詠み人知らず
メタルマックスの続編くるうううううううううう!?
絶望を焚ベよ
『DARK SOULS Ⅱ』げとー!
友人のプレイやネット上で動画を見た事はありますが、
自分がプレイするのはコレが初。ダクソワールド初体験であります。
国産ゲームなのに、アトラスさん同様心折設計を重視しているフロムさんのゲームです。

おうち帰りたい・・・開始1分で転落死、道中のノンアクティブモンスターどついてふるぼっこで死亡。
今3時間ほどやってるが、10回?いや、20回。いやいや、50回以上は死んでいる。そろそろ100回超えるかなw
最初に死ぬ時に『ダークソウルの始まり』というトロフィーが獲得出来ることからも、
つまりはそういうゲームだということです。

スタッフにはクリアさせる気なんて毛頭ありません。いかにして殺すかだけを考えているw
チュートリアルだろうが、街中だろうがメニュー画面中だろうが容赦ないw

緑衣の巡礼たん可愛い・・・wキャラメイクは弄るとキリがなさそうだったので、ちょこちょこ弄っただけ。
素性(初期ステ等を決める指標になるジョブみたいなものです)は探求者(商人)でやった!
素性(分かり易い形で書いてます)は攻防優れる戦士、防御重視の騎士、攻撃重視の剣士、アイテムいっぱい商人、
攻撃魔法が得意な黒魔導師、回復補助が得意な白魔導師、遠近両用の盗賊、裸一貫のすっぴんがあります。

尚、ステ振りは自由に出来るので、戦士を選んだからと言って魔法重視に育てる事ができない訳ではないので、
素性はあくまで初期ステにだけ関わってきます。商人戦闘辛いよー!初期筋力&技量が低いので良い武器持てないw
2週目以降は魔法剣士とか作って見たいスなー。

メッセージシステムや血痕システムが面白い。
ダクソではオンだと他のキャラと色々な形で繋がれる。

血痕は他のキャラが死ぬと「何で死んだのか」が表示される。
例えば、崖の周囲が血痕だらけだと「ああ、転落したんだな・・・w」とか、
NPCの周りが血痕だらけだと「ああ、無謀にも切りかかったんだな・・・w」と分かるw
俺の場合、最初の街であるマデュールですら既に血痕だらけだったw

まだまだクッソ弱いけど、将来的には召喚(他プレーヤーからの召喚=その人の世界に助っ人として。
自分が召喚=他プレーヤーを助っ人として自分の世界に)使ってみたい。

とにかく世界観がいい!秀逸な洋画の世界みたい。国産ゲームにはあまりない感じ。
そんな世界だから、歩いているだけでも楽しめる。自由度がめっちゃ高いゲームなんで、
何をするのもその人次第だしね。


心折設計すぎて折れるべき心がもうありません・・・w


テイルズ新作はPS3。ペルソナ新作もPS3。
今年はダクソに始まって、来月のエウ新作と買うゲーム全部RPGな予感(*´ω`*)

ダークソウル2のAmazonレビューが意味不明でワロタwwwww
まず間違いなくネタだろうけど、おもろいな。「ゲムー」がジワジワくるw
つーか、「参考になった」押してるヤツ出て来いwwww

エロゲ業界に普及しつつある「アペンド商法」
いわゆるDLC系統のものだけど、そっちと違うのは何か(画集やサントラ)との抱き合わせってトコか。
抱き合わせが良い事か、悪い事かは評価が分かれるだろう。またブランドによって扱いも違う(無料だったり)な。
贔屓にしてるエウシュリーだと、昔はアペンドは無料でWEB公開だった。次にコミケ等で配布、その後WEB公開。
最近では画集等との抱き合わせで販売になってます。経営的な事とかあんだろうな。
しかし前作は今作(『天秤のLa DEA。 -戦女神MEMORIA-』)に注力する為にアペンド無しだった。
アペンドつったってやはり諸負担との天秤になるからね。“善意”で作ってるトコも厳しい時もあろう。

PS4独占『The Order:1886』の吹き替え版トレーラーが公開!国内公式サイトもオープンしたぞ!
ダクソっぽくてこれも気になってる!
関連記事

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック