詠み人知らず
諏訪 彩花、1st写真集『通り雨・・・。』好評発売中!
漫画・9月の査収物
和月 伸宏『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚・北海道編-①』
仲谷 鳰『やがて君になる⑥』
ふじつか 雪『トナリはなにを食う人ぞ ほろよい①』
いしかわ えみ『絶叫学級 転生⑧』
吉辺 あくろ『お従兄さんの引っ越しの片づけが進まない②』

今更ながら、発売したら教えてくれるサービスを使い始めてみた。テキトーに30人ほど作者を登録。これ便利やな!w
もうこれでネットや本屋で毎月目を凝らしてチェックせんでええがぜよ。文明開化の音がするぜよ。

声優・中村「なろう小説って異世界多くない?」  梶田「闇に首突っ込んじゃったねw」
「異世界系は(昭和の)時代劇みたいなもの」か。なるほど、確かにそうだな。あれはあれで勧善懲悪のテンプレモノだもんなぁ。
時代劇は金がかかるのに数字が上がらず、益が少ないから段々消えていって、今ではもう殆ど新作は作られなくなった。
新作を出しているのは使い切れないほど潤沢な資金があって数字が直接的には関係がないNHKくらいで、民放はせいぜい正月のSPくらい。
なろうの異世界系も似たような末路を辿るんだろうな。いや、観ている側は既にそうなっているんだけど、
まだ作ってる側に益があるからアニメ化の波は収まってないだけなんかな。システム的にはきらら系と似ているのかも。

“異世界”である理由は、作者(&主人公)に都合のいいような世界(フィクションの世界)で無いと困る為。
現代を舞台にすると「それおかしくない?」と指摘されるし、作者自身の知識や、世界観構築や資料を調べる能力も試されてしまうから。
“チート”である理由は、作者(&主人公)にそんな都合のいいフィクションの世界で、
その辺に転がっている知識や史実、数字、技術(それこそスマホとかウィキなど)を作者(&主人公)の都合のいいように解釈、使用する為。
異世界系は大前提として「都合のいい+都合のいい」じゃないと駄目って事ね。どちらかがそうじゃないと異世界系の作者は成立させられないって事。

しかし“主人公像・キャラ像・感情描写”と言ったものは、その辺に転がっているわけではない。作者が世界に合うように自分で作らないければならない。
だからこそ、未熟な作者の場合、ここに粗が出てしまう。粗が出てしまうから、読者・視聴者が「は?」となってしまう。
こういったクソラノベの主人公って決まって、サイコパス的だったり、欠陥ロボットなのかと疑いたくなるレベルの鈍感だったりするやろ?
一朝一夕では作れない部分が弱点として露呈するんだよ。これは経験で得ていくしかないんだよ、ウィキには書いてないんだよ。

テーマ:漫画 - ジャンル:本・雑誌

漫画・8月の査収物
浅野 りん『であいもん⑤』
水野 英多『裏世界ピクニック①』
藤原 ヒロ『会長はメイド様! マリアージュ』
金田一 蓮十郎『ゆうべはお楽しみでしたね⑤』

『マリアージュ』は後日談。美咲はこれまで出会ってきたヒロインの中でも間違いなくTOP10に入るわ。碓氷も好きw
これのアニメ化で美咲役のさんを知った。ええ声やなぁと。最近、深夜アニメでは見かけないね・・・引退とかはしてないよね?
ウィキによると2年前から急に役が減っているね。産休とかそーゆーのなんかな。

【悲報】なろうのWiki解説、読んでて悲しくなってくる
>>「オタクの満たされない欲望を擬似的(安易に)に満たしてくれる作品」と定義される
>>「(主人公が)努力すると感情移入ができない」という意見が多い

えぇー・・・そんな読者カスやん(直球)
そんなに努力嫌いなら、なろうを読んだり本を買う努力も怠れよwww

ジャンプ『ぼくたちは勉強ができない』TVアニメ化決定!
筒井先生、『エスプリト』の頃から出世したなぁ。ジャンプ漫画家だもんなぁ。

【まじかよ】女子が一瞬でドン引いた男の部屋 →「30歳なのに本棚がジャンプコミックだらけ」
ちょっと待って下さい!じゃあ、何の漫画ならいいんです!?
コロコロですか?ガンガンですか?サンデーですか?りぼんですか!?

テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

漫画・7月の査収物
えすのサカエ『探偵明智は狂乱す③』
神崎 かるな『武装少女マキャヴェリズム⑧』
酒井 まゆ『群青リフレクション②』
椎名 あゆみ『三日月と流れ星⑤』
山田 J太『異能メイズ④』
谷川 ニコ『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!⑬』
椿 いづみ『月刊少女野崎くん⑩』
種村 有菜『31☆アイドリーム⑥』
雨蘭『無邪気の楽園⑬ パラレル』
空廼 カイリ『彼岸異譚①』

暑い!・・・ので、色々購入。将来、40度超えは当たり前になるそうだが、最後に生き残るのは、
冷房ガンガン部屋にて、漫画とゲームに人生を費やす我々オタだと思っているw
陽キャどもめ・・・今のうちにせいぜい人生を謳歌するがいいさ。
100年後、お前達は俺達に泣きながら「暑い・・・家から出られない!でも家ん中で時間潰す方法が分からない!
オタ様!オススメの漫画を教えて下さい!何でもしますから!」と懇願するのだ・・・ククw
まぁ・・・今現役のオタは100年後生きてないけどな!w

新刊は空廼先生のやつ。この人本っ当に絵が上手い。一瞬でファンになった。
空廼先生の作品で一番好きなのは『マザーキーパー』かな。

少年エースで連載してる異世界転生漫画、普通にセクロス描写あってワロタwwwこれセーフなのかよw
少女漫画なんて、こんなん何十年も前からこーゆーの当たり前やで。
幼少期、少コミやりぼん(は、健全だったけど。あと少年誌ではガンガン、ボンボン読んでたw)で育った自分からすると、
「乳首が!」とか「セクロスが!」で、一喜一憂してる純真オタをみても「そう・・・」としか思えないw

月刊少年ガンガンとかいう誰も読まなくなってしまった漫画雑誌wwww
昔は凄かったんだよ。軒並みアニメ化されてて、ギャグやファンタジーでは他の追随を許さなかった。
それが、出版・アニメ業界の縮小に加えて、例のお家騒動もあって、『ハガレン』頼みになっちゃった。
それでも生き残っているのは、ヤングガンガンやジョーカー、オンラインみたいに様々に分家したからじゃろな。
それらに1つ2つではあるが、人気作品があってアニメ化もされるので、ガンガンの系譜自体は途切れない、と。

逆に言うと、ジャンプやマガジンは雑誌全体でまだブランドだけど、ガンガン系は作品1つ1つが独立して光が当たる感じ。
だから打ち切りがあまり無く、復刻も多い。ジャンプ等はブランド力に見合う作品じゃないとどんどん切られるべ。
せやから、ガンガン系は生きてはいるが、雑誌と言う存在で見ると既に死に体とも言えるな。

テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

漫画・6月の査収物
水無月 すう『プランダラ⑩』
槙 ようこ『きらめきのライオンボーイ⑥』
鍵空 とみやき『ハッピーシュガーライフ⑧』
桜野 みねね『まもって守護月天! 解封の章③』

『ハピシュガ』は来期アニメ化。『月天』もまたアニメ化するかな?
ガンガンで連載してた頃にアニメにはまりだしたので思い出深い作品だったりする。
この主題歌を買う為に初めて京橋のアニメイトに行ったんだよ。
グッズとか基本的に興味無くて、主題歌も当時はタワレコとかで買えた(今はネットでも買える)んで、
アニメイトは5回くらいしか(殆ど友人の付き添い)行った事ないけどねw

成年漫画家のペンネームって適当に付けすぎだろwwww
「テキトーなPNほど作品は面白い」説あるんちゃうw

『ガヴリールドロップアウト』原作の絵、クッソかわいいwwww
原作絵もいいけど、自分はアニメ絵の方が好き。つまり早く2期はよ。

テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

漫画・5月の査収物
うかみ『ガヴリールドロップアウト⑥』
雪丸 もえ『陽だまりの月②』
吉辺 あくろ『お従兄さんの引っ越しの片づけが進まない①』
よしむら なつき『里見☆八犬伝REBOOT⑥』
田中 メカ『キスよりも早く Future』
影崎 由那『魔女の家 エレンの日記②』
黒田bb『Aチャンネル⑨』

『ガヴ』と『Ach』の2期まだなの?w
特に前者は・・・お願いします!何でもしますから!

『ガヴ』系作品が得意(?)な吉辺先生の新刊も購入。
吉辺先生の作品はいつかアニメ化すると思っているんだがなぁ。
処女作であるアニ豚が喜ぶ系ギャグの『絶対★霊域』は間違いないと思っていたのに、
その矢先に連載終了してしまった。クソラノベ系はそろそろ漫画に席を譲って頂きたいw

【なろう産】『異世界チート魔術師(マジシャン)』がアニメ化wwwwww
>>需要が無くてもただただゴミ量産して、現場を使い潰したあげく未払いまで発生させてアニメ業界何したいんだ?
これな。だから、どこかにこれで旨味を得ている人間なり組織がいるんだよ。それが業界のガンかもな。

【異世界転生】なろう小説『二度目の人生を異世界で』がアニメ化決定!!!
これだけテンプレ云々って叩かれているのに、まさかド直球放り込んでくるとは。

【画像】今のジャンプ主人公の身長がこれなんだがwwww
全体的に意外と小さめなのね。銀さんもっとあるやろ、あれは。
逆に創真はもうちょっと小さい印象。ルフィも160センチ代の印象だわ。
まぁ、伸びたり出来るからあんまり意味が・・・いや、体はそのままかw

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

漫画・4月の査収物
五十嵐 藍『鬼灯さん家のアネキ(+妹)⑧』
いしかわ えみ『絶叫学級 転生⑦』
いしかわ えみ『tomorrow to you』
渡瀬 悠宇『ふしぎ遊戯 白虎仙記①』
外海 良基『生きてますか? 本田くん③』
黒乃 奈々絵『PEACE MAKER 鐵⑭』

白虎編きたぁ!玄武編完結からもう5年か。
『ふし遊』・・・というか、俺の青春は渡瀬作品と共に歩んできたからな、感慨深いものがあるなw
『クロガネ』ももう14巻。時代が被る今年の大河はなかなかに面白い。再来年は明智だそうね。

異世界なろうアニメ化ブームだけど、成功する作品と失敗する作品の差って何だろうな
そりゃ、おめー、話が面白いか面白くないかだべwww
で、話が面白いのならば、制作陣がどこまでそれをアニメで再現、またはそれ以上に演出出来るか、でしょうな。

最近、クソラノベのクソアニメが横行してて、一部から「アニメはクソ、原作読め」って声があるけど、
これ逆だよね。ひと昔前では・・・と言うか、そもそも原作ありきのアニメって、
「アニメおもろ!→原作読んだろ!」だったはず。アニメがクソで「原作読んだろ!」になる人なんて極僅かでしょw
昨今のクソアニメは寧ろ、原作の販促を邪魔してる感がある。無論、原作が元々クソならば仕方ないがw

【悲報】ラノベ作家さん、異世界人の知識レベルをとんでもなく低くしてしまうwww
>>偏差値10未満の世界の女が服着てるのおかしくね?
わろたwww10って馬鹿とかそういうレベルじゃなくて最早病気の域じゃないの?w

タイトルに「エロ」の書籍、相次ぎ有害指定!
『エロマンガ先生』・・・終わったな・・・w

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

漫画・3月の査収物
浅野 りん『であいもん④』
瀬川 はじめ『ライセカミカ②』
吉住 渉『ママレード・ボーイ little⑥』
鍵空 とみやき『ハッピーシュガーライフ⑦』
葉月 抹茶『僕が僕であるために。⑤』
松本 トモキ『制服のヴァンピレスロード③』
ヤマザキコレ『魔法使いの嫁⑨』

花粉症に負けずに、自宅に引き篭もって読書をする月間。
『little』はアニメ化しそうな予感。少女漫画は、他にもアニメ化してほしい作品はいくつかあるが、
何せ今はクソラノベときらら系の天下ですからね。クソじゃないとアニメ化はされないという謎の矛盾w
『ハピシュガ』はアニメ化決定だってね。サイコラブモノです。今、原作凄い事になってるけど・・・どうするんだろうw

なろう最終兵器アニメ『転生したらスライムだった件』ディザーPV&ビジュアル公開!さらにソシャゲ化決定!
ソシャゲとか100%爆死するだろ。なろうってきらら化してるよな。「アニメ化する事自体に意味がある」っつー・・・。
アニメ化するのが最終目的で、それによる旨味を吸いたい人達のメシの種になってるよな。
ソシャゲも別に大ヒットさせようとか思ってないんだろうな。
ソシャゲ化決定というだけで、もうその時点で金になる業種があるからね。

異世界転生主人公さん、自分は転売屋のくせに、異世界の商人に「商人が商売を舐めるな!」と説教してしまう
同じラノベに『狼と香辛料』という経済系作品があるので、それをまずは読んでみては?w
つーか、またチートかよ。何が「マスターの魔力がべらぼうに高い」だよ・・・ここに一番萎えたわ。

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

漫画・2月の査収物
葉月抹茶『僕が僕であるために。⑤』

リアルがちょっとドタバタ(慶事ですがw)してるのと、
休みは例のゲームをやっているので1冊だけw

これが「異世界転生主人公の死亡原因ランキング」 交通事故マジ多すぎwwww
出オチ感満載だけど、テンプレ系シナリオの異世界転生系ラノベだと、ここしか自分色出す場面ないよね。
それでもやっぱり多くが被るんだね。しかしその中でも、「教室にタンクローリー」はなかなかかもw

DBの孫悟空を派遣しても滅ぼせないなろう系ラノベ、多過ぎる件
スターバーストストリームには勝てそうじゃない?キリトが身勝手のキリトになったら負けそうだけどw

【なろう】賢者の孫太郎、大量の魔物と闘う「さすがに死ぬかな・・・こりゃ」
賢者の孫太郎という非常に語呂のいい蔑称がある作品w

日本漫画家協会が「海賊版サイトを利用しないように」と読者に異例の声明! このままだと日本文化が滅びてしまう
正直、声明なんかいくら出しても無意味だろうね。
エロゲもうそうだけどさ、本の1冊や2冊くらいさ、買いなさいよ・・・w
本屋行くのもまた楽しいもんやで?

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

漫画・1月の査収物
えすの サカエ『探偵明智は狂乱す①&②』
彩花 みん『赤ずきんチャチャN④』

えすの先生の新刊と、『チャチャ』続刊を購入。
リメイクが流行っているようだから、少女漫画系も若しかするかもね。

漫画家さん「自称漫画通の素人が語る漫画論を聞くのは苦痛」
アニメ関係者もよく言うよね。しかしこれはまだマシな方でしょう。漫画論だからね。その人の考えよ。
アニオタの場合は事情通ぶって、円盤がこれだけ売れたらどうとか、これは黒字とか、
全くお門違いな事を堂々と言って関係者に否定される醜態を晒すからね。

【悲報】未来日記のメインヒロインをやったら声優さん、全く見なくなる
えすの先生と言えばなタイムリー記事。カドカワ系の声優事務所であるプロダクション・エースってトコは、
トップクラス以外は、基本的にカドカワ傘下の作品でしか名前を見かけない(深夜アニメの場合ね)からなぁ。
逆に言うと、カドカワ系アニメには出やすいって事なんかもしれんけど。
だからなのか(?)、やたら移籍(と突然の引退発表)が多い印象の事務所だ。

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

漫画・12月の査収物
田中 メカ『朝まで待てません!②』
衛藤 ヒロユキ『魔法陣グルグル2⑨』
鳴海 けい『あずみさんは倒せないっ③』

寒い。手足先氷結病の自分としては、読書もゲームも辛い季節です。
アニメ『グルグル』は黒字らしいですな。若しかしたら2のアニメ化もあるかもね。

ダメになる漫画の特徴No.1「人間対モンスターなのに人間対人間やりだす」
「人間対ゾンビ」も同じよね。でもまぁしゃあなしな部分もある。
モンスターもゾンビも最初は、対未知の存在で何かと描写出来るけど、
意思が無いから「俺達はこうしたい」「こうしたら解決」「ここがゴール」がない。
だから物語が途中で動かなくなるんよね。で、最後には結局、人間(又はそれに準ずる者)相手になっちゃう。

「なろう小説」を書くとき、気をつけないといけないルールがこれらしいwwww
「必ず異世界に行く事」が無いようだが・・・?

テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック