詠み人知らず
ぼくはくまたいよう!
vamos!
【涙腺注意】2002年 日韓ワールドカップ 日本代表の軌跡
今回は最後に監督泣いてくれるかな・・・。

韓国に授与する時のキリン関係者の顔が何とも言えん顔やった。
W杯の日本代表スポンサー企業は頭抱えてそうだな・・・。

うーん・・・弱いね・・・完敗だわw
まだまだ(と言ってももう本番目前だが)コミュニケーション不足なのか、
エンジンがかかるのが遅い、または空回りしてた感じがしたなぁ。チーム、バラバラだよねぇ。
一方、韓国はプレッシャーが厚く、選手間の阿吽の呼吸で、日本にまともなプレーをさせてなかった。
その為日本は、マークがズれるわ、インターセプト等はワンテンポ遅れるわ、
ゴール前でフリーにするわ、こぼれ球や上がりの位置取りに失敗するわで散々だった。
後半の交代以降はそれが顕著で、中心人物が入れ替わって、どう試合を組み立てたらいいのか、
どうゴールまでもっていけばいいのか攻めあぐねていた。そして、そこにPKによる失点。
これがオランダだったら何点取られていた事か。カウンターで面白いように点数入ってたでしょうな。
・・・次イングランドだぞ・・・。本番前に選手の心が折れないか心配だ。

「次どう攻めるか」の“次”が完全に読まれていたなぁ。
サッカーは“次”が大事なんだよ。ここの主導権を握らないと、勝てる試合も勝てない。
いや、今日の試合は勝てる試合じゃなかったけどさ・・・w

韓国は今日の日本の“次”をほぼ手中に収めていた。そして、“次”を奪った上での、あの緩急。
それまでジワジワだったのが、ペナルティエリアで奪った瞬間、覚醒したかの如く一気に猛進する。
この緩急の攻めで何度もピンチに陥った。つーか、失点した。寧ろよく1点に抑えたな。
日本もあれが出来ないと本戦ではかなり厳しいと思う。

同じ黄色人種とは思えないくらい、当たりに強くなってたし、前を向く気迫、速いドリブルと
韓国は着実に準備してるなぁと感じた。グループは韓国の方がキツいメンツと言われているが、
若しかしたら若しかするかもしれない。同じアジアとしてはそれはそれで嬉しいが・・・。

試合前日、本田のインタビューをニュースで観たが、
らしくないくらい言葉を選んで発言していたように感じたのぅ。
俺には、それぞれの言葉の最初や最後に「正直、組織力の完成度と言う点において、
韓国の方が強いですが」という台詞が見え隠れして仕方なかった。
その気持ちを直球を投げずに、どうやって表現しようか、迷いつつ喋っていたように見えた。
チームの中では、多分、「俺達はまだまだだな」という空気があるんじゃなかろうか。
もう1ヶ月もないけど、少しでもLvUPをはかって欲しいぜ。
せめて1勝はしたいです安西先生・・・。
関連記事

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
組織力が今日はじめてチーム作ってみましたぐらいというのはどういうことだろう・・・。
そんな状態なら 監督変わってもいいんじゃね?と本気で思った。
2010/05/25(火) 19:11:22 | URL | t-aki #-[ 編集]
そーそー!あの組織力の差は一体なんなのw
韓国と比べて雲泥の差。絶対、チーム内上手く行ってない。
何か代表から漂ってくる空気がもうね・・・。
ここまでくると、選手が不憫に感じましたわ。
試合後、監督が協会に退任伺出したらしいけど、もう遅いよね・・・w
2010/05/25(火) 20:06:11 | URL | たいちょ #Wyagh/TQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック