詠み人知らず
メタルマックスの続編くるうううううううううう!?
実力至上主義の魔法プリンセスサクラの悩み
■2017夏期深夜アニメ最終評価(括弧内は非深夜アニメ&短時間アニメ)
S:魔法陣グルグル
A:プリンセス・プリンシパル
B:
C:セントールの悩み / サクラクエスト / ようこそ実力至上主義の教室へ
D:Re:CREATORS / Fate/Apocrypha / メイドインアビス / ナイツ&マジック / 地獄少女 宵伽
────────────────────────────────────────────────────
Z:ひなろじ / アクションヒロイン チアフルーツ / 18if / サクラダリセット / 神撃のバハムート VIRGIN SOUL /
  賭ケグルイ / 天使の3P! / 戦姫絶唱シンフォギアAXZ / 恋と嘘 / 無責任ギャラクシー☆タイラー /
  将国のアルタイル / 妖怪アパートの幽雅な日常 / 潔癖男子!青山くん / RWBY 1-3 The Beginning /
  徒然チルドレン / アホガール / ボールルームへようこそ / DIVE!! / 最遊記RELOAD BLAST / 時間の支配者 /
  異世界食堂 / ゲーマーズ! / NEW GAME!! / 異世界はスマートフォンとともに。 / ノラと皇女と野良猫ハート /
  バチカン奇跡調査官 / はじめてのギャル / 活撃 刀剣乱舞 / バトルガール ハイスクール


5位までの順位は以下の様な感じ。
今回も各5点満点で4つの項目を作って順位付けしてみた。20点満点ですな。

話=シナリオ・脚本  絵=作画  人=キャラ・中の人(の演技力等)  音=BGM  計=合計値

1位:魔法陣グルグル(話:5 / 絵:4 / 人:5 / 音:3 / 計:17)
2位:プリンセス・プリンシパル(話:4 / 絵:5 / 人:3 / 音:4 / 計:16)
3位:サクラクエスト(話:3 / 絵:3 / 人:3 / 音:3 / 計:12)
4位:セントールの悩み(話:3 / 絵:2 / 人:3 / 音:3 / 計:11)
〃:ようこそ実力至上主義の教室へ(話:3 / 絵:4 / 人:2 / 音:2 / 計:11)


『グルグル』は長い原作を2クールに納めるとあって多少不安だったが、内容&作画共に予想以上だった。
それにしても面白い。今の時代に対し遜色どころか、その辺の作品が到底及ばない程の面白さ。衛藤先生はやっぱり天才。

オリアニで久々の当たりだった『プリンセス・プリンシパル』。
女の子のスパイモノって事で「美少女動物園モノ?」と危惧していたが、
蓋を開けてみれば、かっちょいいOPに、世界観。作画もほぼ安定と、僥倖的作品であった。
しかしながら、最終回は放送前にハードルを上げた割には、淡々と描写されて終わっただけだった。なので話4点。
壁の事、女王即位について、そしてノル公やガゼル、ゼルダといった敵方は全員健在等々と2期が無いと物足りなさすぎる。

『サクラクエスト』は特別良くも悪くも無い作品だった。平均以上ではあったけどね。
PAワークスの「お仕事シリーズ」と言う事でかなり期待されたが、「ド田舎の町興し」と言う題材は基本地味だし、
我々にとって現実感が無かったかもね。前作はアニメ制作会社という、ある意味で我々に一番近い存在が舞台だったw
ただ、全体を通してPAワークスお得意の“人の成長”を魅せるのは上手かった。PAには次回作にも期待したい。

個人的にダークホースだったのが『セントールの悩み』。
最近結構目にするケモノ娘モノかと思いきや、実は世界設定がディストピアでエグかったり、
不穏だったりして、そんな中で時に微笑ましく、時に現代人に対する強烈な皮肉を混ぜ込んでみたり、
時に考えさせられる非常にメッセージ性の強いエピソードの連続で、珍しい社会派アニメで面白かった。
映像作品としては、作中に変な間があったり、作画が踏ん張ってたり、全体的にBGMが少なく静かで淡白な印象だった。

最後まで観たが、右肩下がりだったのが『Re:CREATORS』だな。
最終回に期待したカタルシスは得られず、様々な疑問点が解消されないまま終了。モヤモヤしか残らなかった。
『ようこそ実力至上主義の教室へ』も右肩だった。序盤から中盤は「思ってたのとちゃう」の代表格で、
「またお前か」「またこの展開か」「またこのオチか」の連続。一方で終盤は、満点の内容では無かったものの、
『Re:CREATORS』と違い、最終回のカタルシスと、続編への期待があったので『Re:CREATORS』よりはマシだったかな。

『ナイツ&マジック』は最後まで「俺つえー」だったなぁ。少しくらいは挫折や、停滞をやってもよかったような・・・。
また、原作未読でも分かるレベルの高速進行。原作者も遠回しに「ちょっと端折りすぎじゃね」と言う始末。
一応、理由としてはこれだけの速度で飛ばさないと、主人公が活躍する場面が来る前に終わっちゃうからって事らしい。
となると、原作自体が1クールアニメ化に不向きだったって事なのでは。機体の進化速度おかしすぎたよねw

続いて、ヒロインランキングは以下の通り。
1作品1キャラ縛り。

1位:アンジェ(プリンセス・プリンシパル)
2位:堀北(ようこそ実力至上主義の教室へ)
3位:ククリ(魔法陣グルグル)
4位:委員長(セントールの悩み)
5位:国王(サクラクエスト)


『よう実』は堀北とDクラスの先生か迷った。ええ、つまりはああいう人が好きなんですねw
『サクラクエスト』は、後半魅力的になった凛々ちゃんと迷ったんだけど、やっぱり主人公だしって事で国王を選出。
委員長以外に、妹達も尊すぎた。種崎ボイスマジヤバイ。紛争地帯に御魂家の動画持って行けば、即和平協定結ばれそう。

アニソンを応援する主題歌(挿入歌)ランキング。
こっちも1作品1曲(但し主題歌と挿入歌は別。主題歌とはOPとEDの曲)縛り。

1位:Void_Chords feat.MARU『The Other Side of the Wall』(プリンセス・プリンシパル)
2位:亜咲花『Edelweiss』(セントールの悩み)
3位:ORESAMA『Trip Trip Trip』(魔法陣グルグル)
4位:ZAQ『カーストルーム』(ようこそ実力至上主義の教室へ)
5位:fhána『Hello! My World!!』(ナイツ&マジック)


気張り声が素晴らしい曲が1位となった。点数化すると2位と3位の間に壁がある。
ZAQさんの曲は久々に当たったな。『中二』以来だわ。ただ、サビはあまり好きじゃない。逆にイントロは最高。
fhánaは2曲続けて当たり曲であった。こっちはサビが最高。PVは前作の方が好きw

『セントールの悩み』EDの『Edelweiss』を歌っている亜咲花さんはまだ高校生(17歳)!
「英語の発音ネイティヴすぎぃ!」と思っちょったらやっぱり帰国子女だった。歌唱力ヤバいわ。
『マクロスΔ』の挿入歌『いけないボーダーライン』を歌ってるJUNNAさん以来の衝撃。
こちらもまだ高校生(16歳)で、末恐ろしいお子達である。ちなみにJUNNAさんは今秋1stシングルが出る模様。


視聴決定済みは『ゆゆゆ』2期、『うまる』2期と継続枠の『魔法陣グルグル』くらいか。
『ゆゆゆ』2期はどういう終わり方するのか今から楽しみ。今度こそ・・・クク・・・w
『Just Because!』は高3の冬を描くオリアニの青春モノ。脚本が電撃ラノベ作家の鴨志田先生だが、
ここ数年、アニメの脚本でめっちゃ名前見るな。鴨志田先生はもう殆どアニメ脚本家に転身してるよな。
同じくオリアニの『つうかあ』はサイドカーレースモノ。バイク、自転車ときて今度はサイドカー。次こそブームになるかw

『十二大戦』ってのは干支によるバトロワモノらしい・・・ん?干支バトロワ・・・?どこかで・・・w
『ソーマ』の3期、大阪ではやらへんねんな。BSがあるから観れるけど。
『いぬやしき』はフジオンリーぽいんで観れないなー、残念。
『ブレンド・S』は今期のきらら枠。喫茶店が舞台で(きらら・・・?喫茶店・・・?どこかで・・・)、
各店員にドSとか妹とかツンデレっつー属性があるお店らしく・・・まぁそこでコメディするって内容みたい。
主要登場人物に男がいるが、原理主義者の皆さんは大丈夫なんかなw

『宝石の国』は宝石が擬人化した世界(人類とかはいない)で、月から来る魔物と戦うお話らしい。
『宝石の国』と似た世界観の作品として『クジラの子らは砂上に歌う』がある。一面砂に覆われた世界を、
1つの街であるクジラという漂流船で主人公達が紀行&謎の敵とバトルする作品らしい。雰囲気が若干ジブリっぽい。

『このはな綺譚』の原作者・天乃先生は自分が好きな漫画家の1人。初連載作品の『現神姫』でファンになった。
一般的には、『ゴシック』のコミカライズを担当した漫画家と言うと分かり易いか。『現神姫』は日本神話とか、
伝奇をモチーフにした和風ファンタジー(世界観は渡瀬先生の『妖しのセレス』に似てる)で、絵がドストライクだった。

新作の『このはな綺譚』は『現神姫』と打って変わって、物の怪ばかりが住む宿場町に佇む温泉宿・此花亭を舞台に、
仲居として働く狐っ娘たちのドタバタ生活を描くお話。千と何とかの神隠しとか、うらら何とか帖と言った作風に近い。
連載誌が連載誌だけに百合要素もあるので、きらら載誌の様な作品が好きな人には受け入れられるのではないかと。
尚、『このはな綺譚』の連載誌はきららではない。自分は、諏訪ちゃんが出るのでとりあえず観ますw
関連記事

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

漫画・9月の査収物
うかみ『ガヴリールドロップアウト⑤』
天乃 咲哉『このはな綺譚⑥』
椎名 あゆみ『三日月と流れ星④』
金田一 蓮十郎『ゆうべはお楽しみでしたね④』

『このはな綺譚』は来期アニメ化ですね。連載数年、前作有りの紆余曲折作品。
「アニメ化の弾が無くなって来ている」ってのは本当なんかな。それとも漫画業界だけ?
ラノベ業界の方は、シリーズ1冊だけだとか、『なろう』から上がりたてとかでもすぐアニメになるしw
アニメって「狙い済ました弾を撃つ」のがいいのか、「下手な鉄砲数撃ち」がいいのかコレガワカラナイ。

【超絶悲報】たつき監督「突然ですが、けものフレンズのアニメから外れる事になりました。
ざっくりカドカワさん方面よりのお達しみたいです。すみません、僕もとても残念です」

話題になってるあの記事一覧を。たつき監督は監督以外に「脚本・構成・コンテ・演出」等を担当していたから、
作風かなり変わっちゃうな。確かにコレはデカい。それにしても、全く関係無い竹書房に流れ弾が当たっているのが草w

『けものフレンズ』公式が今回の件について説明!
「無断使用」ってのが具体的に何を指すのか不明なので、少しもにょる声明。
ただ、「辞退した」んじゃなくて、「辞退させた」んだろうなぁと思っていたが、強ち嘘でも無さそう。
何故なら、「カドカワとしては2期も引き続きやってほしくて、情報共有と無断使用禁止徹底してねとお願いしたら、
それが条件なら、飲めないので辞退すると返事があった(だからクビにした)」とある。普通に考えたらここはありえない。
「情報共有と無断使用禁止」を断るって無法者かよってなる。その理由は多分・・・以下の様な流れっぽい。

ヤオヨロズは『けもフレ』を自社虎の子のコンテンツとして発展させて行きたかった(でも権利者ではない←重要)んだろう。
でも、カドカワは「は?俺の武器(権利)だろ。返せ、殺すぞ」と揉めて、大会社カドカワの痛恨の一撃発動?
カドカワは特に権利にうるさいイメージだし、ドル箱となった『けもフレ』の手綱を一番に持っておきたいってのは理解できる。
なのに、主権利者(製作委員会&吉崎先生)を差し置いて、制作会社が手綱を一番に持ち、好き勝手されるのは看過出来ない。
あくまでも「色々兼任してた監督替わって作風変わっちゃう&ファンの声<権利の筋(法的ルール)を通す」という事。

一方で、動画等はちゃんと「カドカワに報告を上げ、許可は取っていた」と言うコメントをネットで見た。
コレが事実だとすると、カドカワの方が嘘を付いていると言う事になるが・・・?
確かに、コラボ先の日清やJRAが、主権利者を差し置いて、いち制作会社と契約するっておかしいよな。
追記。許諾はちゃんととってあるとコラボ先から発表されました。まぁ、当然よね。

それとも、番外編と称して1期の続きみたいな動画作ってたよな。こっちがルール破ってた?
しかし今度はそれなら、声優の声やBGM入ってるのに、声優事務所等はどこと契約したんだって話になる。
窓口たる上位権利者(製作委員会)がいるのに、下層のアニメ制作会社と直で契約するって事ある?そんなの同人やん。
追記。こちらに関しては許諾云々含め権利関係はまだ不明。カドカワの言う「無断使用」がこの事かどうかも不明。

・・・で、これらの騒動の後に何も知らなかった監督に連絡が入ったので、突然クビにされたと思ったのでは。
ツイの文面見る限り、監督は8月時点で自分がクビになった事をヤオヨロズから知らされてなかった可能性も・・・。
そして、この辺の一連の流れ、下記のダテコー監督のメッセージと合致するんだよ。

【けものフレンズ】ダテコー監督、たつきに向けたメッセージ発信?
つまりは「借り物の武器では無く、自社で創り、自社で振れる専用装備の武器を、
“権利”と言う名の強力なエンチャントが付与させた武器を自社IPで創れ」って言ってる。
今回はそれが無かったのでこうなった。ツイートの1番から6番が、恐らくそのまま、今回の騒動の流れになってる。

【けものフレンズ】 某放送作家「残念とか個人の私利私欲で勝手にツイートするやつ好感持てない」
「作品作りは全員野球。そんな当たり前の事も知らない素人達を反応させるために私利私欲ツイートすんな」

このツイートもダテコーと同じ内容(ただしこっちは反目側)だ。「レンタル武器を勝手に契約した用途以外に使うな。
レンタル武器はチーム全員の物。1人で勝手に装備して、勝手にダンジョン行ってんじゃねぇよ」って言ってる。

我々素人は、「これくらい何だよ・・・」「ユーザーフレンドリーは悪なのか」と、人の情でモノを語ってしまうけど、
業界としては「自分第一、権利第一」「悪前例は作れない」「人の情でメシは食えない。法や金の手綱が肝心」と言う事。
いちアニメファンとしては悲しいが、業界の言い分の方が多分正しい。所詮この世は「法の下に」弱肉強食ってヤツ。

【けものフレンズ】コラボ先の日清とJRAにお前らが電凸した結果
流石に大企業はちゃんと許諾取ってるわな。ヤオヨロズがクビになったのはカドカワ曰く8月だが、
これらのコラボは企画自体はそれ以前から進められていたと。皮肉にも、カドカワの言う事を裏付ける形になった。
つー事は、問題になったのは個人製作だった番外編で確定?でも、あの動画削除されてないんだよね。
権利違反なら速攻で消えてるはずでしょ。それとも、声優等、他事務所との契約上、簡単には消せないのかね。
しかも、この1事例くらいで製作委員会が一気にレッドカード出すか?この辺り、まだ闇が漂ってる気がするわ。

【けものフレンズ】ヤオヨロズ、担当者不在「明日以降いつ戻ってくるか分からない状況」 そして公式サイトは繋がらない状態
1つのプロジェクトにはこれだけ多くの人、組織が関わってるんやねー。1人コケると大変な訳だ。
ヤオヨロズには、グループとして声優事務所も紐付けしてるから、ココに所属してる声優さんは2期出られないね・・・。

【悲報】『けものフレンズ』のニコ生で声優さんに謝罪させる・・・おい、責任者出てこい・・・【声優の盾】
やってしまいましたなぁ。でもまぁ、ニコ生のタイミングも最悪だったわなぁ。
若しかしたら、あの中には既に「君は2期無いよ」って言われた声優いるかもね。
関連記事

テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

TGS2017
年末以降の大作ソフトの発売日が続々決定!
今年のTGSもPS4大勝利!

『モンスターハンター ワールド』2018年1月26日発売!


キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!
新モンスターいっぱいだぁぁぁぁぁ!!!あびゃああああああああ!!!
おい!ハチミツ取りに行こうぜ!w


『MHW』、素材が集まると教えてくれるウィッシュリスト機能、武器派生図、一部武器の強化巻き戻し可能
どうしたカプコン。今まで1つも進化しなかった箇所がどんどん改善されていってる・・・w
武器派生表、生産表が部位ごとになり見やすく、ウィッシュリスト、試着、作成巻き戻し、護石も生産、
アイテム交換、フィールドギミック実装、昼夜実装、歩きながらのアイテム試用可、砥石無限、
モンスター遭遇までスタミナ減少なし・・・Wやったら、もう他のMH出来ないだろコレw


『モンハンワールド』キャラクリの情報が解禁!!ライティングも弄れるぞ!!
キャラクリ、かなり細かく出来るみたいね。オトモアイルーも作れるみたいだし。

【モンハンワールド】フィールドマップは7つくらいありそうだな【MHW】
少なくとも森の上に1つ、荒野の上に1つ、中央に1つの5つはありそう。後隠しで2くらい?

『地球防衛軍5』の発売日が12月7日に決定!


EDF!EDF!EDF!EDF!
年末年始はこれで決まりやな!無事年を越せるように地球を守ろう!

シーズンパスが5000円って思い切ったなぁ。アイマス系みたいなボッタクリゲーム以外でこんなの無いぞw
『ダクソ3』のズンパスが2000円だった。5000円となると、相当の自信とボリュームが無いとこの価格は無いハズ。
しかしながら内訳(5000円のうち、DLCでいくら、特典武器等でいくらか)が分からないから、
後に出されるであろうDLCバラ売りの方が良さそうか?

『真・三國無双8』2018年初頭に発売決定!
1月ならもう発表しちょるだろうから、いつもの決算前発売(コーエーは2月と3月発売がメッチャ多い)かな?

『真・三國無双8』、郭嘉、周泰、関銀屏、司馬懿の情報が公開!
『真・三國無双8』郭嘉、荀攸、曹丕のTGS2017直撮りプレイ映像が公開!
例外はあるが、基本的に女性は全体的に大人っぽく、男性は若々しくモデルチェンジしてる感じ。
ぎんぺーちゃんの武器がホウ徳の武器になってるね。基本的にアクションが複雑そうなオーパーツ武器はリストラかな。
動画でもコンパチ確認。後はアクションの差別化にかけるしかないかー。
BGMは今作も鉄板(MASAさんや小池さん?)みたい。歴代最強曲『STRENGTH,WEAKNESS』を超える名曲は生まれるのか!?
いや『STRENGTH,WEAKNESS』(7猛将伝)はマジでやばかった。徹頭徹尾哀愁疾走半端無い。


スクエニ『レフトアライブ』2018年発売決定!Dは『アーマードコア』の鍋島 俊文!キャラデザは『MGS』の新川 洋司!
ゲーム映像が収録されたTGS2017トレーラーも公開!


何だかんだつって、最近のスクエニは『FF15』以外は神ゲー連発しているので期待。
難易度高め、周回要素あり、ステージは広めのフロントミッション系作品みたい。歩兵メインなんかな?
そういえば、フロムの動向が最近聞かれないけど、何作ってるんだろう?ブラボ2かな!?w

PSVRに『ZOE アヌビス』最新作発表!『ANUBIS MARS』!

ぐ、これはやってみたい。ゼロシフトしたい!
宇宙の意思が、人類の無意識が、終末を望んでいるのだ!

PS4『ゴッド・オブ・ウォー』2018年初頭に国内発売決定!日本語版トレーラーも公開!
おほおおおおお!こっちも2018年初頭か!続編なのに、サブタイがついてないのは新生作だからだそうな。
今までギリシア神話の神々をブチ殺してたけど、今作は舞台を北欧神話に移すようで。
だからムービーにもヨルムンガンドが出てるわけですな。クレイトスさん北欧神話の神々もボコボコにするんかw
クレイトスの声優が玄田さんから三宅さんに替わってるな。これも新生故なんじゃろか。

PS4/PSVita『とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』、2018年2月15日発売決定!

フツーにバーチャロンの新作出してよって思うんだけど、他所の力借りないと、企画通らなかったらしい。
フェイには黒子が乗るのか。「お姉さまー!」とか言いながらハートアタックしそうだなw


PV観てるだけでわらけてくるわwwwアイレムは本当に馬鹿だなぁww(褒め言葉)
これほど実況や動画UP向けのゲームも無いよな、どうしよっかなー。

『PSVR』10月14日から値下げ!新価格44980円
やs・・・まだ高ぇwwwwwwwww
泥被り姫

この学校の子はみんな格闘術身につけてるん?


デビュー当初から、ドMな事と、乙女ゲー(2次元イケメン)好きを全く隠そうとしないスタイルほんま好き。

10月アニメ『されど罪人は竜と踊る』万策尽きて、放送延期!10月から来年4月開始に変更
いや、ちょっと待てwww一昨日(水曜日)の月1でやってるガガガ文庫のニコ生に、
監督が出演して色々紹介して、宜しくねーってつってたんだが、あれ何だったんだよwwww

放送2週間前に延期て。それにしても2クール(半年)延期とか前代未聞だな。
公式HPのキャラ紹介が黒白なままな事を考えると、若しかして1話すら出来上がってないのでは。
延期自体急遽だったぽいから、違約金も凄そう、これだけで赤字だろ・・・円盤如きで回収など出来まい。
最初から赤字確定の作品を今から血反吐を吐いて(外的要因で延期なら、じっくり作れるだろうが、
内的要因で「間に合わないから」延期したんだよな。今までの体制&スパンでも駄目だったのに、
更に短い猶予で、今まで以上にクオリティの高い作品を作って黒字を目指すなんてかなり厳しいのでは。
そもそも、現時点で人材が確保出来ているかも怪しい)作らないといけないとか、モチベ大丈夫かw

ところで、こういう場合、タイアップ曲はどうなるんだろう。今秋発売予定だったのに、流石に半年以上も延期となると、
主題歌も発売日をズラすしかないよね?それって「発売を延期して頂く」んだから、こっちでも金発生しちゃうんじゃあ・・・?

ガガガ文庫「動く『され竜』をまだ観られていない」 
原作者「この状況で明日サイン会、これはかなりの罰ゲームだと笑うしかありません」

ガガガ文庫自ら暴露していくスタイル。1話すら出来てないの確定かw
明日(土曜日)ガガガ文庫の10周年イベントがあって、『され竜』のイベントもあるんだよね。謝罪会見になりそうね・・・w

野中 藍さん、「結婚を公表してない」声優がいる事を暴露してしまう
これはwwwwwwwwwwwwwwwwwww
誰の事だろうね。神谷さんは公表してないけど、奥さん&子供とセットで写真撮られてるから違うよなw

声優の「あ、こいつの実家富裕層なんやろうな・・・」感は異常
女性声優に多い印象。全面大理石の床にシャンデリア、シンデレラが降りてきそうな階段の実家。
人感センサー完備の実家とか、ガキの頃から海外旅行当たり前とか、高そうなゴルフや釣り用具飾ってる専用部屋とか。
一方、男性声優は貧乏ネタをよく話す。パンの耳生活とか、新聞配達してた苦学生だとか、
30超えて売れてきたので、ようやく一人暮らし出来るようになったとか。

ようこそ実力至上主義の教室へ
12345
このままサバイバル編で終わりそうね。
時々出てくる養成所っぽい綾小路の過去は不明のままか。

三馬鹿の1人が、唐突に堀北の頭に泥を被せるっつー完全キチガイ行動をしたけど、あれは綾小路の指示なんだよな?
そうじゃなかったらマジで怖いんだけど。アニメ見てて、久しぶりに薄ら寒い気持ちになったわw

(綾小路の指示として)あれは「伊吹(綾小路はC組のスパイと疑っている、と言うか確信している)の前で、
堀北にリーダーカードを見せてと言い、堀北がリーダーで常にカードを持っている事を伊吹の前でそれとなく示す→
三馬鹿にわざと堀北を汚すよう指示、洗わせに行かせる(=服を脱がせる)→自分はシャワールームの前で全女子の監視→
伊吹だけいなくて後から合流(アリバイが無い)→伊吹がカードを盗んだと確信」・・・という構図なのでは?

しかし、このままでは「堀北がリーダーである事をC組に当てられてしまう」ので、
風邪気味である堀北をリタイアさせる為、わざと堀北を辛い目に合わせて、カードも盗ませたのでは?
堀北の性格から、真正面から「風邪気味だからリタイアしろよ」と言っても、きかないだろうから。
これでもサバイバルが終わった後に、堀北に怒られそうだけど、結果的には堀北がクラスの足を引っ張らずに済むしね。
若しかしたら、自主的にリタイアさせる事で、今回の手柄を堀北のお陰だとする為かも。前にもそう言う事してたよな。

小火騒ぎも綾小路の仕業っぽい。堀北に詰問された時、伊吹は火事を堀北らの仕業だと勘違いしてたし。
あれは何の効果を狙ったんだろう。「わざとクラス内を混乱&不和を増大させて、伊吹に作戦成功と思わせる為?」かな。
何か本みたいなの燃やしてたけど、あれも堀北をリタイアに追い込む何かだったのかもしれん。

「堀北リタイア=リーダーリタイア」だから、リーダーが最終日(=伊吹が堀北をリーダーと確信した後)に交代する。
それを知らない伊吹はC組?(又は手を組んでいるであろうA組?)に報告に行く・・・と。

龍園(C組のボス)は初日にポイントを全消費したけど、「ポイントはマイナスにはならない」と言うルールを逆手にとって、
「敵クラスのリーダーを当てると50P」だけを取りに来たんだと思う。「当てるのに失敗するとマイナス50P」は、
元からポイントゼロなら適用されないよな?ゼロから50は引けないべ?でもコレは綾小路の策略で失敗するんだろうなw

A組のリーダーってあのハゲではなく、隣にいた男だよな。
ハゲは「俺がリーダーです」と言わんばかりの行動してたけど、綾小路は見抜いてそう。
人前でこれ見よがしにカード見せるの怪しすぎ、普通隠すものなんだからw
加えて、B組の「A組には2つの派閥があって、ハゲではないもう片方の派閥のリーダーは今回不参加」と言う言葉から、
「ハゲがリーダーになるんだったら、もう片方の派閥を支持してるクラスメイトから異論がでるかも=
ハゲはリーダーやってないのでは」と推測したんじゃね?中から崩壊するのが一番怖いからな。
一瞬ッ!だけど・・・閃光のように!
まぶしく燃えて生き抜いてやるっ!それが俺たち人間の生き方だっ!
『ダイの大冒険』のポップのこの台詞好き。

1234567
891011121314
今更だが、ネタバレ注意。
魔王に敗北し、勇者の力を魔王に吸収され、世界が終わった日から幾星霜。
各モンスターを統括する六軍王が登場(例えばアンデッド統括の屍騎軍王ゾルデ。ダイでいう六大魔団長)し、
世界は蹂躙されていた。沢山の命が奪われ、崩壊した世界で、再び仲間を探す旅が始まる(『FF6』っぽいw)

・・・と、ここからのシナリオの良さにも大満足の僕です。
全体的に感動とお笑いの緩急が素晴らしい。5や8ではここまで強く感じる事は無かった。今作の仲間皆最高や!
人魚イベントやユグノア最期の日、カミュの出自等で涙腺緩んだかと思いきや、オカマ部隊イベントで爆笑w

1234567
呪われしマルティナは、8の呪われしゼシカのオマージュかな?
原因を作ったボスをボコボコにするイベント後、デビルモード(自分を強化)覚えるのもオモロイ。
操られていた時代の余波(?)で、デビルバニーちゃんになってしまうのはご愛嬌。
カミュと妹・マヤのところは泣いた人が多いみたい。マヤは見た目は最高クラスだが、性格が好き嫌い分かれている模様w
DLCがあれば、マヤは仲間に出来たんかなぁ~?

そして・・・あのイベントですよ。いや、確かにフラグが最初からあったと言えばあったんだよ。
先代勇者ローシュを支えた賢者セニカ。ベロニカとセーニャは彼女の生まれ変わりと言われている。
でも、何故か双子として生まれてきた。姉は類稀なる魔力の才で魔法使いになり、妹は慈悲の心で僧侶になった。

で、DQにおける賢者とは、魔法使いと僧侶を極めた者のみがなれる上位職。つまり・・・。
更には(少しメタいけど)、セーニャのスキルパネルって、やけに小さいなって思ってたんスよねー・・・。
ベロニカのパネルと合体するなら、そりゃ小さいわなって。賢者スキルの山彦の心得(FFで言う連続魔)強すぎるw

命の大樹で魔王に破れたあの日。何故、勇者達は生還したのか。ここにちゃんと理由をつけてくるとは思っていなかった。
でも、そうなんだよな。「魔王からは逃げられない」んだよな、特別な事が起こらないと・・・。
ベロニカが命を燃やして、勇者達を散り散り(バシルーラ?)にしたからこそ、だったとは。
「セーニャ・・・またいつか同じ葉のもとに生まれましょう・・・勇者のこと頼んだわよ」と果てるベロニカに涙(つД`)

1234567
世界崩壊後、再び仲間たちを集め、目的地である聖地ラムダに辿り着いた時に分かる衝撃の事実。
そこからの葬式、両親の慟哭、セーニャの決意、断髪まで感動しっぱなしだった。
ここから「おおぞらをとぶ」ようになるので、俄然やる気が出てくるってもんよ、弔い合戦じゃーって。

前にも少し書いたが、DQって結構生き死にに関してはシビアと言うか、現実的よね。特に7とかw
それだけ訴えたい事があるんやろな。アグリアスも「人の夢と書いて、儚い。何かもの悲しいわね」って言ってるしw
11も、「勇者による世界救済」がブレることは無い。場合によっては、重要人物が平気で犠牲になる。だからこそ、引き込まれる。
・・・まぁ、この辺のシビアさ、実は壮大なフラグだったりするんですが、この時点のプレーヤーは誰も気が付かないよねw

1234567
魔王を倒す為に過去、世界を救った先代勇者・ローシュ一行(賢者セニカ、大魔導士ウラノス、戦士ネルソン)の軌跡を辿り、
伝説の鉱物・オリハルコンで勇者の武器を作り(ダイの剣作成の過程やね)、力を身につける!
勇者の剣を皆で造るトコ感動した。1人1人が名言連発でしたわ。そこでかかるBGMもアレなので更に感動よ。

ベロニカ死亡後(=セーニャ大賢者化後)のセーニャめっちゃ好きになった。
今までグズ(姉評)で天然だったセーニャが、誰よりも強く、以降、凛としてPTを引っ張っていく。
この辺は、ヘタレだったポップが賢者(大魔導士)になってからは、輝く勇気で勇者らを支え続けたのと被るわぁ。

・・・はい、と言う事でラスボスを倒しました。倒しましたが・・・まだ終わりません!
これで物語は6割程だそうです。まだベホマ覚えたばっかりで、ベホマズンは覚えてないしおかしいよな!w
では次なる目的は何なのか・・・そう、それは「過ぎ去りし時を求める」事!「あのままでは終われない」事が沢山ありますよね!


ある場所で流れる『愛のこもれび』には泣きそうになった・・・。
あれでセーニャ株急上昇。マジで11はいい仲間ばっかりだ。



地球守って、モンスター狩って・・・と、年末から忙しくなりそうだわーw

PS4『真・三國無双8』、王異、于禁、張遼、黄蓋、鄧艾、郭淮、夏侯覇のキャラクター情報が公開!
王異の武器が孫尚香の武器だ。薄々感じてはいたが、コンパチ(武器被り)確定か・・・。
一気に購買意欲が下がった。せっかくの初オープンワールド!システム一新!なのに武将はコンパチって・・・。
「今回の見所はオープンワールド」「アクションで差別化してるはず」と、擁護する声もあるが、流石に無理がある。どうしよう。


『MHW』は時間制限なしで探索、アイテム採集が可能!さらに大型モンスターに遭遇するまでダッシュし放題!
『モンハンワールド』操作パネルが先行公開!各武器の基本アクションやコンボなど
全体的に今までのストレス要素を潰してきた感じ。海外も意識してるからね。
操作性はかなり頑張ったみたいね。カスタム性も高そうだ。

三大FFT美少女と言えば にわか「アグリアス」キッズ「バルマウフラ」
ルーヴェリア・アトカーシャこそ至高。

『FF5』ラスボスを越える高い戦闘能力を持つオメガ!オメガをノーヒントで倒した奴て天才だよな!
寧ろ、海底のモアイを発見した奴の方が凄いと思うんだがwww
関連記事

テーマ:ドラゴンクエスト11 - ジャンル:ゲーム

ぱふぱふよ、永遠なれ
1234567
これまでの人生で一番の達成感と感動を得ました(つД`)

1234567
891011121314
ちょっと待って!闘技場や連武討魔行(修行ミニゲームみたいなもん、一定の条件で強敵と連戦する)のBGMが!BGMが!
PS4音源で再現される伝説の戦闘BGM達!嗚呼~・・・。これに興奮しなかったDQユーザーはおらへんやろw

因みに連武討魔行は壱の試練(8手以内に全て撃破)ですら無理だ、Lv上げないと。
あと誰に誰をぶつけるかってのが重要やな。ハドラー新鋭騎団と戦うダイ一行みたいだわw
最初、力と力(ブロックVSクロコダイル)、速さと速さっつー同じタイプをぶつけてもボロ負けしてたよねw

15161718192021
22232425262728
大量画像で綴る手抜きゲーム感想ですw
シナリオ面白いわ、まさしく「勇者の物語」。FFと違い、もう完全にDQの最高位正当進化系ですね。
『ダイの大冒険』みたいなDQが好きだったDQファンにはかいしんのいちげきだと思う。
勇者が喋れない事もあるのか、今作は名言・名シーンメッチャ多いな。自然と鳥肌が立ち、自然と涙が出る。
勇者を生かす為に仲間も含めて色んな人が、時に命をかけて世界唯一の希望を繋いでいくんだよなぁ。
「勇者とは・・・勇者とは、決して諦めない者のことです!」は今作屈指の名言だと思う。
カーチャンの「今度は・・・太陽の下で、あんたの顔をよく見せとくれ・・・」は泣ける台詞だった。

29303132333435
36373839404142
『ダイの大冒険』だけではなく、随所にDQシリーズのオマージュが散りばめられてる。
例を挙げると限が無いので割愛するが、鳥肌モンのイベント多数。親子愛、兄弟姉妹愛系は駄目だ(つД`)

と言う事で、ついに命の大樹に辿り着き、勇者の剣を手にした勇者一行。
そこに現れたるは闇に染まった軍師ホメロスとデルカダール王・・・に取り憑いていた魔王ウルノーガだった。
世界の存亡をかけて、決戦を挑む勇者一行だったが・・・。


マルティナと主人公が結婚すれば、ユグノア王国再興間違いなし・・・と思ったけど、
そうなったらデルカダール王国娘婿になってまうか。年上だし手綱捌き上手なんだがなぁ。毎晩ぱふぱふやで?w


懐かしいなー。100円の裸で買ったから世界観も何も分からなかったのを覚えている。
FC特有の不親切(次に行く場所を教えてくれないとか)満載のゲームだったのに、
当時の俺は何故かクリア出来たという・・・w

【ドラクエ11】ベロニカのさそうおどり、かわいすぎる
勇者以外踊りのセンスあると思う、勇者は踊れない芸人行きだわw
コメにもあるけど、今作は「いいえ」の返し凝ってるよな。選択は毎回必ず「いいえ」するわw

【朗報】ドラゴンクエスト3の僧侶の服、ドラクエ11で再現されるもやはり卑猥過ぎるwwwwwwwww
今作はモブも可愛い子が多い!俺のオススメはソルティコ入り口にいる町を紹介する少女、
クレイモラン噴水広場の18号に似てる子、あとデクの嫁w

【画像あり】テイルズシリーズで一番即ハボなキャラwwwwwwwwwww
圧倒的ティアです(真顔)

ひろゆき「ソシャゲで絵一つに9万も払ってるオタクは頭が可笑しい」
ホリエモン「9万も払ってる人がいるからサービスが充実する」

つまり「頭のおかしいオタクが9万払っているからサービスが充実する」って事だよね。
そう考えると、「頭のおかしいオタク」に頼っているビジネスモデルって本当に健全かなって思う。
そもそもソシャゲがいくらサービスが充実しても、結局電子の海に消えるモノであり、後には何も残らない。
だからこそ「頭のおかしいオタク」が必要なんだろうな。普通に考えると誰もこんな物に対価を払う事はしない。
【NieR:Automata】ゆめかまぼろしか
※説明欄に伏字あり。動画視聴後一読推奨。涙腺崩壊注意。



・実況や攻略の類ではありません。雰囲気をお伝えする動画です
・SHARE機能で録画した物を無編集で流しています
・主なカメラ設定は回転速度上下左右共に早め、補間は上下ほぼ無し、左右MAX
・難易度はHARDです
・一旦、収録エリアをHARDでテストクリアし、その後もう1度HARDで収録

──────────────────────────────────────────

道中、赤い少女達からの強制ハッキングを受けるA2。
電脳空間の中で、少女達は自分の正体と、超越者たる証をA2に示す。

彼女らは「機械生命体のネットワーク上に生まれた意思共有体(概念人格)」である。
“自我”に目覚めた機械生命体のコアから発芽し、際限無く増えた“自我”が1つになった存在。
当物語における、ありとあらゆる事を把握し、暗躍していた。
それは最早“神”と呼ぶに相応しい存在だ。

圧倒的な存在の前に手が出せないA2に、ポッドが提案した打開策とは、“自我の飽和”を待つ事だった。
“自我の飽和”・・・それは、人間だけが非常に強く持つ“葛藤”という概念を生み出すきっかけ。
“葛藤”により、1つの意識集合体であった概念人格に“2つの意見”が生まれ、対立し、遂には殺し合う。

自滅。繰り返す人類の業。これを得た概念人格はこの瞬回、“神”から“人間”に「降った」のだ。
「人類になりたいかのように振る舞うアンドロイドは滑稽だ」と言っていた赤い服の少女達の“神の茶番”を、
「ハッ!まるで人類みたいだな!」と鼻で笑うA2の目は、まだ光を絶やしてはいなかった。
Comfort Comrade

ベアト可愛い。


BB素材+いらすとや=万能の神、やなw

『プリンセス・プリンシパル』メインキャラ声優さんの他の出演作まとめ画像・・・全部のキャラ言えたら一流アニオタ
各声優さん1,2人しか分からんけど、アンジェ役の今村さんは競馬が好き、
ちせ役の古木さんは童顔で五島列島という珍しい出身地で、先頃結婚したってのは覚えてる。
大地さんは最近注目してるわ。この人演技力ヤバない?今期だと、ドロシーの他に、
『グルグル』でジュジュやサッパリ妖精やってる。前期の『ゼロから』のクソガキも彼女。
声の使い分け凄いよ、4,5種くらい声持ってるよね。もっと売れて欲しい声優さんだ。

声優・大橋 彩香さん「声優16名参加のイベントで、まさかの内田 雄馬さんと衣装が被って驚いた。本当に偶然です」
ヤバイ!へごちん、ゆうまたそにロックオンされてんぞ!逃げろ!w

飯田 里穂さん、男とデートだと噂にwwwwwwww
「目線の位置が高すぎる(飯田さんは157cm)から相手は男ではないか」
「目の反射見たら、撮ってるの男っぽい」
「女が撮ったならりっぴーが中心に来ないで周りとかもっと写すからな、完全に男」

お前らプロすぎるwwwww目の位置か・・・成る程www
出す方も出す方で、「妹と~」とか「友人と~」っていちいち書かない方がいいよね。

プリンセス・プリンシパル
42135
ババア(20歳)に厳しいアニメだなw
ドロシー(+ベアトによるコミカル担当回)回だったが、またしてもドロシー精神フルボッコ。
養成所時代の仲間、通称・委員長が二重スパイの疑いがあるので、アンジェとドロシーで調査してこいってお話。
結果的には、王国側の二重スパイ確定で、2人は課のjを御捉えようとするが・・・。

委員長が裏切った理由は分からずじまいだったけど、度々出てきてたクスリ関係なんかね。
養成所時代、憧れであったドロシーにハメを外す事、息抜きをする事を教えてもらったドロシーは、
多分、スパイになった後に少しだけ、本当に少しだけスパイの皮を脱いだ時があったんだろう。
その時にクスリに手を出し、それを敵側に握られて、禁断症状を抑えるクスリを与えるから云々となった?

そうして、ドロシーになれなかった委員長は、彼女を羨みながら、そして彼女が大好きだからこそ、
彼女の手を汚さない為に自ら命を・・・ってところか。目の前で脳天打ちぬく親友を見るのは、それはそれでトラウマだけどw

コントロール(アンジェらが所属する共和国側のスパイ組織)に戻ってきた2人を待っていたのは、
エルに代わって、頭についたジェネラルという人物と、「プリンセスを殺せ」と言う暗殺指令だった・・・。

いよいよ、ラストに向けて加速し始めたな。エルが突然消えたのも、ジェネラルも怪しすぎぃ!w
ぶっちゃけ、今のプリンセスを殺しても、本物のプリンセスはアンジェなので、
「ただの元浮浪者の娘が死ぬだけ」なんだけど、それを知っているのは、アンジェだけのはず。
問題はこれに上層部が気付いたからこその指令なのか、だよね。気付いているのなら偽者を殺して、
本物のアンジェをプリセンスとして奉じれば、王国側にかなりのプレッシャーを与える事が出来る。
気付いていないのであれば、単純にプリンセスを殺し王国側に完全なる宣戦布告となる。

アンジェら自身はどうするのか。とりあえず、アンジェは絶対承服しないよな。2人の約束があるし。
最後まで嘘に徹し、アンジェがプリセンスに化けて、身代わりに自分を殺させるか・・・?
視聴者の裏をかき、アンジェがプリンセスを殺し、本物として返って来るか・・・?
それとも、両方を生かし、上層部に牙を剥くのか。褐色武闘派メイドとの勝負ついてないし。

1.アンジェが死ぬ
2.プリンセスが死ぬ
3.その他のメンバーが死ぬ
4.全員死ぬ
5.ジェネラルやノルマンディ公を倒す(全員生存)

さぁどれだ!?
絶対の0.5秒

結局、現界キャラバトルはメガネの前座だったな・・・w


2期楽しみ。ラストは今度こそシリアス路線で行って欲しい。

秋のオリジナルアニメ『つうかあ』の全キャスト発表! キャラ多すぎいいいいいいいいいぃぃ
多いな。中の人と連動して1人ずつ覚えていかんとアカンね。

グロ胸糞系漫画『魔法少女サイト』が2018年TVアニメ化決定!
『魔法少女育成計画』の2期と言う事で宜しいか?

『Re:CREATORS』、2chなどでは酷評だらけ!一方、ツイッターでは絶賛、「地上派のアニメで泣いたの初めてだ!」
いや、感動したら作品的にはある意味失敗なのでは。あれはメガネが言ったように、
メガネの想像で作った偽セツナを、マガネの嘘返しで強制的に現界させ、軍服を精神攻撃するというゲスな作戦。
偽セツナの言ってた事は、イコールメガネの言葉で、軍服はそれも理解した上で屈したんやで。
作中の観客ならばあれで感動するのは分かるけど、視聴者がこれで感動したらあかんちゃう、嘘やで?w

【悲報】声優・日高 里菜さんがご飯にシチューをかけてるんだけど・・・
は?シチューご飯は至高の一品なんだか?俺はちゃんりなを応援するぞ!

【画像】有志により声優に似てるAV女優一覧が公表されるwwwww
これは度し難い!高橋 李依、戸松 遥、高森 奈津美、高野 麻里佳、内田 彩、橘田 いずみあたりは似てる気がする。
まぁ、一番似てるのは一番下の人ですけどね。それにしても似てる・・・“色”まで似てるとは・・・w

Re:CREATORS
12345
ほらー!やっぱこうなったんじゃんかー!w
こういうチートを倒すには、自壊(肉体的だとエネルギーが暴走するとかで、精神的には良心に訴えるとか)を誘うか、
歯には歯をでチートを繰り出すしかないんや。で、今回は見事に自壊(精神攻撃)ルートを取った訳だ。

具体的にはセツナ(軍服の作者)を現界させ(つまり主人公が描いた偽者・創造物で、本人は既に故人)、
説得するって事だった。この場合、本来は承認力が獲られて無いので現界出来ないはずだが、マガネの嘘返しによって、
「嘘の嘘」が発動して、「承認力?何それ?ンなもんいらねぇんだよ!」状態になって現界したw

当然、軍服は目の前のセツナが偽者だとは分かっているが、生みの親であり、彼女の為に世界を無くそうとしているので、
精神攻撃がクリティカルヒット。主人公が「ゲス攻撃でゴメンね」という中、説得に折れてセツナ(偽者)と一緒に昇天した。

しかし我々にとっては、このセツナは主人公がトレースした偽者だと分かっているので、
「軍服もうやめて」とか、「私は幸せだったよ」みたいな感動的な台詞を吐いても、全く感動出来ないよなぁw

マジな話、どこまで偽者だったんだ?全部主人公の想像による創造って事でいいんだよね?
簡単に言うと、あの偽セツナってSiriとかそういう類のものだよな?w
主人公がセツナから軍服、軍服からセツナへの想いを忖度して、こう想ってるだろ、こう返事するだろって感じで構築したSiriだ。
だから完全に偽者のハズなんだけど、セツナがかけてたメガネのくだりとか、2人で異世界に旅立つ(?)シーンとか、
あそこまで偽者が計算して行動したのか?メガネのくだりで主人公びっくりして泣いてたんだけどw
まさか途中で故人の魂が入って・・・とかって展開になってたのか?この辺凄くモヤモヤする。

つーか、この作戦って、マガネが嘘返ししてくれないと偽セツナ召喚出来ないから、どうしようもないよね?
マガネを引き入れる算段ゼロで作戦突入したけど、どうするつもりだったんだ。マガネが主人公に肩入れしたのって偶然だぞw
ぶっちゃけ、ご都合・・・と言うか、マガネ、及び彼女の能力はこの為にあったよなぁ・・・。

やっぱり、主人公が失敗だわ。「軍服の生みの親を死に追いやったので贖罪だ」みたいな流れになったけど、
前にも書いたけどこいつは「何もしなかっただけ」なんだよな。なのに全部ボクのせい、元凶はボク、って、
それはある意味驕りだと思うわ。そんな事言っときながら、物語後半までウジウジしてただけだし。
勝手に加害者、元凶名乗って、軍服にとっては最大の屈辱となる「俺が考えた最強のセツナ」を発動。
偽セツナって、主人公の完全な贖罪系自慰と言っても過言ではあるまい。

1つだけ擁護すると、「何故観客はあんなに盛り上がったの?俺らと一緒でポカーンのはずでしょ」って声があるけど、
観客は現界と言う概念を知らず、単純にアニメが目の前で展開されてて、無敵の軍服が何か親愛の情を抱いてる人に
「私は貴女の為に!」「もういいのよ、お眠りなさい・・・」的展開で感動したってだけだと思う。
仮に原作者がセツナである事は知ってても(作者陣が伏線張っとくとか言ってたけどこの事?)、
自殺したってのは知らないよな、確か・・・。全部知ってて、「うおー!」って盛り上がってたら、
それはそれでこいつらサイコパスかよってなるしw

ネットでは「娘が全国ネットで突然出てきて、自殺した経緯やシーン暴露されて2度殺されてるよな」って言ってる人がいたけど、
マジでその通りだな。その娘が喋っているのは本人の死後の事・・・つまり、架空で喋ってる訳で、故人を弄られているに等しい。
流石に遺族や関係者には「あれ、うちの子やん!」ってバレるよな?遺族にはちゃんと了解とって造ったんだろうかw

うーむ、最初から“現界キャラ大戦”で良かったような気がする。
最初の頃の、色んな作品からキャラが現界してくる状態楽しかったもん。
結局敵側はアルタイル(軍服)だけで、「ホロプシコン、第●●楽章・・・」とかつって、
承認力で得た能力を帳消しに出来たり、無敵だったり、攻撃を反射したり完全チート状態で面白くないよw

後1話残ってるけど、セレジアや魔法少女、マガネらの処理と、主人公や作者陣の「明日へ!」みたいな後日談かな?
しかし、死んだ現界キャラはこっちで死んだだけで、原作では普通にいるからこっちも感動出来ないんだよなぁ・・・w
電撃文庫・9月の査収物
上月 司×ゆらん『だれがエルフのお嫁さま?②』

ついこの間までクソ暑かったのに、
今度はクソ涼しくなって読書優越感が減っちまったぜw

「この作品は好きだけど作者が○○だから嫌い」「作者が何かやらかしたから嫌い」という謎理論
基本的にはンなこたぁ無いけど、はっきり言って程度によるやろな。
国際的テロ犯罪者や、連続強●魔とかなら流石に純粋に作品を楽しめないかもれない。
思想はあまり関係ないかな。俺の好きな漫画家に某宗教団体のド信者がいるけど、作品は別だな。
作品が露骨にその宗教団体の宣伝や、教えの流布とかなら読まないけどさw
【NieR:Automata】終末 -オワリノオト-
※説明欄に伏字あり。動画視聴後一読推奨。涙腺崩壊注意。



・実況や攻略の類ではありません。雰囲気をお伝えする動画です
・SHARE機能で録画した物を無編集で流しています
・主なカメラ設定は回転速度上下左右共に早め、補間は上下ほぼ無し、左右MAX
・難易度はHARDです
・一旦、収録エリアをHARDでテストクリアし、その後もう1度HARDで収録

──────────────────────────────────────────

9Sの後を追って“塔”へと侵入したA2。
A2は、内部を探索するうちに、白く巨大な“図書室”へと足を踏み入れる。
そこは、アンドロイド側の情報が筒抜けであった事や、人類が既に存在しないという事実を把握している事、
アンドロイドが手の平で踊らされてた事等が記された、
機械生命体による膨大な資料が納められた部屋であり、
そして、特A患者と称されたヨナと言う名の少女の記録が納められている場所だった・・・。

一方、9Sは、2Bとの義体との戦いで折れそうになった心を、奮い立たせつつ“塔”を登っていた。
その前に現れたのは赤い服の少女達。・・・はい、2周目(Bルート)で時々映っていたあの少女達です。
彼女達は、遊ぶかのような明るい声で9Sに語りかけます。悪夢の様な真実を。
【NieR:Automata】贖罪 -イニシエノウタ-
※説明欄に伏字あり。動画視聴後一読推奨。涙腺崩壊注意。



・実況や攻略の類ではありません。雰囲気をお伝えする動画です
・SHARE機能で録画した物を無編集で流しています
・主なカメラ設定は回転速度上下左右共に早め、補間は上下ほぼ無し、左右MAX
・難易度はHARDです
・一旦、収録エリアをHARDでテストクリアし、その後もう1度HARDで収録

──────────────────────────────────────────

全てのアクセスキーを手に入れた9Sは、急ぎ“塔”へと向かう。
ロックを解除すると、夥しい数の機会生命体が現れ苦戦する9Sだったが、
そこにデボルとポポルが加勢に現れる。

過去、暴走事故を起こしたデボルとポポルは「この」デボルとポポルではないのだが、
それが原因でデボル&ポポル型のアンドロイドは周りからは疎んじられ、有らぬ罪を着させられた。
また、デボル&ポポル型自体にはそう思うように、「恒常的な罪悪感の生成」がプログラミング
されている。

「無き罪を償う罰」とは一体なんなんだろうな・・・何の意味があるんだろうな。
こんな無意味な事をする生物なんて人間くらいしかいない・・・いや、くらいでいいのにな。
何故、アンドロイドは「人間と同じ生き方をしたがる」んだろう。人間が造ったものだからだろうか。
不思議だ、そして何とも儚い。不必要な贖罪に命を賭けるデボルとポポルと、
そこで流れる『イニシエノウタ』が涙を誘う。さようなら、ありがとう。そして・・・安らかに。
関連記事

テーマ:ニーアオートマタ - ジャンル:ゲーム