で某社の日常枠ぶんどったれw

C群。まぁ最後まで見続けるよ枠。
C群のうち、『グラスリップ』だけはちょっと怪しい・・・正直、つまらない。TV視聴はもう切ろうかと悩み中w
ニコニコでコメントと共に見ないと退屈だわ。1クールモノなのでそろそろ盛り上がると思うんやけど。
ただ、キャラは結構好き。中でもメガネちゃんは今期ヒロインランキング上位間違いなしw

D群。TV視聴を切った作品2つ(『劣等生』と『アルジェヴォルン』)と、残りは全切りした作品達。
アイドルモノの『ろこどる』は予想通りな出来。アイドルモノって結局ゴール地点がどれも一緒やしね・・・。
『アルジェヴォルン』は同じロボモノの『アルドノア』と比べられて、もう惨憺たる状況。評価以上につまらなく感じる。
こっちも2クールモノなので、ワンチャンはあると思うけど・・・いや、ないか・・・?w

2クール後半のロボモノ『キャプテン・アース』はこれ以下だわ。ロボモノ・・・?な感じだし、
「搭乗禁止!→あれは!?→しまった!→誰が搭乗許可した!」な味方組織ガバガバっつー
1パターンに「またかよ・・・」と辟易、世界観がワケワカランとなったのもあって、5話くらいで切った。
標準となっちょる3話までに、視聴者を引き込むってのは容易ではないんやなと改めて思った。
だからこそ、引き込めた作品は評価が高くなる。脚本の比重がデカイ時代やね。

2クール組の『魔法科高校の劣等生』はいつになったら面白くなるんですかね・・・。
頭が良いであろう理系作者さんの設定や解説描写ばっかりで、ポカーンの連続。
「お兄様無双、お兄様自慢、お兄様解説、たまーにテロリスト乱入」しかないんですがw
ニコニコでの字幕職人による説明文でようやく何やってるか分かる。が、それだけ。シナリオがねぇ。
なーんか「イラストレーターが漫画描いてみたら、しょーもなかった」みたいな感じですな。
アニメしか見てないのでアレだけど、素材は良い物を用意出来る作者なんだろうなぁとは思う。
しかしそれを料理するのは苦手なのかな?物書きとしてはまだまだとゆー事でしょうか。
動き、流れが付くアニメでもまだ分かり難いって原作はどうなってるんだろ。原作もこんな説明過多なんですかね。

ツイッターやネット上での発言等による炎上や、アニオタの反感を買う不評イベント等、
「本編以外で一度やらかした作品は浮上しない」という前例からして、『RAIL WARS!』は最後まで水没してそう。
一応3話までみたけど、話も絵も・・・だし、原作者と衝突したスタッフ陣にもう士気がないんじゃないかな。


今期の購入候補は多いから、発売日を忘れないうちにメモってPC横に貼り付けてるぜ!w
『劣等生』後期OP、『アルドノア』OP、『アルジェ』OP、『アカメ』OP、『SAOⅡ』OP、『P4AG』OP&EDは既に購入決定。


今年の新規オリジナルアニメ一覧・・・・どうしてこうなった
成功したと断言できるのは、2期も決まった『ウィクロス』くらいやな。
成功する可能性があるのが『アルドノア』と『残響のテロル』か。前者は多分成功する。後者は微妙なラインか?

『さばげぶっ!』の原作絵可愛すぎワロタwwwww
いや・・・それよりも、本当に『なかよし』で連載してんじゃん!(驚愕)

『ハナヤマタ』ってアニメお前ら的にどうなの?
青春しててフツーに面白いと思うんだけど、日常系渇望組の純アニオタには不評みたい。

『残響のテロル』が話題にならなくて悲しい
まぁ、死者ゼロとかちょっとメルヘン入ってるけど、扱ってる題材は話題性抜群なのに全然だの。
「萌えとかもういらねんだよ!→よっしゃ。じゃあこれだ!→今期不作だわーwwww→え・・・」もあるやろな。
アニオタの意見を全て鵜呑みにするのはホント危険。これだけコロコロ掌返しするのは最早アニオタと言う生物の特性。

『劣等生』作者の新作ラノベ『ドウルマスターズ』がアマゾンレビューでフルボッコなんだが・・・
アニメ『劣等生』で抱いた感想そのままなんだが・・・。
やはり、設定先行型の作家なんやな。設定先行型はちゃんと描けるとフルコースみたいに
次々美味しい料理が運ばれてくるけど、設定の説明だけとかってなるとぶつ切り感がでて逆効果やで。
電撃には先行型の秀逸な作家さんが沢山いるから、そこから色々学んで欲しいですね。

アニメ『サイコパス』の監督が放送中止について謝罪してるんだが・・・
>>一方『あいまいみー』ではチェーンソーで腹を切るシーンが普通に放送されるのであった
わろちwwwww

こんな事が普通なら、あらゆるジャンルの似たようなモノ排除せなアカンよな。ドラマとかさ。
アニメやゲームは叩かれすぎて、過剰に反応するようになってしもた。過剰に反応するから、叩く方も更に叩きまくる。
批判を恐れて、石橋渡ってたらそりゃ面白い作品減るわな。今のお笑い・バラエティ番組と同じ末路辿っちょる。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック