詠み人知らず
『天結いキャッスルマイスター』DLC第1弾(無料)きたあああ!!!
天国の門と地獄の門
1回しか出来ない質問の中に“答え”を混ぜて問えばええ。


鳰たんの三下感、ゲス顔最高や!
でも本当は黒幕なんやろ!おじさんにはバレとるで!w


8:00辺りからの黒アキラッキー登場から面白さ上がったよな。ちーさま(中の人)もええ演技しちょるわ。
アキラッキーはアニメ史に残るぐちょぐちょでげれげれな終わり方を期待してるぜ!w

TVアニメ『テラフォーマーズ』は今秋から放送決定!
きたこれえええええええええええええ!

P.Aワークスの製作アニメ一覧が凄すぎるんだけどwwww
オリジナル作らせたらいいレベルのもの持ってくるよな。
夏からのオリ作品も楽しみ。

悪魔のリドル
ちょっと控えめな体型の兎角さん伊介様~~~~伊介様~番場さんのスク水!!!!!!!!!!!!!!!涼たそ~ロリババア最高や!
テキトーに暗証番号押す伊介様には笑ったw

前回の補足来るかと思ってたけど無かったし、ニコ生でもそう言ってたし、千足と柩は完全に死亡扱いなのか。
前回は物語初の死亡者が出た回だったのに、特に雑な回だったから残念だ。キャラの掘り下げが圧倒的に少なすぎ。
んじゃあ、しえなの脱落もマジ?CDデビューなしかよ!?w
公式ネタバレのキャラソン発売順的にはまだ出番ありそうなんだけどな。

今回の涼の話は彼女の口調の謎も明かされたし、多少マシだったな。
過去描写から、90~100年前後生きてるんかな。流行のロリババアだったかw
とは言え、今回も含め、物語全体を通して突っ込みどころが多いのは一貫してるw
指摘し始めると限がないので、もう無視した方がいいな。話も後半に入ったし。そもそも殆ど“暗殺”じゃねえしw
素材的にはシナリオに期待したいけど、これはそれをやってはダメだ。女の子を楽しもうw

涼もやっぱりアサシンと言っていいようなアサシンじゃなかった。これで完全に殺人を生業としてるのって、
最初に脱落した快楽殺人者の武智、趣味の追求に殺人やってる柩くらいで、後は皆“ワケアリ”だ。
“ワケアリ”どころか、「え?何でアサシンやってるの?接点無さ過ぎ」って子も多い。
だからこそ、キャラの掘り下げが欲しいわ。1クールだからコレがないのは本当に痛い。

鳰ってやっぱ本物の晴か、晴の関係者(晴の影武者かも)じゃね1話からずーっと肌の露出を避けてるのは、
晴と同じ傷が体にあるんじゃないの?今回の水着回って個人的な確信度上がった感じやなぁ。
あの水着・・・ってか、プールでのダイビングスーツは不自然すぎだろw

つーかよ、先生流石にそろそろおかしいと気付いてくれよw
先生は知らないみたいだけど、死人まで出てるし、何か動いてくれw
先生サイコパスなんじゃないのw

selector infected WIXOSS
戦闘民族るう子イオナの本心とは・・・禁断愛者遊月煽り厨くぎゅううう戦闘狂たまアキラッキーアンラッキーwwwww
(友達が地獄ってるというのに)戦っとる場合かーっ!w
るう子マジで戦闘民族すぎる。ヤク中の行動そのものじゃねぇか。

イオナの「見つけた」とは何を指すんや。まさか「(アタシと同じ戦闘民族、バトル中毒者)みつけた」?w
イオナはるう子の無意識的願い「永遠にバトルしたい」と同じ願望持ちで・・・?
もしこれが「既に叶っている」としたら、るう子、イオナどちらかはループしてる・・・とか?w
そんなの絶対『まどマギ』と批判されるから、流石に大物脚本家であるマリーがンな展開にしないか。

逆に、良く考えるとすると、イオナはウィクロスの負の連鎖を断ち切ろうとしてるような気がする。
自身のルリグすら騙して、その任を背負える仲間・・・つまり超強いセレクターを探している・・・?

3回負けてアキラッキーどうなるかと思ってたけど、案外無事だったな。
「イオナに破滅」を願ってたから、アキラッキーが破滅しちゃったんだろうけど、顔に傷(?)いってるくらいだった。
もっとこう・・・モデルの命たる顔の皮が全て剥がれるとか、醜悪な顔になるとか来るかと思ったがw

雰囲気は完全に闇堕ちしてしまってるっぽかったけど・・・。
花代さん曰くセレクターではなくなってるっぽいけど、ピルルクはどうした。まさか融合した?

・・・若しかして、「まだ3回負けてない」んじゃないか?だから記憶が維持されてる?
確かバトルを不正に強制中断したら恐ろしいペナルティがあるって、花代さんが言ってたし・・・。
イオナ戦は最後まで描かれなかったから、リーチかかったアキラッキーがそれをやった可能性あるよな。
ペナの証があの傷みたいなやつかも?だとしたら、アキラッキーの破滅はこれからってことなのか?
ざまああああああああああああああああああああああwwwwwwwwww
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック