詠み人知らず
(∩*´ω`)⊃━☆゜.*・。
蒼き鋼のロマンツェを全力で邪魔しているKillカンパニー
1位:蒼き鋼のアルペジオ
2位:俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している
3位:キルラキル
4位:ワルキューレ ロマンツェ
5位:アウトブレイク・カンパニー


『アルペジオ』は原作と大きく違うのに、アニメ組は勿論、原作組からも太鼓判。めっちゃ面白かったよ。
フルCGも全然違和感ないどころか、戦闘シーンがド迫力でバトルとシリアス、ギャグの配分も秀逸でした。
原作と流れが違うけど、ここまでちゃんとした作品なら完全別作品として2期はあるかもね。

『脳コメ』はね・・・マジでびっくりするくらい化けたわ。
タイトル長いし、タイトル自体もアレだし、まーた空っぽラノベかと思っていたのに・・・。
いや、確かにシナリオで勝負するタイプのアニメではなかったけど、演者やスタッフに恵まれてたわ。

今期はホント、アニメはスタッフ・・・特に監督や脚本で大きく評価が変わる事を改めて学んだわ。
その良い例がこの『脳コメ』や『アルペジオ』だの。悪い例は・・・『境界の彼方』や『VVV』だ。
『VVV』なんて2クールやってあの内容だぞ。終わり方も近年稀に見るクソだったし、本当にヒドすぎた。
明かされなかったネタとかが流石に多すぎる。やる気が無いなら脚本書くなアホ。

1クールや2クールだのという長さは勿論、原作がつまらんので、とかいうのは必ずしもそうでは無いという事だ。
アニメはアニメ。携わる人によって面白くもクソくもなるってゆー・・・。

『ワルキューレ ロマンツェ』は「エロゲ原作=クソアニメ」の概念を打ち破った名作だった。
ジョスト等の世界設定、風景描写などに力が入ってて、なんちゅーか、
「エロゲ原作ジンクスがなんじゃい!」的な“こだわり”が見えた。音楽も良かったね。


『生徒会役員共*』『ノブナガ・ザ・フール』『中二病でも恋がしたい!恋』
『世界征服 ~謀略のズヴィズダー~』『いなり、こんこん、恋いろは。』あたりに期待。
『生徒会役員共*』は寧ろラジオに期待している。今回も伝説頼むぜw
『いなり、こんこん、恋いろは。』は原作の評価が高くて、ずっとアニメ化するだろうと言われてた。
角川系なのでネット配信がないのは残念だが、それでも話題にはなるはず、特に関西民にw

『pupa』は本来は今期に放送する予定だったのが、色々あって放送未定になってたんスよね。
ようやく来期からの放送が決まったんスけど、地上波のって修正版(この辺が“色々”の中身)みたいなのよねー。
ニコニコでもやるけど、そっちは無修正版なのかしら。どうせ観るんだったら無修正がいいんだぜ?w

ニコニコ動画で配信する『2014年冬アニメ』のタイトル発表!
相変わらず角川系は壊滅か・・・。
それ以外は大体網羅、地方民にも安心ね。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック