詠み人知らず
どわあああああああああああジャックポット2回目当たったあああああああああああああああああああへええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
【MHF-G】命息吹かぬ煉獄に遺る熾火


G2最後のモンスター・熾凍龍ディスフィロアです。相反する火と氷を扱うメドローア的なモンスター。
氷の中に火を内包した対玉っつーディスフィロアの素材があるんだけど、設定が完全に極大消滅呪文ですw
死ぬ時の格好から恐らく、対玉が壊れて、氷のエネルギーを制御出来なくなってああなるんじゃないかと。
某大魔導師も修行中は火のバランスが強すぎてよく火傷してましたし・・・w

例によって、身内キャキャウフフ動画です。作業中の人やいつも寝てる人がいたので2人だけで出発w
新エリア最果ての地での戦闘です。毒沼っぽい場所があるけど、特にギミックはないみたい。

状態異常は、毒はそれなりに効果アリ。麻痺はかなり短いので狙わなくて良いと思う。
スタンは打点の関係上かなり難しそう。ダウン時間も短い。プロムロフシの出番でしょうか。
一方、フィロアは特に嫌らしい状態異常を使ってこない。火達磨や凍傷とかしてきてもよさそうですが。
ただ、龍風圧が本体や、地面に設置されるマヒャドから発生するので龍風圧無効は欲しいかな。

部位破壊は角、前脚(爪)、翼、尾。角と翼はの打点が高く、特定の武器種では届かず破壊困難。
一応、角と爪は剥ぎ取りでもでるんスけど、翼は部位破壊報酬のみなので出来れば壊したい。
ちゅー事で、武器種は翼に届く極長ランスがいいっぽいっすねー。最適はゼーゲロングホーンみたいですが、
まだ強化途中(Gz救済を・・・w)なのでライリスで。毒で少しは貢献できる・・・か・・・?w

開幕、いきなり攻撃してきます。フライング禁止でしょ!バンバン!
第1形態で怖いのは覇テオの火炎突進と、時計回りブレス撒き散らし&マヒャド体当たり。
火炎突進は突進前に氷をばら撒いてから突進してくる。氷はHCクシャのと同じで当たると動きを止められる。
その間に突っ込んでくるから、下手に動き回らない方が良さそう。突進は直撃すると即死級。

時計回りブレスは時計回りに氷ブレスとメテオを吐きて、最後に中央部にマヒャド、
そこめがけて急降下で締める技。最後のマヒャド体当たりが直撃するとやっぱり即死級。

戦うフィールドは変わらないが、HP50%で第2形態に移行。
第2形態では移行時に氷柱メテオを使ってくる。フィールドに氷柱を発生させつつ、
ピンポイントでハンターの頭上にメテオを落としてくる。ガード不能武器はひたすら逃げ回るしかない。
移行時以外は、風格歩きからの派生のみと、大きな予備動作はあるので回復など準備は余裕で間に合う。

氷柱メテオと空中3連ブレス&放射ブレス(クシャのやつ)は、確定でゆっくり着地するので俺のターンに出来る。
尾斬りはこの時に蓄積させたらいいと思います。極長ランスなら浮遊中の脚にも当てられます。

ところで、範囲ガードってどこまでガード出来てるんじゃろ。マップの範囲って関係なし?w
氷柱メテオん時に使ってみたけど、ちゃんと庇えてる?普段使わないからよく分からんw
やはり普段から練習しとかないと駄目ってことやね。クエ終わりにしか使ってないから・・・w
尚、氷柱メテオは範囲ガードじゃなくても、(ランスだと)ガード性能+2で削り、ノックバック無しです。

最初は、本体が暴れまわるわ、吹雪でよく見えないわで何されてるか分からんまま蹂躙される。
それでも何度か挑戦してくると戦い方が分かってくるのはモンハンらしいですが、
ディスフィロア自体は異次元からの刺客と言っていい程の別ゲーモンスターっすよねw
関連記事

テーマ:ゲーム動画 - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック